魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 明日11日(火)は 🌕満月です!

 🌕 満月の祈りしますよ~  参加の方法。

 祈りは真夜中、、12日(水)AM2時~です。

 🌕 満月は、この星への感謝! ♡"。




 生きていると色々とありますが・・・

 この時は、嫌なことはチョット忘れて、嬉しかった時の自分と繋がってください。

 嫌なことと繋がっていると・・・

 あなたを通して、嫌な波動がこの世界に流れていきます。

 嬉しいことと繋がっていると・・・ 

 あなたを通して、喜びの光がこの世界を包んでいきます。

 後者のほうが、あなたにとっても、この世界にとっても気持ちがいいと思いま
せんか?

 皆さまのご参加をお待ちしております。

                                        浄円




CA391935_convert_20170410220506.jpg
















今夜(10日20時半ころ?)の月、ガラ携なので満月に見えるかな~?





 
 『 幸せな星の寺院 ☆彡』 は宗教法人ではありません。宗教でもありません。

 人を救いません。

 でも、幸せになろうとする人のお役に立ちたいと思っています。

 寺院とはいうものの、形態は神社でも、モスクでも、教会でも、ピラミッドでも、
何でも構わないのです。

 形のある世界と、形として現れる前の世界との橋渡しができたら幸せです。


                    2017/03/12 吾隠居山、遊山寺、浄円
 
 瞑想会の福田せんせいの治療を受けて、帰ってきたところです。

 皆神山のお話しをしましたところ、

 「とっても面白い。」 って!

 「行ってみたいなぁ。」 って。^ ^

 パラボラアンテナになっていることにも興味津々・・・

 「これから世界は、短期間のうちに大きく変わることになっています。」

 「その時は一人の力では無理、多くの人の力が必要になります。みんなが
パラボラアンテナの壁面になることで力が中央の目標に集められます。」

 とのお話しでした。




CA391894_convert_20170401165010.jpg













国立天文台野辺山宇宙電波観測所 http://www.nro.nao.ac.jp/index.html より。




 どうやってパラボラアンテナの壁面になるのか?




 強い者が弱い者からさらに奪う世界から、困っている人が一人でもいたら、
それはみんなの責任だと思える世界へ・・・

 心に描けば、描いたものが現象界に現れることを知る世界へ・・・

 二元的な発想から、非対立という三つ目の発想ができる世界へ・・・

 世界が次のステージへステップアップする、そのためにお役に立とうと決意
することがポイントです。

 決意して、そこへ向かおうとした時から、世界からのバックアップが始まり
ます。

 そのために自身で機会を作ったり、みんなで取り組めることには参加したり・・・

 自分の生き方の本流を決めたら、そこに意識を向け続けることです。

 その中で、新たなアイディアが浮かんだら、自分を柔らかく変えられるのも
大切です。




 考えると難しいかも知れませんが、ハートに産まれたことを実行して行きます。




antenna21-298x300.png















パラボラアンテナの原理と放物線の性質 http://mathtrain.jp/antenna より。 
僕には難しくてわかりません。数学的に興味のある方どうぞ!




 “幸せな星の寺院 ☆彡” で行っていることは今は主に送信です。

 パラボラアンテナの焦点、ピラミッドの頂点に向けて意識を送っています。




 これから先の世界は、意識がイメージしていることが、とっても大切になり
ます。

 イメージ、妄想、具体的にしてください。

 想像エネルギーは、創造エネルギーですからね。

 想ったことが、すでに現実になっている未来に、自分の意識を置くことがコツ
かな・・・

 表面意識と潜在意識の波打ち際で現実になっているイメージとしての意識を確認、自分が証人(承認)になる。

 先に 「ありがとう!」 を言っちゃう。^ ^




0116-yamada-Fig3-550.jpg



















同じく、国立天文台野辺山宇宙電波観測所 のサイトにあった写真です。



 今まで、見える世界が現実でした。

 可視光線の7色が見える範囲で、赤外線とか紫外線、さらにその外側はあっても見えませんよね。

 それが見える人類が現れる。 あ、、“例えば” ですよ。

 現象界と潜象界、それが一つなのが当たり前と感じる世代が登場する。

 脳下垂体・・・、松果体・・・あたりの変異が新たな進化のきっかけになるような気がしますが・・・



 ここにUpしたこと・・・、生真面目に取り組むのとはチョット違う・・・

 真剣さは必要かもしれないけど、またとないチャンスに巡り合ってドキドキ!

