魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 27日はやる事がいっぱいありました。

 畑にまで用事があって・・・



CA392193_convert_20151014030726.jpg















CA392281_convert_20151027225237.jpg















 今のアーパトの家賃を振り込んだり、今度の家に必要な書類を届けたり、、
いろいろ用事を片付けて、途中の “高麗神社” さんに寄ったら、(最初の写真
は前回来た時の・・・)

 新装開店??

 パチンコ屋さんじゃないんだから・・・ 何て言うんでしょう?









 越生に辿り着いたのは3時でした。

CA392288_convert_20151027225352.jpg















 Sさんの田んぼも稲刈りが終わって、はざ掛けもそろそろ終了する頃でした。



CA392292.jpg















 師匠のTさんは、速い、速い・・・ 機械で稲刈りしていました。

 「黒米がスズメに殆んど食べらてしまった・・・」 って。

 写真が上手く撮れてないんですが、かなりの被害ですね~・・・

 スズメ達、去年は食べてなかったのです。

 「黒米の籾には棘々があってスズメは食べない。」 って聞いたんですが、

 味を占めたようです。

 棘以上に美味しいんですね。



CA392291_convert_20151027225600.jpg















 田んぼに寄ったのは様子を見たかったからと、皆さんと会って、ご挨拶をした
かったからです。

 これは、これから稲刈りを待つ僕らの田んぼ。

 傾いた午後の光を浴びて黄金(こがね)色に輝いています。

 一年で一番美しい田んぼかも・・・

 この風景を見ただけでも、来て良かったなぁ~て思います。





 師匠の田んぼと100mも離れていません。(場所によっては接しています。)

 僕らの田んぼはオオタカのテリトリーに入るので、スズメ達は入らないそう
です。

 スズメ達の好きな電線もないし・・・

 確かに今年はスズメが食べているのを見ていません。

 去年は、師匠の田んぼと接しているところに植えたもち米が被害にあったん
ですよ!

 今年は、師匠の田んぼから離れているところに、スズメさん対策にもち米を
植えたのですが、オオタカのテリトリーに近いので怖くて食べに来れなかった
のですね。^ ^









 用事は畑の方・・・

CA392297_convert_20151027225737.jpg















 ハヤトウリが初めて小さな赤ちゃんを付けました!



CA392294_convert_20151027225643.jpg















 白菜や、カモミールも根付きましたね。



CA392296_convert_20151027225715.jpg















 今日、やって来たのはこの子、小豆ちゃんです。

 来週までほって置いたら爆ぜてしまいます。

 この茶色くなった鞘の収穫・・・



CA392298_convert_20151027225759.jpg















 ほら、こんなに取れました。



CA392299_convert_20151027225833.jpg















 お届けする所があって、ピーナッツも・・・

 もう少し後が収穫時期のようです。



CA392301_convert_20151027231257.jpg















 伸びてきたカンクンの間引きも・・・



CA392300_convert_20151027225904.jpg















 始めると、やる事が次々とあって・・・



CA392305_convert_20151027230017.jpg















 月が昇って来るのを・・・ 見ていました。

 大きな、大きな、まん丸な、満月のお月さま・・・

 なんてステキな場所にいるんでしょ・・・❤





 越生を後にして、二軒寄って用事を済ませ、、

 アパートの近くのウサミで灯油を買って、、

 もう~~~ォ、、ついでに洗車までして!^ ^″

 帰ったら10時になっていました。

 あ~あ多忙な、朝、昼、晩であった・・・






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::