魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今朝、夢を見ました。

 頭を撃ち抜かれる夢です。

 実はこの夢、少し前にも見ました。 全く同じ内容・・・

 忘れていました。

 とても大切なことなので、潜在意識のヒカル君が巻き戻して再体験させて
くれたようです。

 いつもありがとうね!! ^ ^




 僕は昔の武士になっています。

 城を開け渡す場面・・・

 一度見ていますので、次がどうなるか、夢の中でもわかっています。

 低い鴨居をくぐって頭を上げた瞬間、眉間のわずか上を撃ち抜かれます。

 今朝は、撃ち抜かれる直前に目覚めました。




 いい夢ですよ!

 まず、死ぬ夢は自分が新たに再生される意味があります。

 文字通り、古い自分が死ぬのです。

 頭を撃ち抜かれたということは、考えることをやめなさいということ。

 弾丸が貫通した場所から、脳下垂体と、松果体を、意識するように言われて
います。




CA390666_convert_20160716094322.jpg




















 起きてきて机の上を片付けると、、

 シュタイナー・セミナーの島田先生からいただいた封筒が出てきました。

 開封すると・・・



 世界の光に強く引き寄せられ

 私の自己は今まさに私から逃げ去ろうとしている。

 だからこそ私の予感よ

 思考の力に代わって現れ

 おまえの正しい力を発揮せよ。

 自然界の輝きのなかで

 いま思考は、みずからを失おうとしているのだから。

    シュタイナーによる 「魂のこよみ」 より  (鳥山雅代訳)






 何 た る ・・・

 チア!!!






 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::