魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390983_convert_20150325065342.jpg















 Tさんから新たにお借りした畑です。



CA390987_convert_20150325065526.jpg















 この方もTさん。紛らわしいので此方は立川のTさん。

 今日から一緒に作業です。

 立川の自宅近くに畑をお持ちで、お野菜の自給をなさっている先輩!

 手馴れた作業で、アッというまに畝ってマルチ掛けです。



CA390990_convert_20150325065601.jpg















 僕たちは今日は畝を2本立てる予定。

 畑には、つくしが出ていました。

 つくし(すぎな)が生えるという事は、土が酸性なそうです。



CA390986_convert_20150325065448.jpg















 アルカリ性に変える貝化石を買っておいて良かった!^ ^

 畑の土が固く、ちょっと粘土質なので、牛糞と、土壌菌を増やすボカシ肥料を畝に鋤きこみました。



CA390994_convert_20150325065650.jpg















 2週間後、ここには里芋を植えるつもり。

 右側の溝は水を引く水路で、雨の後には水が溜まっている場所。



CA390995_convert_20150325065728.jpg















 前回の畝と、隣りにもう一本。

 手前の里芋用の畝は、比べても湿っているのが分かります。



CA390997_convert_20150325065804.jpg















 立川のTさんは、もう種芋を植えていました。

 へ~ こんなジャガイモの植え方もあるんだ! 

 色んな人がいると、良い勉強になります。



CA390999_convert_20150325065844.jpg















 枯れ草がからまっていますが、ここが一年前に堆肥を作った場所です。

 材料は刈り取った雑草と、オカラ、だったっけ?

 もう出来たでしょう。畑に撒こうと思います。



CA391006_convert_20150325070025.jpg















 開けてみたら、箕(み)に3~4杯くらいしかありません。

 とても畑全体になんて撒けません。

 またの畝立てのときに使いましょう。



CA391007_convert_20150325070055.jpg















 元に戻しました。



CA391008_convert_20150325070124.jpg















 人が植えたのに、どこに植えてあるか分かる畑。



CA391009_convert_20150325070157.jpg















 自分たちで植えたのに、どこに植えたか分~からない畑。

 まっ ジャガイモの芽が出てくりゃ、どこに植えたか分かるんです。



CA391001_convert_20150325065929.jpg















 人生は、生きているうちに楽しまなきゃね!^ ^;



CA391010_convert_20150325070219.jpg















 5時になりました。もう帰ります。

 写真はないんですが、このあと車から見た夕焼け空と、山並みが、とっても
綺麗でした。






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::