魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]
 
 昨晩・・・

 参りました。

 昨日はDNA3から帰ってけっこう疲れていました。

 晩御飯のあと寝ちゃったんです。

 でも夜は夜で寝れちゃうほうです。

 痛みと消化不良でムカムカするので、薬を使ったのですが、ウトウトしだすと、、

 ハッ!っとして見ざめます。

 それを何度も、何度も、繰り返すんです。

 普段は、ウトウトし出すとそのままスーットなんですが、、

 何しろ眠りに落ちる瞬間、ハッ!っとして見ざめてしまいます。

 意識が潜在意識に沈み始めると、不安で怖いものが奥から湧いてきて、触れるのが嫌で思わず、こちらの意識に帰って来てしまう・・・

 浮き上がってくるものは、とてつもなく恐ろしい・・・

 何度、眠ろうとしても、分からない恐ろしいものが必ず出て来て、眠れなくなってしまいました。

 こんなの初めてです。


 

 体を動かしたり、起きて瞑想したり、お湯を飲んだり、心の中のことを紙に書き出したり・・・

 どうも、その恐ろしいと感じているものは、自分が向き合うのが嫌で背中を向けて見ないようにしているもの、出会うのが嫌で逃げ回っているもの、多分忘れるために意識下に押し込んで蓋をしたもの・・・

 それがワークをやっているので、とうとう僕と出合うために浮上してきたものだと感じました。

 でも不安で、怖くて、怖くて、見えそうになると逃げちゃう・・・

 こんな状態で、これからずーーっと寝れなくなったらどうしよ・・・

 紙に書いた最初のは、「はなし聞いてよ!」

 二番目は、「甘えたい!」、でした。

 何か諦めなきゃならない、我慢しなければならないという感じも強く、、

 ほんとは自分ではしたくないことを選んでいる感じでもありました。

 凄く不安になった僕は、パートナーに甘えると決め、寝ている彼女のところに
行き、、

 子供が母親にするようにペタッとくっつきました。

 「どうしたの?」、と目を開けた彼女は、

 まず、「浮き上がってくるものを、安心、安全に思い出すことができる。」という感覚、感情を僕にダウンロードしてくれました。

 不安のレベルがスーっと下がっていきます。

 先ほどまでのことを、彼女は良く聞いてくれました。

 僕が逃げているものはまだ分かりませんが、、さっきまであんなに寝れなかったのが、その後は寝れました。

 


 今朝、彼女が、「男の人ってわがままじゃないと長生き出来ないんだな~、って思った。」 と、言うんです。

 今日、明日と後二日DNA3があります。

 今日は午前中は植物園で、植物たちとお話しするようです。

 僕は体調を考えて、午後のルームワークから参加です。

 浮き上がってこようとする、僕がどうしても会いたくない、逃げ回っているものって、何なんでしょうか?

 君をちゃんと見ることが出来れば、僕の人生の大半が新しい意味を持つようになると思います。

 今までの人生は逃げ回るためのもの?病気も一生懸命そこに気づくように教えてくれていたの?

 君って僕なんだけどね~ 

 なんでそんなに怖いの?不思議・・・





CA392502_convert_20171008102927.jpg
















You Tube 、ピンクフロイド グレイテスト・ヒッツ より





Trackback [x]
Comment:0
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。