魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390828_convert_20160803114206.jpg
















 日差しの強さに立ちくらみがして、熱中症になる前に体を冷やしています。


 

CA390826_convert_20160803115003.jpg
















 何の子供かな?

 メダカくらいのおチビちゃんが寄ってきます。




CA390831_convert_20160803114915.jpg















 
 僕がお魚さんと戯れているあいだにも作業は進みます。

 もう慣れている人が多いので順調です。




CA390836_convert_20160803115037.jpg
















 最後の太陽光パネルの取り付け。




CA390837_convert_20160803115235.jpg
















 1年もたてば忘れちゃいますよね~

 取り説を見ながら・・・




CA390838_convert_20160803115123.jpg
















 アースもついて完璧!




CA390839_convert_20160803115311.jpg
















 もう、イノシシ避けの電撃柵の時期なんだ・・・

 1年速いなぁ~

 去年はこの後、入院、手術だった。

 初めての体験をいろいろして、古い僕が死んだ。

 細胞レベルでは、毎日古い自分が死んで、新しい自分が生まれている。

 カモちゃんに何度も倒された黒米、4度目の植え付けをしました。

 8月に入っての田植えということになります。

 大きくなった苗を植えたので、育つと信じて!

 新しい僕も、育つと信じているよ!笑




CA390840_convert_20160803115948.jpg
















 田んぼの浮草を、金魚とメダカにお土産!

 結構食べるんですよ。

 いつの間にやら、なくなってしまいます。






 
 8月になりました!

 最近トマトがどんどん取れています。

 トマトと言ってもミニと、ミディアム、なんですが・・・

 とくにミニトマトは地ばいになって、雑草にも打ち勝ってはびこっています。



CA390783_convert_20160731140028.jpg
















 とうぜん食べきれず・・・




CA390784_convert_20160731140055.jpg
















 ドライトマトになります。




CA390801_convert_20160731140544.jpg
















 夏のお日様の下においておくと、オーブンの天パンみたいに熱くなります。




CA390717_convert_20160731140656.jpg
















 トマトの美味しさが凝縮されて、、

 甘酸っぱ~くて、旨い!

 イタリアンレストランで出会っていたのが庭先で作れて幸せ!

 ドライトマトにもし切れないぶんは、ケチャップや、ピューレ、にしてみよう!^ ^






 
CA390684_convert_20160721090145.jpg















 久しぶりに女影に行ってみました。

 草原のなかに薄緑色の糸状に見えるのは、稲の苗です。

 水不足の越生とちがって、ここは湿地帯で、水路を作って水を抜かなければ
ならない位です。




CA390683_convert_20160721090115.jpg















 同じく雑草のなかで育っている大豆。




CA390688_convert_20160721090325.jpg















 水路に自生しているオモダカ。




CA390686_convert_20160721090251.jpg















 一株移植しました。

 オモダカを改良したクワイの可能性も?

 ないか!^ ^




CA390693_convert_20160721090451.jpg















 「古事記」の時代、日本は豊葦原の瑞穂の国 (トヨアシハラノミズホノクニ)
《稲が豊かに実り、栄える国の意》

 とよばれるくらいアシが生い茂っていたんですかね~

 今は水辺が埋め立てられ少なくなりましたが、大切な命のゆりかごなんです。

 元々はアシだったけど、今はアシ(悪し)ではなくヨシ(善し?)と呼ばれることが多いようです。

 ここに流れ込む川の上流にはゴルフ場があって、農薬のため水はどんよりと輝きがなく、水生生物の姿はありません。

 田んぼに入る前に山からの伏流水が流れ込んで、カワニナやカエルなどの
生き物が見れるようになります。

 ヨシには水の自然浄化作用があるのですが、残念ながら田んぼの下流に生い茂っています。

 取水口に炭と砂を入れて、良い水を取り入れようと思っています。




618aba91a60695a1e02a5b8d360d207b.jpg















http://blog.goo.ne.jp/sera411/e/30ca0b24919d27ea71acd36a9061d18e
 
 背丈が2~6mにもなります。

 よく目にするヨシズの材料です。

 中が中空なので笛にもなり、オーボエやファゴット、クラリネットやサクソフォーンなどの「リード」としても使われているそうです。




世界遺産・ミジケンダのカヤの聖なる森林群-720x477













http://worldheritagesite.xyz/mijikenda/

 これは萱(カヤ)ぶき屋根。

 だいぶ少なくなりましたが、日本にもありますよね。

 カヤとススキは同じなんですね!

