FC2ブログ

魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日 (日付が変わりましたが) は暑かったですね!
 でも仕事先では弱くクーラーが掛かっていましたが、アパートおよび車のクーラーは使わないでみました。窓からの風や室内でも扇風機の風のほうが、汗は出ましたが身体には合っているなって思いました。

 candl-03.jpg















 今日(昨日)は夏至の日でした。“100万人のキャンドル・ナイト” の日ですね♪ 僕も1人/100万人として参加しました。

 “100万人のキャンドル・ナイト” はもう何年も前から行われていますが、震災の後の今年は、一人ひとりの灯す明かりにはそれぞれの想いが寄り添い、みんなで一つの大きなキャンドルになっているように感じられます。


candl-04.jpg














 TVでもキャンドル・ナイトのこと、やってました。
 心に残った言葉です。

 今までコンセントの先まで考えていなかった。コンセントを差せばいくらでも電気はあると思って暮らしていた。今は被災した人を思って使える。本当に自分に必要な電気なのか?を考えて使う。

 大量生産、大量消費、多くを持っていることが幸せだと思っていた。量の時代から質の世界に・・・ 幸せはたくさん持っていることではない。幸福はもうかることと違うんだ。

 人の命の大切さ。
 人と人のつながりの大切さ。
 一瞬々々の大切さ。

 仕事ばかりしてきたけど、残業がなくなって収入は少し減ったけど、家族そろって夕食が出来るようになった。帰りは夜道で暗かったけど、明るい帰り道を新鮮に感じる。帰ると子どもはいつも寝ていたけど、お父さんを玄関までお迎え (1歳くらいの男の子) していました。

 分かち合うこと、みんなで楽しむこと、

 “100万人のキャンドル・ナイト” は、明るく、優しく、強い。



 おやすみなさい・・・




コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::