 そんな体験にワクワク!、あくまでも楽しむこと、遊ぶことですからね!

 面白がって、を、お忘れなく。^ ^





 
3/29 皆神山後編

 目覚ましをセットして、29日の2時AMより、“🌑 新月の浄化の祈り” しましたよ。

 福島の原発上空に大きな手が現れ(僕の中でNe!)地上の放射能がその
手の平に吸い込まれていきました。

 参加してくださった皆様、ありがとうございました!





 さて旅館をチェックアウトして、皆神山へ向かいます。

 昨日は歩き、今日は軽トラで登山。

 楽ちん!楽ちん!笑


CA391868_convert_20170331172945.jpg
















 出速雄(いずはやお)神社の裏です。

 この日は昨日に続いて良い天気でした。





 皆神山の傾斜も相当きついのですが、皆神山をとり囲む周りの山並みも同じような傾斜です。


CA391893_convert_20170330180159.jpg













 ぐるっととり囲む山壁に囲まれているのは、山頂に立つと体で分かります。


CA391892_convert_20170330180142.jpg















 ハリー山科さんも皆神山に向かって立ち上がる岩壁のお話しをされていましたが、まさにそれを感じます。

 ただ上の映像だと手前だけ山がありません。

 それがです・・・

 

CA391873_convert_20170330172507.jpg














 昨日は見えなかった北アルプスがよく見えたのです。




 山に囲まれてない方向。乾 (戌亥イヌイ)北西の方角です。

 この方向の岩壁は北アルプスなのが分かりました。

 自然の創った大きなパラボラアンテナのしくみがここにあるんですね。



img_list.jpg












http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/blog/pages/number/314.html よりお借りしました。




 皆神山山頂はパラボラアンテナの焦点としての仕組みが隠されているんですね!

 CA391872_convert_20170330172447.jpg
















 ここは確かにピラミッドの働きをする山だと思います。

 山頂が送信、受信のポイントになります。

 (ピラミッドの頂点はさらに上空になります。そのポイントも意識で使えると思います。)

 この日のAM2時、僕は 「幸せな星の寺院 ☆彡」 を皆神山山頂に建てて・・・

 真夜中、浄円はこの山頂で福島に向かって祈りを修していました。




CA391862_convert_20170330171740.jpg














 山門の横に池があって弁天さまが祭られていました。
(弁天さま、サラスヴァーティー、せおりつひめ)

 その赤いお社の横におられました。

 いいお顔なさっていて・・・

 仲良さそう~

 いいなあ・・・





 
3/28 皆神山前編

 皆神山まで徒歩可能な旅館を探しました。

 地図でまず飛び込んできたのが、、?



CA391890_convert_20170330180121.jpg














 マップの中央、“祝神社”。

 ここが気になっちゃって・・・

 チェックインの前にお参りに行きました。




 駐車場の横、、

CA391836_convert_20170330184209.jpg














 「これユダヤの祭り方と同じだよ。」 って彼女。

 ここは宗像三女神がお祭りされていましたが、このように水で囲むそうです。

 「幕屋」と呼ばれる移動式の古代ヘブライの神殿は、日本の「神社」と構造が
酷似しているそうですね。




 赤いお社では、可愛い弁財天さんが琵琶を弾いておられます。

 ヒンドゥーでは宇宙の創造神ブラフマーの妻、サラスヴァーティーです。

 伊勢の内宮、天照大神の荒御魂・瀬織津姫(せおりつひめ)も彼女。

 彼女は創造神のエネルギーが流れる川であり、エネルギーである龍や白蛇は彼女の使いとされています。

 「千と千尋・・・」に出てきたハクという龍(にぎはやみのみこと)も彼女のお使いになります。

 ハクは本名、饒速日命(にぎはやひのみこと)? メチャクチャ強いんですって!

