魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA391592_convert_20170101130207.jpg














 30日、朝におじいちゃんが97歳で旅立ちました。

 栄養を摂らなかったことで、ほとんど苦しむことなく逝ったと思います。

 最後の1ヶ月ほど入院してましたが、それまでは一人で生活していました。

 最期は病院の食事を拒み、点滴も抜いてしまい、本当に最後まで好きに生きた人でした。

 かつては自分勝手な父が嫌いで許せなかったのですが、ここ2、3年、母の
自宅看護と看取りの時期に和解ができたのは本当に良かったです。

 僕も父にやれることは全てしたと思います。

 寂しさも少しはありましたが、すぐに去り、スッキリとしています。

 両親を見送って(葬儀これからですが)、気持ちがとても軽くなっていて、不思議な感じです。

 存命中から、「何~~んにも心配いらないからね~ 一番強い光に向かって、真っすぐに進むんだよ!」と伝えてありました。

 これはね・・・ 肉体を去る魂にだけでなく、肉体を持つ魂にも同じことが言えるんですよ!

 昨日、預かっていただいている斎場で枕経を上げることもでき、もう一度、念を押して伝えました。

 あ~ まだ耳は聞こえてるんですよ!

 ばあばにも、「しばらくすると、おじいちゃんが行くよ~」って言ってあります。

 もう戻れない人に 行かないで欲しい気持ちで涙する人は多いですが、背中を押してあげて見送る人は必要なのですよ。

 おじいちゃん、今日は何処まで行ったやら・・・









 さて元日です。

 凄~~~くいい新年を迎えました。

 年末、こちらの世界に生まれた目的を思い出したのですが、、

 具体的にどんなことをしたらいいのか???

 色々 あるんですよ~・・・

 しかし、具体的にピタッとすることが思いつかなかったのです。

 それが、起きる前にパートナーが 「お坊さんになったら~」って言ったのです。

 ベッドの中で、しばらく、、ん・・・・・・・・・ん、、んって・・・、、

 これ!いいんじゃない!

 別にお坊さんにならなくってもいいんだけどね!

 結構、自分の目的を実現するのには、好都合だと思えたのです。

 お坊さんになる。 これ かなり はまりました。

 具体的にお坊さんになるには? 調べなきゃ!

 なると決意、宣言すれば、宇宙のエネルギーがそこに向かって動き始めるし、、

 そうすれば具体的な出会い(人、モノ、世界)が始まるんです。

 ちょっと面白くなってきましたよ。^ ^

 病気なんてやってる場合じゃね~よなぁ。








 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
「背中を押してあげて見送る人も必要」
 という言葉に強さを感じました。

故人様のご冥福をお祈りいたします。
2017/01/05(木) 07:17:31 | URL | アキロー #-[ 編集]
アキローさん

明けましておめでとうございます。
もう父は戻ってきたくても戻れる体がありません。
次の世界でより良く生きて欲しいだけです。
アキローさんも体のあるうちに、体がないと出来ないことを思いっ切り生きてくださいね!
アキローさんの心からやりたいことですよ~^^
2017/01/07(土) 11:56:58 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::