魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 taikyoku.jpg


 今日、12月22日は冬至。
 今日は一年で一番、陰が強くなる日です。
 また、最初の陽が産まれる日です。
 今日、産まれた陽の赤ちゃんは毎日少しずつ大きくなって、来年の夏至に一番大きくなります。そして夏至の日に陰の赤ちゃんが産まれて、来年の今日に陰が最大になるわけです。

 人体では、陰極まって陽をなす、ヶ所は “心” 。
 陽極まって陰をなすのは “腎” です。
 “心と腎の間” に光極という無極のエネルギーが発生すると言われていますが、どう扱うのやら・・・

 男(陽)女(陰)の恋も、それぞれの陰、陽の気が引かれあい、間に気の渦が生まれます。お互いに相手に惹かれていると感じていますが、じつは、お互いの気で作った、お互いの中間にできたエネルギーの玉に引きつけられているのだそうです。
   

tuinn.jpg
お互いの気が交じり合い、渦ができる。「ツインソウル」表紙より 飯田史彦著






 『魔界からの客人』 で魔界からの客人の魂を目覚めさせた光も、小さな兄が握った妹との手と手の間で、無垢な陰と陽が合わさり生まれた無極のエネルギーによるものではないでしょうか☆


koukyoku.jpg

陰中陽、陽中陰が引き合い、中心に光極ができる。
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::