 初めて知りました。

 ヨシよりだいぶ低い植物です。

 ススキ集めて、こんな家創ってみたいな~




CA390685_convert_20160721090217.jpg
















 これ数珠草だと思うんだけど、、どうかな~

 パートナーがハトムギを作りたがっているのですが、種がなかなか手に入ら
ないそうなんです。

 数珠草ってハトムギなんです。

 子供の頃あっちこっちで見たんですが、最近見なくなりました。

 実験農園にあったなんて!

 いや、これ、そうだったらいいな~ 笑



 
CA390689_convert_20160721090358.jpg















 あと田んぼの横にゼンマイが生えていました。

 お榊(サカキ)もあります。家のまわりには生えていないので買っていました。ラッキー!^ ^

 パートナーのお気に入りのワレモコウも見つけました。 水気があるところが
好きなんだ!

 トグサに似ている(トグサの節のないみたいな・・・)ヒュ~~っと伸びてる細い草もありました。

 調べたら、あんなに細いのにフトイという名前でえ~

 笑うしかなかった~ 笑

 生け花に使うんですね!

 いろいろあって楽しい実験農園でした。







 
CA390675_convert_20160719191149.jpg















 今日は畔の草刈り、、




CA390676_convert_20160719191228.jpg















 と、田の草取り。




CA390670_convert_20160719191007.jpg















 ところが、最近は田んぼにつくと、いつもカモ達が遊んでいます。

 ↑ どちらもピンボケなのですが、↓




CA390671_convert_20160719191037.jpg















 20羽はいないけど、10数羽は来ています。




CA390679_convert_20160719191301.jpg















 黒米の苗が足りなくて、このすき間がちょうど遊べる水場になったんですね~

 一度苗を植えたんですが駄目で、、だいたい残っているのは先生のTさんからいただいた大き目の苗。




CA390672_convert_20160719191115.jpg















 昨日も三度めの黒米の苗を植えたんですが、、みんな水没してます。。

 棒を立てて、糸も張ってみたのですが、まったく無駄でした。笑

 まあ~ 田の雑草を食べてくれるので、しょうがないか~

 生き残った苗を収穫することにして、カモちゃんの遊ぶ田んぼということで
いきますか!




CA390682_convert_20160719191334.jpg















 畑ではアマランサスがすくすくと育っています。

 葉っぱを見る限り、弱々しいかんじなんだけど強健です。

 梅雨明けしたような、田んぼと畑・・・

 お昼まで頑張って上がりにしました。

 山田うどんでお昼。

 あとはこれと言ってやることもなく、帰ってお昼寝しましたよ~ 笑

 起きたら暑くって、またマンディー!

 のんびり読書の昼下がり・・・

 突然のセミの声、、 

 耳元、窓のすぐ外、柿の木かな?

 ニイニイゼミ、 この瞬間・・・ 

 夏がやってきました!

 ミンミンゼン、ツクツクホーシも負けじと鳴きはじめて・・・

 セミの声、聞きながら、また寝てしまいました。 ^ ^






 
 越生の田んぼはどうかなぁ~

 日高でバケツをひっくり返すように降っても、越生は降らないことが多いん
です。

 かなり降ったので、田んぼ見に行きたくなりました。^ ^


 
CA390635_convert_20160715200900.jpg















 今日は畑の収穫だけで仕事はしないということで、仕事道具を積んでいない
僕の車できました。




CA390636_convert_20160715200932.jpg















 嬉しいことに、しっかり溜っていました!