 

CA391837_convert_20170330180438.jpg















 猿田彦神社。

 ここで魂が一番揺さぶられました。



CA391838_convert_20170330180459.jpg




















 格子の中です。

 伊勢神宮にも祭られています。

 彼は顔が赤く、鼻が高かった・・・ 何処から来たか良くわからない?

 竹内家に伝わる口伝では、猿田彦はイエスキリスト。

 天岩戸の前で踊ったアメノウズメは、イエスの妻マグダラのマリアなんだそうです。




CA391845_convert_20170330184304.jpg
















 祝神社本宮になります。

 いわい神社、だと思ったら、祝(ほうり)神社って読むんですね!

 地図だとここは松代町ですが、ここいらでは伊勢町って呼ばれているんですって!

 本宮の両側には御柱(おんばしら)が1本づつ立てられていています。

 祝詞にでてくる、宮柱太敷立(みやはしらふとしきたて)ですね。

 (天御柱・あまのみはしらは脊柱でもあります。)

 潜象エネルギーが上下に通る通路になっています。




 大国主命や事代主命(ことしろぬしのみこと)も祭られていて、出雲好きの僕には祝神社は本当にホーリー神社でした。^ ^

 事代主命は大国主命の息子さんになるんですが、阿部清明に関係ある賀茂一族の信仰の中心をなす神なんだったんだ~

 色々とあるんですが、面倒くさくなりました。祝神社、お仕舞。







 宿舎に向かう途中の皆神山。

CA391848_convert_20170330171407.jpg















 ホテルに荷物を置かせていただいて、実家に向かう途中の彼女に・・・



CA391849_convert_20170330171609.jpg
















 皆神山の登山口で降ろしてもらいました。

 方向音痴の彼女はここでナビのセッティングをしたんですが、ポインタが
グルグル回転して使えず苦労したって言ってました。

 皆神山の怪しい波動でしょうか?

 彼女の怪電波でしょうか? 笑




 登山口で農夫の方にお聞きしましたら、上まで40分だそうです。

 1時間みておきましたが・・・

 頂上に着いたのは1時間20分後。

 途中、山と体の波動の調整をしたり、岩戸神社で大祓詞をあげたり、フキノトウを取って食べたりしてましたので。^ ^;



CA391852_convert_20170330171656.jpg
















 山門になります。

 入って正面のお社かと思ったら、その右の奥が、、



CA391856.jpg
















 出速雄神社でした。

 凄~~く、、美しい・・・ って観じていて、、

 写真撮るの忘れました。




20160630_1574337_convert_20170330171535.jpg



















http://cub-de-tabi.jugem.jp/?eid=514 お借りしました。ありがとうございます。



CA391869_convert_20170330172116.jpg
















 出速雄神社の裏と、ご神木です。

 屋根がちょっとふっくらしていて、少し上に伸びていますね。

 ここから先は大本教に関係が深いようでした。

 頂上のお社は石で出来ていて、ユダヤの大工さんは石を切る人で、イエスのお父さんも大工さんだったよな~ なんて思っていました。

 御祭神は木花咲耶姫(このはなさくやひめ)だと思います。




 陽の良く当たる切り株に腰かけて食べたおにぎりが美味しかった。

 携帯はもう電池切れで、、

 芝生で空を仰ぎながら、周りの山々に囲まれて眠ってしまいました。

 結局3時間ほど皆神山に居て、宿舎まで歩いて帰りました。






 
 
『 アワの歌 』

CA391825_convert_20170327222148.jpg
















『 アワの歌 』 harry山科version  
柏田ほづみさん、水木ノアさん、ハリー山科さん、合唱版




 スタジオでこの歌が歌われていたころ、僕は八王子バイパス辺りを走って
いたと思います。

 潜象エネルギーのことと、皆神山の映像を、ハリー山科さんからお借りして
いましたので、お礼とありがとうございますの気持ちをお手紙にしたかったの
です。

 しかし、、手紙の届け先が分からない???

 サイトを調べていたら、当日15時~八王子市南大沢で公開録画があること
を知り、直接お礼に伺うことにしました。

 家を出たのが、15時15分前・・・

 17時30までに返ってくる用事がありました。

 潜象エネルギーにハリーさんに無事会えて、ちゃんと戻っている未来を伝え
ました。




 お片付けの、お忙しいところに・・・

 嬉しくって、名前を名乗るの忘れました。 ^ ^;

 スイマセンでした。

 とっても暖かい手でした・・・

 ありがとうございました。

 当日の録画を今夜、拝見させていただきました。

 『 アワの歌 』 心の真ん中へ、しっかりと届く歌ですね。

 世界は、きっと歌のようになります!




