魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
kimag-04.jpg














 『きまぐれや』 さん、入って入り口の右側の絵が変わりました♪同じこの場所にあった前の絵も、同じペインターさん、同じセーヌ川の絵でした。前のは黄色っぽい暖かい絵でお船が浮かんでいたかな?

 今度のは青い色調で、ごらんのようにセーヌの流れと共にある街並みが描かれて、お店が夏に向かってるって色合いです!




kimag-03.jpg














 パスタ2種。あさりと青海苔のパスタはシェフの出身地、三浦の生の青海苔で海の香りたっぷり!イベリコ豚とトマトとバジリコのパスタ。生のトマトに混じって入っている甘ずっぱいドライ・トマトが超ウマ♪

 タイラ貝のカツレツと野菜のグリル?なのかな?タイラ貝の貝柱。上品な甘さ、生まれて初めて!

 えんどう豆とタマネギの冷製ポタージュスープ。ポタージュに入っているじっくり煮込んだタマネギのソースをこっそり味見させてもらいました♪

 巨峰を5時間オーブンにかけたというジューシーなセミドライ・レーズンは天国の味・・・!





kimag-05.jpg














 以前、わが家で使っていた調理器具が“きまぐれや”さんで今も使われているそうです!シェフが手に持っているのは、息子の離乳食を作っていた小さなアルミ鍋です。嬉しいです♪




kimag-02.jpg














  コースの最後は大好物のブリュレ!無くなってしまって・・・恥じらいもなくお代わりしたんですが食べたのが最後の品でした。





kimag-01.jpg
















 そしたら、「今日は取って置きの大人の味があるんで、と止めを刺しましょう」 
と、現れたのが、ジェラード。 マスコバド糖で作ったキャラメルのジェラード。とっても濃厚なんですが、甘みを削れるところまで落とした本当に大人の味♪グサッと刺されて降参しました!

 シェフは素人の僕には信じられないところまで手作りの手を抜きません。アンチョビソースや、各種燻製、ドライ・トマト、今日コースの途中で突然お目見えしたセミドライ・レーズンなど・・・おそらくこちらで知ることはない味の奥底で、手間と時間と愛を惜しみなくかけた料理が目の前に運ばれ口にできる・・・そして行く度に変わる変化と同じ美味しさ・・・“きまぐれや”さんの料理を食べるといつも幸せになります♪ありがとうございます!

 今回はわざわざ僕たちのためだけにお店を開けてもらって感激でした!お昼前から3時間半もかけて(実はこのずっと前から調理は始まっているんですね・・・)心のこもった料理を作ってもらって幸せでした♪

 カウンター越しにお料理のこと、ルーツのこと、家族のこと、若いときのこと、出会いのこと、生きるということ、夢を引き寄せること、いっぱい話しましたね♪美味しい料理にこのプラスα!この贅沢!本当に、本当に、止められません!またよろしくお願いしますね?

コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
あの時ご一緒させていただいたお味を
まざまざと思い出しました。
また必ずうかがいたくおもってます
2009/06/10(水) 00:30:02 | URL | ann #wLMIWoss[ 編集]
annさま
思い出します!
また行きましょうか?
いつ行っても贅沢だなあ と思います。
そして ホットします。
2009/06/12(金) 00:23:53 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::