魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA392644_convert_20160317161958.jpg















 家を出るときには、この山を途中まででも歩くつもりでしたが・・・

 走っていたら車は清流 (右稜線の下辺り) に着いてしまいました。笑




CA392669_convert_20160317162935.jpg















CA392667_convert_20160317162833.jpg















 青空マーケットの行われる場所に引かれたのですね。




CA392666_convert_20160317162758.jpg















 引かれたのは、このドームだったのかな?




CA392651_convert_20160317162123.jpg















CA392652_convert_20160317162155.jpg















 内部と出入り口・・・

 内部は、東京ジャーミイ のモスクの内部と同じく、エネルギーに満ちています。




CA392653_convert_20160317162225.jpg















CA392664_convert_20160317162657.jpg















 お母さんと小さなお子さんが遊んでいるのをよく見かけたのは、これだね!

 保育の会の名前が分かりました。




CA392674_convert_20160317163146.jpg















CA392649_convert_20160317162050.jpg















CA392665_convert_20160317162731.jpg















CA391160_convert_20150531161859_20160317182327c97.jpg















 ちゃんとキッチンがあります。

 お料理にお水は欠かせません。

 妖精さんと出会いました!嘘です。笑

 


CA392657_convert_20160317162300.jpg















 手作りの遊具がだいぶ増えていましたが、、

 基本は青空保育。

 上で飛び跳ねるのでカヌーの底はボコボコ!!




CA392660_convert_20160317162420.jpg















 子供のころは、こんな石垣があれば、日がな一日遊んでいられたものです。




CA392659_convert_20160317162340.jpg















 自然がちゃんと遊び道具になっていますね~




CA392672_convert_20160317163044.jpg















 綺麗な放物線・・・

 これに乗れば、重力とバランスを体験できます。




CA391157_convert_20160317172036.jpg















 これは、青空マーケットがあったときの同じロープ。




CA392673_convert_20160317163117.jpg















 どんなふうに遊ぶのかな~・・・ ^ ^

 棒が一本あれば、それはロトの剣になります。

 小さい子はファンタージェンに住んでいて、、

 色んなイマジネーションを膨らませる力を伸ばす、大切な時期。

 一つの意味しか持たない、完成された遊具はそれを奪ってしまうんです
がね・・・




CA392671_convert_20160317163010.jpg















 小さな命を感じ・・・




CA392661_convert_20160317162610.jpg















 目に見えない命も感じ・・・(見えてるカモね!)




CA392662_convert_20160317162522.jpg















 手向けてあったのは、野の花と、小さな木の葉・・・ 

 可愛いですね~

 ピュアな心を感じます。

 お供えの基本は形ではなく (物ではない) 心です。















 一時間ほどお邪魔していましたが、誰とも会わなかった。

 地面に腰を下ろして、柿の種を食べました。



CA392668_convert_20160317162902.jpg















 地面に手をつけて脈動を感じます・・・

 五感 (目を瞑るから正確には四感) で世界を感じます・・・

 水の流れる音、枝と葉っぱのそよぐ音、鳥のさえずり、カラスの声(監視されてる~^ ^;)、肌で感じる風には、針葉樹の製油の香りが混じります。

 微かに小さな鈴の音が・・・

 マグカップをスプーンで叩くような?、ヤギさんに下がってる鈴のような?

 探してもみつからなかった。。

 こんど来たとき、誰かに聞いてみよ~

 薄着で来たのに、体温を奪わない、優しい春の風を感じていました。

 春の宵を楽しむのには、もう少しかかりますね・・・







 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::