 左、立川のTさんの、右、僕らの田んぼ・・・

 両方、ひびが入っていた田んぼです。




CA390637_convert_20160715201001.jpg















 「みんなで平和に使えるくらいだよ!」

 って雨さんにお願いしていました。

 ありがとうね!! ^ ^

 一安心して畑に向かいます・・・




CA390640_convert_20160715201036.jpg















 これ、ウガンダのウイニーの畑。 僕らのお隣さん。

 どうやらアフリカのトウモロコシらしい。

 高さが半端じゃない!

 キウリや、ヒマワリと比べるとわかります。

 ウイニー 、「あげるよ!」 って。。

 どんな味なんだろ?? 楽しみです。




CA390641_convert_20160715201118.jpg















 これ僕らの畑。 

 他では、もう掘り起こしの終わっているジャガイモ。

 今、お花が咲いていて・・・

 去年、掘り起こすの忘れていたのが勝手に生えてきました。

 種類もごちゃ混ぜ! ^ ^; 

 枯れてから掘る?

 なんてしてたら忘れて、来年また同じ景色を見ることになります。




CA390643_convert_20160715201148.jpg















 雨が降り続いています。

 サックリ収穫して帰るつもり。




CA390645_convert_20160715201213.jpg















 だったのですが、、

 雑草、一本ぬいたら駄目!

 抜きまくりになりました。笑




CA390647_convert_20160715201250.jpg















 帰りにオカラをいただいている渡辺豆腐工房さんへ、

 久しぶりの豆乳ソフト! 美味しかったな~






 
 青空マーケットは早めに切り上げて、越生の田んぼにやってきました。


CA390522+(2)_convert_20160627120926.jpg















 まずは空模様、、

 PM2時~だったので、あまりピッカピカでもキツイ・・・




CA390524+(2)_convert_20160627115833.jpg















 そこは息子のお嫁ちゃんのモモちゃん。。

 ただの晴れ女ではありません。

 「お義父さん、ちゃんと晴れてて、雲もあって、風も・・・ 細かくお願いして
おいたわよ~」

 ちゃんとその通りになりました。

 贅沢でしょう!笑

 いつも、ありがとね!




CA390516+(2)_convert_20160627115618.jpg















 だいぶ残しておいて良かったです。

 大勢でチョコっと30分で終わったんでは、田植えのだいご味がありません。^ ^




CA390518+(2)_convert_20160627115659.jpg















 初めて裸足で田んぼに入った、孫とそのお友達・・・

 もう~~~ 最初はキャーキャー大変だったのですが、、

 このあたりでは、オタマジャクシをすくったりと余裕を見せてくれました。




CA390520 (2)















 偶然が、何度も、何度も重なって、日本滞在中のスウェーデンからお見えの
母娘さんの飛び入り参加もあって、楽しい田植えになりました!!

 手前に植えてあるのは黒米です。




CA390527+(2)_convert_20160627120138_convert_20160627145753.jpg















 彼女の子供2人も駆けつけてくれて10ケツだったのが、12ケツ、僕も入れると13ケツの賑やかな田植え。

 こうして一列に並ぶと、僕にはイースター島のモアイ像が田植えをしているように見えてしまうのですが・・・

 

 
CA390528+(2)_convert_20160627115752.jpg















 予定通り、16時に終了しました。

 最高の田植えでした!!

 息子とモモちゃん、孫のカレンと3人のお友達、モモちゃんの友達のバック
パッカーの青年、その青年がスウェーデンで知り合った友人とそのお母さん、
連れ合いの Yちゃんと、その息子たち、、

 田植えが無事終了しましたよ~

 みなさ~~~ん!本当に今日はありがとうございました。

 また、ぜひ、稲刈りでのご参加を心よりお待ちしておりま~す。^ ^;






 
 去年を思い出します。

 さあ、田植えするぞ~!

 って、ここに来てみたら!

 水が抜けてしまって、無かったのです・・・


CA390433_convert_20160617202528.jpg















 ちゃんと、水がありました!