 明日の朝、皆神山へ、出発です!





 
CA391794_convert_20170325093305.jpg















 Google Earth by Simon Potter さん。





 想いや考えは、ある方向を持ったエネルギーです。

 この想念エネルギーは、時空を超越しています。

 また全宇宙は、総てを生みだす元になる潜象エネルギーに満たされています。

 あなたが想った瞬間から、全宇宙の潜象エネルギーは反応を開始します。

 あなたが望めば、あなたの想像を、創造に変えようとします。

 あなたが、そんなことは無いと想っていれば、そんなことは無いという現実、
が創られます。

 総て、形あるものは、形の無いところで創られています。

 例えば、あなたの目の前にあるマグカップ。

 その形は、形の無い心の中で想像され、現象界に産み出されます。

 この働きに善悪はありません。

 あなたのポジティブな想念は、ポジティブな生活を産み出します。

 あなたのネガティブな想念は、ネガティブな人生を産み出します。

 子供たちのゴッコ遊びだと思ってください。

 この一瞬一瞬をワクワクして遊んで楽しむために、僕たちはいます。

 分別(ぶんべつじゃなく、ふんべつ)を振りかざす大人はちょっと横に置いと
いて、子どもになって自由に遊んでみませんか?





 🌑 新月と🌕 満月の祈りの時間を午前2時~にしたのには訳があります。

 お祭りには 顕祭 と 幽祭 があります。

 幽祭にしたかったのです。

 幽祭は、まぁ、こんな時間になります。

 2時まで起きていたとしても、2時に起きたとしても、多分ボーっとしてます。

 これにも意味があります。

 眠たくって、意識と無意識の間・・・

 この意識の波打ち際がネバーランドへの入口なんです。

 ちゃんとピーターパンのお話しには最後に書いてあるんですよ。

 この部分に気づいている人は殆どいないし、気づいたとしても、それは子どもの魔法のお話しとしてです。

 ところが、この波打ち際にいる時、脳波はシータ波になります。

 この時、この波打ち際にいる時が、創造主と共に創造を行える絶好のチャンスとなります。

 これが魔法の種明かしです。



 

 ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーディスバーハー

 ハートスートラ(般若心経)の最後のマントラです。

 人は考えて、効率や、損得や、合理性によって行動しますが、、

 修行においては、教 よりも 行 が大切にされます。

 このマントラは、行け!行け!河の向こう岸に行け!って言っています。

 お経など、効率や、損得や、合理性で唱えるもんじゃないですよ。

 お経を唱える、行ずる、それはその音があなたを波打ち際に連れていってくれる・・・

 そこでする、あなたの体験が、向こう岸への扉を開く・・・

 実に多くの方が、この現実のみがリアリティだと思っていますが、、

 それは世界の一部、分離されたリアリティです。

 意識にとっては、意識のフォーカスしたものだけが現実なのです。

 夢の中に意識を失わないでいられた時、そのリアリティは生々しいものです。

 ガテー! ガテー!
 
 行けー! 行けー!

 やれー! やれー!

 この世界はするか、しないか、それだけです。







 
 
 月末、長野県に行くことになりました。

 車を彼女の実家の軽トラに、チャッカリ交換してもらうためです。

 これから、忙しくなる農作業には嬉しいアイテムなんです。^ ^

 どうせなんで、松代温泉で一泊することに。

 そして、皆神山にも登ってみようと・・・

 僕的には、こちらが主目的!



