魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 いつも実家には一人で行っていますが、、

 今回は彼女も一緒。

 家族の言うことは聞かなくても、彼女からなら聞いてくれますからね!笑

 今回、初めて、圏央道を茅ヶ崎まで南下してみました。

 早いですね~ 一時間とちょっとで相模湾・・・

 辻堂 → 鵠沼 → 江の島 → 七里ガ浜 → 稲村ケ崎 → 鎌倉海岸 → 由比ガ浜、




CA391052_(2)_convert_20160907104046.jpg
















 逗子の海岸に入ると、通ってきた江の島に、ちょうど夕陽が沈むところでした!

 小坪のある岬の左側に見える江の島、見えますかぁ?




CA391049_(2)_convert_20160907103955.jpg
















 絶景ポイントらしく、三脚立てたりしてカメラを構えている方が、あっちにも、
こっちにも・・・




 実家について、津久井浜の “魚敬” に三人で行きました。

 イカ好きのパートナーは、イカ4皿重ねていました。^ ^

 お爺ちゃん、ごちそうさまでした!




CA391053_convert_20160907104607.jpg
















 南側の方が引っ越されて、新しい家が建ちました。

 デザイン的には洋風で好みの風景ですが、「ギリギリまで建てて・・・」 って
ブチブチの父でしたが、、

 家はそこそこ片付いているし、ちゃんと食べてるし、買い物にも行ってるし、
ゴミも自分で出してるし、自治会の作品展に俳句を出す準備もしてました。

 在宅クリニックの先生も、定期的に往診があります。

 お風呂は今はシャワーでOKだけど、これからはどうかな?

 どうしても出来ないことが出てきたらヘルパーさんを頼めばいいか~。

 毎日、その日の日付を書いて、色々な名前(人・もの・その他)を書いてる紙を見せてくれたり、、(最近日付が出てこない僕は父を超えたな!笑)

 出来るだけ自分の体を動かすことで、老化を防いでいると話していました。

 体と家の様子見て、話し聞いて、彼女的にも花丸!!

 「お父さんしっかりしてて、当分大丈夫よ!」

 「もしもの事があって死んじゃっても、やりたいように生きて、幸せだわ!」

 僕と意見が一致して良かったです。

 施設に入って思うようにできず、体も心も弱っていくより、ずっといいと思い
ます。





 翌日、三人でリンガーハット行きました。

 父が気に入っているお姉さんがいて!笑

 お姉さんも、父を気遣って背中を撫でてくれたりね。^ ^

 今は調理場に入っているのですが、僅かな時間を見つけてテーブルまで来てくださって。。

 それ言ったら、お姉さん、父の隣りに座る勢いで!!^ ^;

 父のこと大事にしてもらって、いつもありがとうございます!

 また、食べにきますよ~





 帰りは、横浜横須賀道路 → 保土ヶ谷バイパス → 東名 → 圏央道で帰って
きました。

 楽ですね~

 ヒーラーは自分自身を疲れさせない。

 まず一番に、自分をヒーリングするのが大事なんだって!

 渋滞を抜けて帰るのと、疲れが全然違いました。^ ^







 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::