魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 多分・・・ 『僕らは必要なものは全て持っている』

 というのは真実だと思います。





 今日スーパーの駐車場から車を出そうとしたら、左から来た車が僕を遮ろうとアクセルを踏み込みました。

 僕はブレーキを踏んでやり過ごしました。

 運転してると、一台でも前に出ようとする車であふれています。

 僕は特に急いでいなければ(お客さまのところへ時間がギリギリとか・・・)、
割り込んでくる車は入れようと思っています。

 そう日ごろから思っていれば、譲るのは難しいことではありません。





 譲れるか?譲れないか? 

 これもクセですね。クセにするとよい習慣です。

 でも現実、余裕がなければ譲れませんので時間にゆとりを持った行動、また
人の幸せを応援する位の心のゆとりは重要です。





 みんなが先を争っている・・・

 皆さん、争いごと、戦いは本当に好きです!!笑

 勝てないと良いものは手に入らないと、子どものころから刷り込まれていますからね~

 世界から戦争がなくならない訳は、そこにあります。





 先に行かせてあげる。

 自分の順番を差し上げる。

 優しくされて嫌な顔をする人はいません。

 順番だけでなく、差し出しているのは、ゆとりでもあります。

 ギスギスした争いの空気が、和みます。

 勝ち負けしか頭にないと気づけないのですが、、

 本当は僕たちの手の中には、既に充分なものがあります。

 それを使うだけだと思います。

 差し上げて喜ばない人はいません。

 差し上げた方の喜びが、嬉しいんです!^ ^

 まあ、、シンドラーのように多く人の命を救っているのではありませんが、、

 自分もふくめ、身近にいる人が幸せになります。

 この星が幸せになるだけの必要なものが、一人ひとりの中で眠っています。

 多分、みんなが気づいていないだけです。

 このことに気づいて、みんなが使うようになれば、、

 多分、幸せであふれた世界が皆さんの前に出現すると思いますよ~。


t01740238_0174023812374852484_20150319215027a21.jpg












煙草は吸いませんが、大好きな煙草です。









 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
小さい頃に亡くなった叔父が吸っていました。
それと、たしか、新生というのも好きでした。
すごく、なつかしいです。
2015/03/22(日) 18:43:24 | URL | pia #-[ 編集]
“しんせい” 懐かしいです。
若いころ少し吸っていました。
ピースは強くて吸えませんでしたが、両切りなのにしんせいは吸えました。
ハイライトと同じくらいでしたね~

新生なんですね。友達が「親しみが生まれる煙草」と言うので親生だと40数年思っていました。

piaさんありがとうございました!
2015/03/24(火) 09:29:14 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::