CA391807_convert_20170323134055.jpg


















 皆神山は長野インターの南側になります。

 ↑ グーグルアースで上空から見たところです。

 5年もかけて揺れ続けた、原因不明の松代群発地震の震源の真上にあり
ます。

 ピラミッドと見ている不思議系の方も多く、この地震活動のあと山は1mほど
隆起し、標準重力よりマイナスの数値が観測される地域もあるそうです。

 太平洋戦争末期、敗戦が色濃くなった大本営が皆神山付近に地下壕を掘って移動しようとした話はご存じの方も多いと思います。

 三種の神器が奪われることを恐れて、ここに隠そうともしていたようです。

 皇室や政府機関をふくめての遷都を待たずに戦争は終わりました。

 


CA391808_convert_20170323134127.jpg













 ハリー山科さんの映像からお借りしました。




 皆神山にはそれだけ特殊性があるように思います。

 長野県は地域的に見ても日本の中央ですが、大本教の出口仁三郎氏によると、この山は世界の中心の聖地になるようです。

 僕は名前がとっても気に入りました。笑




 d161d9aa.png









 また皆神山には十六菊花紋の中に六芒星の描かれた石碑があり、「日ユ
同祖論」がここでも見られるのが不思議です。

 頂上の皆神神社にお参りしたいのですが、かなり波動のキツイ場所だと
聞いています。

 具合の悪い人なんて、ボロボロになって2日間くらい寝込むって!

 はたして僕は・・・?

 麓の平地からの高さは280m。

 車で下で降ろしてもらって歩こうと思っていますが、頂上までたどり着ける
かなぁ~?

 皆神神社では、自身とこの世界の弥栄を祈ろうと思っています。




 あ、それから、28日(火曜日)は弥生の新月になります。

 この夜は松代のホテルなんですが、29日(水曜日)AM2時から・・・

 🌑 新月の祈りを行いますよ~!

 この星の浄化、しばらくは福島原発周辺の放射能の除去が目的です。




 最近知りました・・・

 あの時、メルトダウンしたことで原子炉に穴が開いて内部の圧力が0になり
ました。

 その時の放射能と、1号機、3号機の水素爆発で周辺は汚染されたのですが、、

 もしメルトダウンしていなければ圧力の逃げ場はなく、圧力の上昇で原子炉が爆発!

 その一歩手前だったそうです。

 もし爆発していたら、けた違いの放射線が飛散し、東北の人々は全滅、東日本は全く人の住めない不毛の土地になっていたんですって。

 政治って何でしょうか?

 みんなが幸せになるためにあると僕は思いますが、日本の半分を失う危険を冒してまで本当のことはしゃべらない人達って、どういう人達なんでしょうか?

 今日は森友学園の籠池泰典氏に対する証人喚問が行われていますが、彼は自分をトカゲの尻尾切りにして済ませようとする圧力に対して怒っていました。

 まあ自身もその力に頼ったのですが・・・

  多分この国だけではないのでしょうが、それぞれの部署にいるトップクラスの
人の言葉は嘘だらけで、森友学園も、水増し園児の認可保育園も、世界に名の通った会社も、国のトップや大臣クラスまで、恥を知らない茶番劇が続きます。(そうじゃないトップクラスの方も大勢おられると思いますが。)

 非難してるわけではないんです。

 事実を言っているだけです。

 この星を幸せな☆彡にしましょうよ!

 

 
 3月29日(水曜日)AM2時~の、🌑 新月の祈り。皆さんの参加をお待ちして
おります。

 皆神山はちょっと変わった場所かもしれませんが、世界の中心は皆さんのハートの中の小部屋にもあります。

 浄円の🌑 新月と🌕 満月の祈りに参加してもしなくても、ご自身のハートの
中で・・・

 いつもそこで、あなたと世界の幸せを創造しつづけてくださいね!





 

 
志のある皆さんの参加をお待ちしております。


 
 ご参加の方法。

 🌑 新月と🌕 満月ではちょっと違う波動になってみてください。

 皆さん一人ひとりが創るその波動が 『 幸せな星の寺院 ☆彡 』 へ集まり
ます。



CA397511_convert_20170323180429.jpg


















 皆さんの心の中に思い思いの 『 幸せな星の寺院 ☆彡 』 を創ってくださいね!

