魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 散歩しながらの瞑想。

CA391747_convert_20170318094239.jpg


















 ミモザ!

 きれいですね~ ^ ^

 黄色のポチポチ・・・

 久保の先の高麗川を渡ったところに咲いていました。

 黄色の菜の花、黄色の水仙、春を感じますね~




 昨日はお散歩、日月堂さんでランチを!

 凄~~く、久しぶり。

 見晴らしのよいテラス席がちょっと寒く、、

 ストーブの燃えてる店内へ、、

 階段の前のテーブル席に座ったことで、、

 娘の副担任だった上野せんせいが、 あ! 目の前をスルー・・・

 スルーする瞬間にお声を掛けまして、、

 2Fで卒業生たちと打ち合わせがあるようで、ほんの2分ばかりでしたが、、

 お体の調子も良いとの話が、嬉しかったです。

 その時、「朝、瞑想しながら散歩をしてます。」 ってお聞きしました。

 せんせいにと思って持ってきた本、渡せて良かったです。




 セブン-11のコーヒー飲みながら、畑の人参とキャベツにお水をあげて、巾着田を歩いて帰ってきました。

 月末、松代の皆神山へ行ってきます。

 今日はこれから、練習を兼ねて、久しぶりに日和田山に登ろうと思っています。

 ボランティアの人たちが日和田山に植えたカタクリにも会えたら嬉しいし・・・

 彼女が聞いた、「水場の先の大きな岩場の下。」

 う~~~ん

 そんだけ ???

 でぇ、

 見つかるかな~

 あの山、岩場だらけじゃん!




 あ、そうそう、歩きながらの瞑想もしましょうね!

 ふだん “意識しないでしてること” に “意識” を向けます。

 今、右足が出てる・・・

 今、左足の裏が地面に着いた・・・

 自分の体を通して起きていることを感じられるくらいに、動作は少しゆっくりと。

 今、息を吸ってる・・・

 今、息を吐いてる・・・

 今、川の流れが聴こえている・・・

 今、わたしを通して神が働いているのを感じる・・・

 今、わたしの目を通して神が花を見ている・・・

 どこかが、優しくなります。

 この共同作業をしている “自分” を観じるんです。

 “わ・た・し”、と一緒に、世界を感じ、体を感じるのが、散歩しながらの瞑想です。






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::