魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
ano-01.jpg













 それまで猫のアノは寝ていた。




ano-02.jpg
















 それが、フナの七原則の一つ 『愛するとは共に幸せであること』 って言ったら!
 「ニャニャニャニャー!」って叫び声をあげて突然起きた!
 これが★世界からの同意!
 「おいで♪」って膝のうえに抱っこしたら、蜜のようになってしまった!

 僕たちの発言の直後に、突然何かが落ちてきたり、何か異音がしたり、小さな突風で窓ガラスがガタガタ鳴ったとき、それは世界が同意を与えてくれたときです。

 ただし、曇りのない眼(まなこ)、心、に映った世界を言葉にしたときです。
 たとえその発言が間違っていなくても、批判には同意は起きないようです。
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::