魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 先週、実家に行っていました。

 お爺ちゃんと必ず行くところ。

 近くの網元のやってる回転寿司、久里浜のリンガーハット、お墓参り、、

 それに行きたいときにはお墓参りの帰りに、お茶しにビーチバムへ!



CA390893_convert_20160811100033.jpg
















 二人とも、ミルクティー。 



CA390891_(2)_convert_20160811100006.jpg
















 暴風の中やったBBQ、思い出します!

 普通のシュロの木。

 あの日のように、葉っぱが真横にたなびいていません。^ ^




CA390898_(2)_convert_20160811100147.jpg
















 テラスは貸し切りになっていていました。

 どこか会社の、家族も参加の慰安会のようでした。

 100名くらいで、海もプールもあるので、水着のかたも多かったですよ。

 焼きそば、かき氷、ジュース、もちろん冷えたビールやお酒各種、定番のBBQも・・・

 もう~ いい香りが漂っていて、、羨ましかったな~~ 笑



 
CA390896_(3)_convert_20160811100338.jpg
















 スイカ割りなんて見たのは、何十年ぶりでしょう。

 オーナーさんの美人のママも、息子さんも、忙しいのにお声を掛けていただきました。

 ありがとうございます!^ ^

 この日は、随分ゆっくり・・・

 1時間くらい。 。 。 居ましたかね。






 週が代わって、お爺ちゃんから電話がありました。

 朝日俳壇に投稿した句が二席で入選したって喜んでいました。

 良かったね~~! ^ ^

 『 万緑に 闘志漲る 日となりぬ 』

 凄いね==!! お爺ちゃん。

 未来に、あふれる力を感じます。

 97歳の誕生日をむかえたところです。

 自分に、何よりの、お祝いのプレゼントだね!!

 「お爺ちゃん、これからは来世への種まきだね!」 って言ったのは彼女。

 そうですね・・・

 次はどう生きたいか? これ生きているうちに出来るし、その設計図はちゃんと働いてくれます。

 すぐにでも出来ることは、具体的に行う(行動や言葉) ことも大切になります。

 今世の自分の集大成にもなるし。

 (僕、お爺ちゃんとよく話すし、死んでも全く心配いらないし、命は終わらない
ことを父は受け入れてくれています。)

 今は一人で頑張るのが良いみたいですが、ヘルパーさんに入ってもらうか?施設に入るか?そんなに先ではないと思います。

 来月は彼女も一緒に行ってくれます。

 お爺ちゃん、僕の言うこと(生活のこと)は聞かないけど、彼女の前では良い子で、彼女の言うことは何でもよく聞いてくれるんです。笑





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::