 形態は、お寺、神社、教会、モスク、ピラミッド、その他、あなたの思いつくまま! 形を持たないガスのようなエネルギーでも結構です。

 それぞれ勝手に、その寺院の中に自分がいると想ってください。

 その時間、その寺院で座っている・・・

 夜なので横になっての参加でもOKです。

 AM2時~なので、寝ている方は目覚ましをかけて、その時間だけお付き合い
ください。

 時間は長くは必要ありません。

 まぁ、10分~15分くらい。 3分でも大丈夫です。




 🌑 新月のときは浄化の祈り。

 清らかな流れが、溜って詰まったものを流しているイメージ。

 美しい光のシャワーが、汚れを落としている感じ。

 また辛い想いが泡のように浮き上がって、天の光の中に消えていくイメージ。

 汚れを落とすのは洗濯機でバシャバシャ洗うのが一番よ!って方は惑星ごと洗いますか!^ ^

 呼吸で言えば、吸う呼吸(清らかな流れが)、吐く呼吸(溜っているものを流している)。

 別の表現ではリセットです。過去は終わったこと、今から新しい命を生きます。

 福島、原発周辺の放射能が、あなたの愛を通して宇宙に登っていき、創造主の光の中で消えていくのに立ち会ってください。

 この事態に至った誰をも裁かないでくださいね!





 🌕 満月の祈りは感謝 ♡"。

 皆さま一人ひとりの、日ごろの感謝を思い出してください。

 小さな感謝・・・ 大きい感謝・・・ たくさんでも、一つでもいいですよ。

 必要なものは総て持ってる。

 わたしを通して、光が、愛が、エネルギーがあふれている。

 普段あって当たり前と思っているのもの(例えば空気)にありがとうでもOK
です。




 途中で眠ってしまってもいいんですよ。^ ^

 真夜中の、瞑想のお遊びだと思ってやってみてくださいね!

 皆さま一人ひとりの中に創られた 『 幸せな星の寺院 ☆彡 』 という意識が
中心力場となって想いのエネルギーは集められ、この星に届くように設定して
おきます。

 また、僕、浄円を中継のアンテナにしていただいても大丈夫です。






                     2017/03/23 吾隠居山、遊山寺、浄円




 
 
 散歩しながらの瞑想。

CA391747_convert_20170318094239.jpg


















 ミモザ!

 きれいですね~ ^ ^

 黄色のポチポチ・・・

 久保の先の高麗川を渡ったところに咲いていました。

 黄色の菜の花、黄色の水仙、春を感じますね~




 昨日はお散歩、日月堂さんでランチを!

 凄~~く、久しぶり。

 見晴らしのよいテラス席がちょっと寒く、、

 ストーブの燃えてる店内へ、、

 階段の前のテーブル席に座ったことで、、

 娘の副担任だった上野せんせいが、 あ! 目の前をスルー・・・

 スルーする瞬間にお声を掛けまして、、

 2Fで卒業生たちと打ち合わせがあるようで、ほんの2分ばかりでしたが、、

 お体の調子も良いとの話が、嬉しかったです。

 その時、「朝、瞑想しながら散歩をしてます。」 ってお聞きしました。

 せんせいにと思って持ってきた本、渡せて良かったです。




 セブン-11のコーヒー飲みながら、畑の人参とキャベツにお水をあげて、巾着田を歩いて帰ってきました。

 月末、松代の皆神山へ行ってきます。

 今日はこれから、練習を兼ねて、久しぶりに日和田山に登ろうと思っています。

 ボランティアの人たちが日和田山に植えたカタクリにも会えたら嬉しいし・・・

 彼女が聞いた、「水場の先の大きな岩場の下。」

 う~~~ん

 そんだけ ???

 でぇ、

 見つかるかな~

 あの山、岩場だらけじゃん!




 あ、そうそう、歩きながらの瞑想もしましょうね!

 ふだん “意識しないでしてること” に “意識” を向けます。

 今、右足が出てる・・・

 今、左足の裏が地面に着いた・・・

 自分の体を通して起きていることを感じられるくらいに、動作は少しゆっくりと。

 今、息を吸ってる・・・

 今、息を吐いてる・・・

 今、川の流れが聴こえている・・・

 今、わたしを通して神が働いているのを感じる・・・

 今、わたしの目を通して神が花を見ている・・・

 どこかが、優しくなります。

 この共同作業をしている “自分” を観じるんです。

 “わ・た・し”、と一緒に、世界を感じ、体を感じるのが、散歩しながらの瞑想です。