魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
bel-02_20091206211117.jpg


















 目を閉じて・・・
 チベットの鐘を鳴らして・・・
 自分が、その音になっていく・・・
 静かに、どんな感じかな・・・って
 音を聴いてしっかり感じるのは大切だけど
 音を聴いている自分という存在を無くしていく・・・
 音が宇宙全体に響いているのを・・・観じる
 私が音だ!私が宇宙だ!


 自分は何だ・・・
 自分を感じている
 耳を通して聴こえている音は何なんだ・・・
 目を通して入ってくる光は何なんだ・・・
 音を見る
 光を聴く
 自分を忘れ、音になり・・・光になる・・・
 すると自分と出会う

 
 自分は命なんだ!自分は愛なんだ!
 命は愛なんだ!と気がついてしまうと
 ただ愛を生きる
 すると心配することがなくなる
 それは、心配がなくなってしまうことではなく
 心配があっても気にならなくなってしまう


men-03.jpg














 高田馬場から瞑想会へ行く途中、よく食べる馬場口のカレー屋さんのすぐ隣に新しいお店がオープン!





 ギャーテイ、ギャーテイ、ハーラーギャーテイ、
 ハラソウギャーテイ、ボーディーソワカー・・・
 般若心経のラストです。
 「行こう!行こう!彼岸へ行こう!」という解釈が一般的ですが、
 これではまだ彼岸にたどり着いていません
 私は
 「行おう!行おうよ!もう悟ってるよ!」という解釈
 毎日、行っていることがすでに悟りだよ!
 今ある、このまんまを、このまんまに行うのが悟り
 みなさん、もう悟ってる
 どんな感じかな・・・観じているのは愛です


 治ると決めている人は治る
 治らない人は、治らないと決め付けている
 病にしても、苦難にしても、魂が卒業していないから又、体験する
 原因を変えないかぎり、何度も何度も生まれてきて、同じことをくり返す
 原因を書き換えるのは今!すると来世には起こらない
 (書き換えを選択したことで、今生結果が出ることもあるし出ないこともある。
黄色人種の人が白人になろうとしてもそれは今生は出来ない)
 病や苦難は自分がしたいからしている
 原因は自分にある
 結果をもたらしてくれる人と結婚する
 犬や猫はよく治りますよ
 素直に生きていて健康の選択しかしてない、病の選択をしていないから


men-02.jpg














 早稲田通りには全国の美味しい食べ物屋さんが集まっているそうです。ラーメン屋さん、カレー屋さん、タイ料理、ハンバーグ・・・学生街なので安いし♪


 


 ケイシーのリーディングには怠慢という罪がよく出て来ますが、これはダラダラがいけないという意味ではないですよ。選択してダラダラしているのなら全く問題ないです。 ケイシーの怠慢は相手に対して目をつむらないということ。困っている人がいたら手を差し出すということ。もし差し出せたのにしなかったら、それが怠慢。分かっていてもその時出来ない状態だったら、その人を祝福するだけでもよい。


 良いこともやり過ぎるとダメ
 少しやったら大丈夫!
 大丈夫と思うことが大事
 こだわっている
 こだわらない
 さらっと、ケロっとしている


men-01.jpg














 店前の行列!今日12/6の写真です。手前にも道の反対側にもラーメンの看板が!





 選択を変えることで世界は変わります
 そのことを知る人が増えると変わる速度がアップします!
 夢の中でみなさんのパラダイスを変えていってください♪
 
 

 
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/07(月) 22:36:03 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/05(火) 22:53:52 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::