魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今さっき実家の久里浜から帰ってきました。

 今日は母の納骨のために墓苑を見学しに・・・ 暖かくって良い天気でした。

 父は実物を見て、胸積もりが出来たみたいです。

 「凄くホッとした・・・」 って帰りの車で、、

 「ホッとしても、直ぐにアッチに行かなくてもいいからね。笑」

 「人は健康であれば、生きているのは本当に楽しいなぁ。」

 「その歳(96)でそう言える人は、そんなに居ないよ~」

 そんな会話を車の中でしていました。





 さて今日の本題は絵のご紹介です。

CA390869_convert_20150212214335.jpg

















 僕の友人てっちゃんは 「壺猫レストラン」 のマスターをやっています。

 今、 「壺猫」 は “カレー屋さん” に変身しつつあります。

 彼は嫌々?マスターをやっています。

 たぶんお酒を呑むことと、絵を描くことと、植物を育てること、意外は嫌なのだ
と僕は思っています。






 いい絵を描くんです。

CA390861_convert_20150212214459.jpg


















 彼に言わせると、頭にあるイメージを描いているのではないそうです。

 勝手に手が動いて、絵が出来るのだそうです。

CA390863_convert_20150212214525.jpg


















 「神との対話」 のニール・ドナルド・ウォルシュ の自動手記のようですね。

CA390865_convert_20150212214549.jpg



















 今では、このような柔らかい線でサラサラ~って描ける作家さんは少ないと
思います。




CA390859_convert_20150212214405.jpg















 こんど明るい昼間に行って、作品を撮影してきます。

 作品番号を付けて “マスターの絵” のカテゴリーの中にUpしてシリーズと
します。




CA390858_convert_20150212214657.jpg















 これはプリントではないんですよ。

 手描きのTシャツです。

 彼の自立へのお手伝いになるか?ならないか?

 もしかしたら、ありがた迷惑か? ^ ^;

 販売するとしたら、プリントになりますね~

 プライスはまだ未定。

 雑誌のカットや、ポストカードに如何でしょうか!

 次回の作品Upから連絡先も分かるように致します。



CA390870_convert_20150212214632.jpg















 ロゴはTシャツに元々あったみたいです。

 ‷ 成功は望んでいても駄目、行動しなきゃ!‴ ってことでしょうか?

 てっちゃん、、「オレ自身のことだよな・・・」 って。笑




コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::