魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日、僕は仕事をしていて
 「あー、この人は神様だ。僕は神様を施療しているんだ!」って本当に思いました。
 いやぁ・・・ 只のおじいちゃんだったんですけどね♪
 
 いつか、神様と会ったとき、
 「あの時はありがとう!」って云われるな・・・

 「神様にそんなこと云われたら、照れちゃうな!こちらこそ、ありがとうございました♪」って返事する僕。

 やっぱ、これ妄想ですかね?
 でも、この世界に神様以外のものなんて、どこにも無い。
 神様以外のものに触ることなんてできない。

 ふだん、何気なく触ってる時が妄想、いや幻想。夢の中。
 そのおじいさんを見つめて、夢が覚めてる幸せを感じました ^ ^♪

 つかの間ですよ・・・ 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
いいお話
私もそう思ってるおじいさんでしょうか?
昨日一生懸命歩くリハビリしていて握手してもらって
嬉しかったです。
2008/04/27(日) 23:28:58 | URL | ann #wLMIWoss[ 編集]
annさま

僕の場合は4Fの大島さんでした。誰でも同じです。その人に神様感じたとき、もう自分は光の一部になってます♪
2008/04/28(月) 22:45:45 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::