魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今を大事にするのが 人生かな

 今を生きる

 その中に 嫌なことも少しまざるけど

 それで いいんですよ




 今日のメモはこれだけです。




 本日の瞑想は眠くって・・・ 眠くって・・・ 全くダメでした。笑

 瞑想会が終わっても眠くって、その上お腹もペコペコで、、ランチ!ランチ!

 今日は馬場まで歩いていたら、「穴場のカレー」 って美味しそうな写真が目に入って。。

 初めてのお店のカレーを食べてみることになりました。

 2Fのお店の作りはボロイ安酒場風。

 「下の写真のが食べたいです!」

 「それは “ヘルシー野菜カレー” です。」

 「じゃあ “ヘルシー野菜カレー” 2つ!」

 ヘルシーな野菜のカレーでした。

 トマトはホールトマトだね・・・ あと、キャベツ、Pマン、大根、茄子。煮込んで
ないのが返って新鮮!

 味は甘みと酸味のバランスが良いです。

 ココナツミルクと、隠し味ていどにコブミカンが入っていたような?

 ナンではなく、ライス。

 それがイエティーの足跡みたいな手作り?なお皿に乗って出てきました。

 凝った味のカレーではないけど、あっさり味の満足できるカレーでした。



 
CA392619_convert_20160306183628.jpg


















 その後、お茶しにマックへ・・・

 “餅太郎” マックの新商品ではありません。

 お隣の席の、赤い洋服のよく似合う、大きなゴールドの、耳が半分隠れるようなシャネルのピアスがお似合いなステキなお婆さまからいただいたものです。

 「ありがとうございます!」

 マックのスタッフにも、お客さまにも、中国人がもう普通に交じっています。

 歩道では、後ろのお姉さんがスマホで話しながら歩いていて、、聞こえてくるのは中国語。

 ほんとに中国の方が多いですね~

 中国の方に優しくして差し上げてくださいね。

 世界が変わろうとするとき、最後まで足を引っ張るのは中国だそうです。

 軍事力や経済力が大きいだけでは大国ではありません。

 多くの人が、『その国に住んでみたい。』 と思うことが大国である条件の一つ
なんですって。

 一党独裁ではね~ 中国の人でさえ、自分のお子さんのために他国の国籍が欲しいのですよ。

 国の政策を批判したことがチクられて、秘密警察に連行されたら、もう真実は闇の中・・・

 安部首相を非難しても、日本では国家反逆罪で逮捕はされません。

 最近はちょっと何なのかな~ という気配が感じられますが・・・

 日本にいらした中国の方が、日本と日本人を実際に体験して、国内で教えられてきた日本と日本人とは違うと感じて帰られるといいます。

 電気釜やウォシュレットだけではない、車が止まって歩行者を優先させているのを見て、中国はぜんぜん負けている、日本人に学ばなければと思うそうです。

 日本の良いところを一杯見て帰ってもらいたいな・・・ 

 先進国では当たり前になっていることが、自分の国では何故当たり前では
ないのか?

 中国ではアラブの春のようなことは起こらないと思いますが、、この素朴な
疑問と素朴な欲求が新しい中国を創っていくのだと思っています。

 中国の方に(勿論どの国の方にも・・・) 優しくして差し上げてくださいね。

 具体的に行動しなくても、優しい眼差しや、優しい心を振り向ける、で充分!

 だれでも優しくされて嫌な人はいないからです。

 そして中国が変わるとき、世界が新たに生まれるときなんですよ。

 変な瞑想会の記事になりました。笑







 

瞑想会の続きを読む  には何もありません。
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::