魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 「美ヶ原高原、行ってみたいな~」

 って、何度か聞いていました。

 長野育ちなんですが、長野の有名な観光地はあんまり行っていないようです。

 行こう!って宿を取ったのは10日ほど前、、

 未来の目的を決めると、現実化、早いですよ~


CA391615_convert_20150723072532.jpg















 普通はビーナスラインを登るんでしょうが、宿泊地の浅間温泉からも道が
つながっています。

 此方のほうが、頂上まで近いし!

 写真のこの辺りは、もう登りきって平らですが、、

 温泉から先、狭くて、急な登りでした!

 電波塔がいっぱい建っている所を目指して進みます。
 


CA391619_convert_20150723072605.jpg















 車で行けるだけ行くと、売店がありました。

 「上まで30分だね~ 360度見渡せるし、こんなに良い天気はそうそうない
ですよ!」

 お蕎麦で軽く腹ごしらえ。

 歩いてみることに・・・

 写真のように上までは傾斜が急なんです!

 山並みのむこうに松本市街地が見えます。


 
CA391621_convert_20150723074746.jpg















 最近、加治丘陵を歩くのサボっているので、とっても息が切れてしまって!^ ^;

 頂上には、NHKのアンテナや、地方局のアンテナが何本も立っていました。

 “王ヶ頭ホテル” ってのがあって、、 ここは絶景ですよ!!



CA391622_convert_20150723074815.jpg















 ホテルのスタッフさんがお掃除していて、ご挨拶して、お話していたら、、

 利用客専用展望ビュッフェへ立ち入らせてもらえました。

 売店のご主人と同じく、、

 「こんな良い日は中々ないから、沢山写真を撮って帰ってくださいよ!」

 って言ってくださって・・・ ありがたいですね~!!



CA391629_convert_20150723072732.jpg















 眼下に広がる平原を歩いてみることに・・・

 頂上を越えて下りてきました。

 これは振り返ったところ。

 ここからも松本の町並みが見えました。

 遠くの雲は足の下に見えるんですよォ!



CA391654_convert_20150723073217.jpg















 高原の平均高度は2000mだそうで、、

 本当に空が近かったです。

 太陽の光が降り注いでいました。



CA391647_convert_20150723073000.jpg















 100万年前、火山の噴出によって出来た台地。

 下界は暑いのに、爽やかな涼しい風がずっと吹いていました。



CA391644_convert_20150723072922.jpg















 その中を行く、インカ、アンデススタイルの連れ・・・



CA391650_convert_20150723073117.jpg















 帽子は車に積んであった、農民用の麦わら帽子。

 こんなの被って山道を歩いている人は、一人もいませんでした。

 もうすっご~~く遠く! 草原の果てに見えた、“美しの塔” 。

 やっと辿り着きました。

 ここでUターン、駐車場のある下の売店まで、戻ることに・・・



CA391648_convert_20150723073040.jpg















 のんびりと動く牛たちよりも、雲さんたちの変化する動きのほうが早かった!

 また、雲消しごっこして遊びました。笑



CA391656_convert_20150723073419.jpg















 売店の写真にあった “ハクサンフロウ” かと思ったんだけど、、

 葉っぱが違う、、

 何だろう・・・



CA391631_convert_20150723072806.jpg















 抜けるような空・・・

 賑やかな雲たち・・・

 風の通り道の見える草原・・・

 久しぶりに余計なもののない風景でした・・・







コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::