魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




CA390885_convert_20150301184220.jpg















福田せんせいが子どものころ育った仁淀川。僕のお客さまも仁淀川の人。そのお部屋のを撮らせていただきました。







 かつて生きてきた 全ての人々

 かつて生きていた あなたのことですよ

 いま生きている 全ての人々

 これから生まれてくる 全ての人々にご挨拶いたします

 みなさんは未来にも生きています

 よろしくお願いいたします




 我慢して 我慢して 我慢したことが 人生の行く手をはばむかね~

 親のいう事を聞かず 親に反抗し 反逆した子どもが

 年老いた親の面倒をみる

 親のいう事に素直で ハイ ハイ ハイ ハイ の子どもは

 親の面倒はみない

 反逆した子どもは 自分自身を生きたんですね

 自分が素晴らしいと感じるのが 親孝行だよ

 遠く離れていてもね




 起こったことを 行かせてしまう

 こだわりから出てこれない 人生 上手くいかない人は

 自分のことしか考えていない

 ああでもない こうでもないって考える

 考えたことは 全部体験するからね

 自分は素晴らしい ってのは考えではない

 自分は素晴らしいのを 感(観)じる

 絶対のひとつ としての存在

 その存在者である自分に聞く それが瞑想

 自分と語る

 神は自分の肉体を通して語ってくれる

 意識は 額の奥を見ます

 わたしは最初は目を瞑ります

 其のうち自然と半眼になります


 


 何か問題が起きたら まず面白がるかな

 問題は 問題だけの話なので

 その時こそ 自分の素晴らしさから逃げない

 これは一つの習慣

 皆さんはそのような癖を持っていない

 ありがたいなあ~ これで終わり

 嬉しいよ 面白いね~

 素晴らしい自分は 絶対のひとつに繋がっている

 その絶対のひとつの素晴らしい自分が 全部やってくれている

 それが分かるようになる

 全託

 それを癖にする

 電車に乗ったとき 電車を降りたとき

 自分って素晴らしい ってやるといい

 ここで聞いたことを 聞きっぱなしにしないで やってみる

 もったいない

 行は ねんがら年中やる 


 


 骨盤でも呼吸が出来ますが 頭骸骨でも呼吸が出来ます

 頭骸骨が呼吸で少し膨らみ 収縮します

 脳を意識して 呼吸(愛)でいっぱいにします

 ん(む)から始める

 吸う 始めは吸っても空気が入ってこない状態が少し

 空気が入ってくる

 吸っているが 空気が入ってこない状態が少し

 ん (何もしない状態)

 吐く 空気はまだ出ていない状態が少し

 空気を吐く

 吐いているが 空気が出ていない状態が少し

 ん (何もしない状態)

 もとに戻って吸い始める




 肩こりを目的に

 背中を丸めて 肩甲骨を広げる

 両手を胸の前で

 タッ!  タッ!  タッ! (これは映像がないと説明できません。笑)

 こりが取れる

 人は追い込まれてやる (命の終わりが見えたり・・・)

 追い込まれないと 人な中々しない

 ヤッター!  ヤッター!  ヤッター!

 言葉は過去形がいい

 タッ!  タッ!  タッ! です

 ありがたいね~







 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::