魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 用事や天候不順などで来れたのは20日ぶりくらい。

CA390711_convert_20141226212723.jpg















 はざに残っていた三種、来年の種もみ用です。



CA390712_convert_20141226212754.jpg















 袋に入れて回収、種もみは家で手で穂から外すつもりです。



CA390715_convert_20141226212849.jpg















 今年お米を植えなかった田んぼも、綺麗に草が刈ってありました。

 来年は誰か使う人がいるのかな?

 蓮の枯れたのまで、綺麗に取ってありました。

 どなたか?ありがとうございます。



CA390716_convert_20141226212931.jpg















 畑へ着くと、Tさん、収穫前の野菜の霜よけがしてありました。

 いい風景ですね~



CA390722_convert_20141226213041.jpg















 僕らの人参は、もう成長しないと思われます。

 少し抜いてきました。



CA390718_convert_20141226213006.jpg















 さすがのパッションフルーツも毎夜の霜で枯れました。

 しばらく来れなかったので、実の収穫も出来ませんでした。

 やはり霜で変な色に・・・



CA390725_convert_20141226213112.jpg















 パッションフルーツ、差し芽したのが全然芽が出なかったので、根ごと堀上げ鉢植えにして冬は室内で管理します。

 根っこが霜でやられていないといいんだけど・・・



CA390727_convert_20141226213324.jpg















 来年借りることになっている畑、100mほど離れているんですが、鍬を
かついで歩いているところです。



CA390730_convert_20141226213203.jpg















 籾がらや、EM菌入りの生ごみを土と混ぜて堆肥を作っています。

 この日の作業は早めに切り上げました。



CA390735_convert_20141226213238.jpg















 帰ってパッションフルーツを切ってみました。

 左上のがどうやら食べられる状態になったようです。

 下の黒っぽいのは、霜が下りる前に収穫して日に当てておいたもの。

 左上のも同じようにすれば食べられたかな・・・

 今年は畑に下ろしたのが夏だったので、来年もっと早く畑に植えれば、上手く行けば、パッションフルーツが収穫出来そうですね。^ ^






 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::