魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
waseda-22.jpg














 切れたお香を 「無限堂」 さんで買い足し。 “GOOD LUCK” は名前に惚れて今回購入!香りも“ GOOD” でした! 正に “お幸” 。

 瞑想会の付け足しです。メモとらなかった内容なので、僕なりの言葉になっていますが・・・






 瞑想は 例えば一ヶ月前に行こうと決めたら その時から瞑想は始まっているんですよ

 すこし遠方から行くのも 良い瞑想をする条件ですね

 隣の家で瞑想会やっていたら 皆さん行きません

 ( 瞑想会に参加すると決意したら、瞑想する時をクライマックスに舞台装置を自分で作り上げる。デートの時、服装、目的地、どこのレストランで何を食べるか?などを決めるのと同じ。)




 以前は嫌な人と出会うと、その人のことがずっと嫌だったのが、最近になって嫌な人がいても “可愛いなあ” って思えるようになってきました!( 私事で恐縮です )

 嫌な人を “嫌だなあ” って感じるのは大切なこと

 それはいいことですよ

 私の家の周りには 嫌な人いっぱいいます

 皆さん ( 永い魂の歴史の中で ) 全てをしてきた素晴らしい存在

 そんな皆さんが わざわざ嫌な感じを選択して 私のために嫌な感じを与えてくれてる

 可愛いいですねえ ありがたいねー

 ( 良くは感じられない人を “可愛いなあ” って思える福田せんせいのように成ろうとしていたのです。
 人生の良き目標として、探し求め、“この人と逢う!と決意して逢った” のが福田せんせいです。他にはいません。まあ押し掛け弟子ですね♪
 人の良いところを吸収したいときは、その人を真似る、その人になった積もりになるのが一番だそうです。ですから生活や、このブログでは福田せんせいの言葉のコピーは多いです。なった積もりの言葉、なった積もりの意識、なった積もりの行い。この行いが一番難しい・・・ )





 横になって瞑想していると、すぐに寝てしまいます。
 呼吸と共に、聖 (静) なる意識状態になる・・・ 意識を保ちながら意識下に降りていくのですが、意識が消えてしまうと、ただの夢の世界になります。
 瞑想は ○印 のところでします。さらに紫色の濃いほうに降りていくと意識が体験していることを (ふつう) 意識できなくなります。


waseda-23.jpg












 顕在意識と潜在意識の交差する この ○印 のところに意識を置く

 この (○印) ポイントが大切

 今日は 紫色の光の方がいらっしゃってますね

 しばらく見ていると 青い色の光になります

 この青い色は 私の光の色です

 顔の前にスクリーンがあって そこで見える

 瞑想すると スクリーンが現れる

 本来 いつもそこにスクリーンがあるのですが

 ふつう (私たちは) あるのを意識していません

 (この ○印 のポイントは意識と意識下との波打ち際です。ネヴァーランドの入り口もここにあります)





 今回、ヒプノセラピー (催眠療法) をされる山下さんという方と同席できました。催眠療法のことは知っていましたが、実際になさる方に会ったのは初めて!
 8年も前から来られているそうですが、会うのは今日が初めてでした。帰り道
信号待ちしていたら、後から声を掛けていただき、お腹も空いていたので三人でお昼にしました。初めてなのに色々と話ができて楽しかったです♪
 身体が弱すぎて養護学校に通っていたとお聞きして、そんなケースもあるのだとビックリしました!

 阿佐ヶ谷にある、彼のサロンのホームページです。

トータルヒーリング 茶久良





 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::