 嬉しいなぁ。笑




CA390445+(2)_convert_20160617203039.jpg















 まずは、黒米から。

 左側の黒っぽいのがそう。




CA390435_convert_20160617202557.jpg















 箱苗じゃなく、苗代に直播きなので、苗取りしなければなりません。




CA390439_convert_20160617202707.jpg















 苗の本数が足りなくて、増やします。

 (今、家の育苗中の黒米を見たら、根が出てきていました。)

 田植えの途中で増やすなんて、以前では思いもつかなかったのですが、、

 僕らも3年目です。対応力が育っているんですね・・・

 宇宙の秘は回を重ねることにあり。

 ほんとにそう思います。




CA390436_convert_20160617202936.jpg















 こちらが、コシヒカリ。




CA390443_convert_20160617202845.jpg















 作業は無理しない、、無理しない、、。

 田んぼの横の、梅林カフェ。。

 まぶしい夏の日差しでしたが、風が涼しく爽やかで気持ちいい~~!

 コーヒーも、煙草も、旨い!!笑




CA390444_convert_20160617203008.jpg















 素晴らしい、梅雨の晴れ間!

 雨あり、、 晴れあり、、

 越生の龍さん! ありがとうございます。

 田植えが始まりましたよ~

 今日で全体の 1/5 くらい終わったでしょうか?

 始まれば、そのうち終わります。

 ここに、祝福が、ありますことを・・・

 感謝いたします。






 
 6月14日、 予定では田植えの日だったのですが、、

 堰に水が溜らず、田んぼに水が引けない状態が続いていました。

 まとまった雨が降ってくれて、やっと田んぼに待ちに待った水が入りました!



CA390426+(1)_convert_20160614210531.jpg















 畔には水を逃がさないためにシートをはってあるのですが、どうも漏れているようです。

 今日は、まずシート横の補強から始まりました。

 畔の横の地面をよく踏み固めます。

 目に見えて、水が溜り始めて・・・




CA390427_convert_20160614210606.jpg















 いよいよ代かきです。

 粘土質の田の土を撹拌、細かな粒子が沈殿して幕になり、田んぼの底から
水が抜けなくなって、、

 こうして始めて田植えの準備が整います。



 
CA390428_convert_20160614210648.jpg















 残りわずかのところで耕運機がガス欠になって、ガソリンを買って戻ってくると、、

 カモのカップルたちが遊びにきていました。(見えるかな?)

 可愛いんですが、着水が結構乱暴で、稲が倒されたりするんです。

 まあ5時ころ、無事代かきが終わりました。

 明日、午後に仕事入っているんですが、、

 午前中、田植えに行こうかな・・・







 
5/31
CA390380_convert_20160607210900.jpg















 田植えのための最初の作業、田起こし。

CA390382_convert_20160607210932.jpg















 終わったところです。







本日、6/7
CA390392_convert_20160607211012.jpg















 畔にシートを張って、棒で留めてあります。

 田んぼに水が引けていれば、代掻き(シロカキ・田に水を入れて撹拌する。)
の予定でしたが、取水口に水が溜まっていなくて代掻きは中止。

 コシヒカリと黒米の脱穀をして、畑にアマランサスやステビアなどを植え付けて帰りました。

 あと、ニンニクの収穫をしたっけ。

 ニンニクは植えたら、収穫までほったらかし!

 害虫や動物にも食べられないし、、

 僕らにうってつけの作物です。 ^ ^;






 
CA390320_convert_20160524204943.jpg















 麦が実りました。




CA390319.jpg















 育てていたのは小麦です。

 根元から刈って、、

 さらに穂先だけ切って収穫。




CA390343_convert_20160524205020.jpg















 良く育った穂先だけを来年の種にします。

 残ったのは食べます。




CA390344_convert_20160524205218.jpg















 パートナーが長野へ行くので、関越のバス停まで送って、、

 夕方まで作業したけど、全部は無理でした。

 明日、天気だったら、またやろう!

 終わったら脱穀して、粉にするんだけど、、

 巾着田の水車・・・

 あれで小麦、挽かせてもらえないかな~