魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390601_convert_20141210074017.jpg















 光のトナカイさんのお出迎え!

 仕事を終わらせてから出たのでチェックインしたのは9時半を過ぎていました。



CA399981_convert_20141210085816.jpg















 部屋のカーテンを開けると、イルミと輝くプールが足元に見えて綺麗!

 「あぁ・・・ 水着忘れてきたわ。」 と言う人が、笑

 プールの左手に江ノ島があるはず・・・

 明かりを消すと、江ノ島の灯台の灯りが暗い部屋に差し込みます。



CA390608_convert_20141210074100.jpg















 まだ朝陽が昇る前の江ノ島、灯台がゆっくりとした間隔で輝きます。

 もう少し過ぎてお日様が昇ってくると、富士山も見えてきました。



CA390617_convert_20141210074227.jpg















 西側の江ノ島とは反対の稲村ガ崎の沖の海、東の海に朝陽が反射します。

 「稲村ジェーン」 の大波の押し寄せる舞台です。



CA390614_convert_20141210074147.jpg















 モーニング、クロワッサンも、グラノーラを掛けたサラダも、白玉のぜんざいも美味しかったです。

 カップの中の目玉焼き風の???がとても好きだった!

 シェフが目の前で作ってくれるオムレツも良かったですね~

 トッピングにシラスがあるので、「江ノ島のシラスですか?」 って聞いてみると、、

 「このシラスは違います、江ノ島産は高くってねぇ・・・」 「だからあまりお勧め
しません。」 正直なシェフ。

 お任せしましたら、チーズと、ほうれん草で作ってくれました。ケチャップ掛けて熱々のオムレツ美味しかった~!

 食後部屋でくつろぎましたが、最初のシャトルバス9:30に乗れそうなので急ぎフロントへ下りました。

 長谷寺へ行くつもりなのです。シャトルバスは江ノ電の七里ガ浜駅まで直行してくれるありがた~いもの。



CA390633_convert_20141210074638.jpg















 七里ガ浜駅から → 稲村ガ崎 → 極楽寺 → 長谷 と三駅目で下車。



CA390622_convert_20141210074320.jpg















 長谷寺はまだ紅葉が残っていました。



CA390624_convert_20141210074408.jpg















 来たのは若い頃一度かな?

 本堂の観音さまの前に立つとハートチャクラがエネルギーに強く反応を始め
ました・・・

 長谷寺に来ると決めて、近くのホテルを選んだのですが、来ることになって
いたのかな~



CA390625_convert_20141210074504.jpg















 長谷寺から見た坂ノ下海岸、と左側は由比ガ浜方面。

 その奥には午後から行こうと思っている三浦半島が見えています。


 
CA390631_convert_20141210074556.jpg















 近くの大仏さままで足を伸ばしました。

 チェックアウトの12時までに戻らないといけません。

 足早になりますが、大仏さまの内部まで見ることが出来ました。



CA390634_convert_20141210074736.jpg















 11:17の江ノ島行きに乗れました。

 ホテルまでのシャトルバスが七里ガ浜駅11:35。

 何とか間に合いました!駅から歩いたら30分は掛かるのでチェックアウトに
間に合わないところでした。

 いつも守られています。感謝と祝福をいっぱい差し上げてきましたもん。^ ^

 Yちゃんはキンツバを作っているお店で作り方を見たかったようですが、それは次回のお楽しみですね。

 何か残しておいたほうが旅にはいいんです。笑






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::