魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 世界の出発点はいつだって “わたし” の中にある。

 宇宙も “わたし” の中心から生まれた。

 “わたし” がした天地創造。

 今、このときも、それは為されている。

 最近少しそう思う人が増えてきて嬉しいけど、誰もがこの世界のオーナー。

 で、誰も、その責任から逃れることは出来ない。

 そして何時だって “わたし” は “あなた” と共にあります。

 “わたし” と “あなた” は別のものではありません。

 “あなた” は “神” というと、自分の外側にある “何か” と考えているかも
知れないけど、それは違う。

  “神” が認めにくいのなら “光” でも “愛” でも “宇宙” でも “存在” でも
構わないけど・・・

 同じ意味で “悪魔” もイコールだ。

 “あなた” のもっとも近いところにいる・・・

 “わたし” は “あなた” のもっとも深い(近い)ところで “ わ た し ” と
絶えず囁いているではないか。 

 もっと “わたし” を好きになってはどうだろうか・・・




CA399415_convert_20140725085124_20150407120428062.jpg




















 

 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::