魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 ちょっと遅いお昼は、「とき庵」の天盛り蕎麦!
 ちょうどお腹が空きました。入間から直行で来ました。

tokigawa-03.jpg


















 食後は、あ?みんさんに教えてもらった美味し?い!水出しコーヒーのお店♪
 な?に「とき庵」さんから100m程のお隣さんです。

tokigawa-08.jpg



















 そのコーヒーは「とき川の小物屋さん」にあります。

 お店の前のバス停。「トトロ爺前(スタジオ・モグリ)」というバス停。“夢BUS”
というバス会社の運行で、夢の中に停車するそうです!



tokigawa-07.jpg














 「とき川の小物屋さん」には「託児所」ならぬ「託爺所」が併設されていました。ご主人、この看板の上のお人形さんに・・・、う??ん似てる♪お名前をお聞きしましたが、小物屋の用務員さんとしか教えてもらえませんでした。

 ご本人はお人形さん↑のように?いけ面。若いときのお写真見せてもらいましたが、ジャニーズ系。お母さんがモデルさんだったそうです。若いときはさぞやと思いきや、「おばさんに良くモテタ!」「痴漢された・・・」そうで「女性の二面性に目覚めた」そうです。良かったですね♪


 
tokigawa-09.jpg














 これが、8時間かけて出来た水出しコーヒー。コーヒーに趣味のない僕が美味しいと思います!
 「氷の入らないアイス・コーヒー」の注文は初めてだったらしく、当店お勧めの、氷入り・ミルク入り・砂糖入りの小さなグラス(左側、かき混ぜないで飲む)をプレゼントして頂きました。これが流石に美味い!!飲むコーヒー・ゼリーでした!!



tokigawa-10.jpg














 お店の前には山あり川(下の写真に少し写っています)あり、座る場所をこちらに移動。

 流れの音に意識が溶けて行きます・・・
 しばし時間の流れの外に出てしまいます・・・
  
 ごちそう様でした♪ ほんとに命が喜んでいます・・・ 



tokigawa-11.jpg














 6/末?7/頭は、ホタルが飛ぶそうです☆ いいですね!チャンスがあったら来たいです♪
 ご主人、都幾川の自然をこよなく愛されていて、毎日、上尾から通われているそうです。そこ、ここや、お話から、楽しく!気持ちよく!悔いなく生きる!が見えてきます。チャーミングな小父様です。



tokigawa-15.jpg














 さらに車で1?2分先に、レースで走れなくなった競争馬が余生を暮らす「ホース・ガーデン」があります。

 「・・・そこのロバのロージーに触ると、幸せになる・・・」とチャーミングな小父様のお勧めで来ました。

 入り口には “そこに居るだけで愛” のロージーが待っていてくれました♪
 優しい心に育てられたことが良く分かるニャンコにも歓迎され、とても幸せになりました!^ ^

 幸せはいいです!3千年くらい、アットいう間に過ぎてしまいそうです!




tokigawa-01.jpg














 ロージー達と一緒で、忘れかけていましたが、今日の一番の目的はここなのです!


tokigawa-02.jpg














 陶芸用の土が欲しくて、ここまで来ました。エンジェル・ピーチを創ってみたいのです♪


 この時期、夕方が長いです。帰りは白石峠(763m)?“奥武蔵グリーンライン”(標高700mを越える舗装林道)を通って飯能に抜けました。
 面白いですよ?!林道沿いにはハンググライダーの施設があったり、アルカリ度日本一の「都幾川温泉」があったり、カレー屋さんや、ミニタリー・ショップ(多分、戦争ごっこの人達用)、奥多摩の連山が見渡せる超穴場のピザ屋さん、
とか・・・こんな山奥でお店を開く人たちの心意気には惚れますよ!

 途中の見晴らしのいい、刈場坂峠からは、堂平(どうだいら)山(875m)にある天文台も見えます。へ?え!泊まれるんだ!土星の環でも見に行きますか。
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::