魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
九州から旧友のOさんが上京しました。
昨夜、本当に久しぶりに再会しました♪

離婚のときずいぶん苦しみましたが、その時の苦しみを受け取ってくれていたのが彼女です。
今の僕があるのは、その人の存在が大きいです。ありがたいです・・・

これから三人で会うのですが、その三人とはOさんと離婚したNちゃんと僕です。
不思議ですねぇ・・・

苦しい気持ちを手紙に書き終え、夜が開け始めました。
夜が開け始めた朝、苦しかった気持ちにも朝を迎えることが起きます!!

あとで続きに書きますね。
そういえば、九州には旧友がいるんですね!
KYUU(S)YUU ^ ^;




僕は離婚のとき相手に1000万送金する約束をしてしまい、相場とはかけ離れた金額だと知り煮え湯を飲まされた気持ちになりました。

後で自分をよく思われたかったのだ・・・
と気づきました。

ずい分の期間苦しんで、苦しい気持ちを友だちに手紙に書いて・・・
夜が明けた朝、どこからともなくメッセージが来ました。
『「ロード・オブ・ザ・リング」を観るように、そこに貴方へのメッセージがあります』
でした。その日のうちに観に行きました。

ありました!

『人は辛くなると 「どうして俺が・・!」 と思うが、どうにもならん!それより自分に何が出来るか考えることだ』
灰色の魔法使いガンダルフの言葉でした。
僕が背負った1000万が、フロド・バギンズが火の山に命をかけて指輪を捨てに行く決心をしたことと同じだと思えたからです。
僕の場合、命はかかっていませんが同じことが問われているのだと感じました。

a-027.jpg
(「ロード・オブ・ザ・リング」より魔法使いガンダルフ)



それ以来、“送金させられている” が “送金する” に変わりました。
大変さは変わりませんが、苦しみでなくなりました。
また周りの人からどう評価されようと (人から認められるのは嬉しいけれど)
自分で認められる自分になればいいんだ!と思うようになりました。
送金したお金がどう使われようと構わない。
ドブに捨てられようと構わない!と感じました。

相手からの見返りを求めないですることが自分を豊かにするんだ・・・
と思いました。

その後 『生命の統一場』という課題が与えられます。


コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::