魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 それは一瞬なんだけど・・・

 何かに意識がフォーカスした瞬間、、

 自分が今までいた世界を離れたのに気づくときがあります。

 世界が僕を捕まえて、勝手に日常から運び去るのかも知れません。


CA398151_convert_20141206214735.jpg















 今日のお昼前のどこか?

 ベッドの準備が終わって、利用者さんを待っているとき、6Fから外を眺めて
いました。

 上の写真は去年の5月のものですが、これとちょうど同じ風景を見ていた
のです。

 緑の林は黄色っぽく紅葉していました。

 少し先の信号からこちらへ向って(写真の左側へ)黒い軽のワンボックスが走ってくるのを見ていました。

 何の脈絡もなしに、、

 ・・・ 世界は美しい ・・・ という意識でいっぱいになりました。

 しばらくの間、この世に居ながら現実を離れ幸せな気持ちを味わっていました。

 世界に自分のことしか考えない人が大勢いても、、

 世界のあちこちで人と人が殺しあっていても、、

 嫌~~な人が知人を苦しめていても、、

 自分の体に次々と不調がやって来ても、、

 ・・・ それでも、この世界は美しい ・・・



CA399222_convert_20131204213940_20141206214919b4a.jpg















 そのとき、“生命と出会う” 体験をしているのだと思います。

 このエネルギーは仕事のときにも自然と流れて、、

 施術のとき自分の命と、相手の命、その境目がとても薄くなるんです。

 他人のようには思えなくて、仲良しだよって思えて、少し大胆?になるかな?

 心を閉ざしてる人には嫌われるでしょうね。

 でも心が開いているか?閉じているか?なんて人は隠せないよね。



CA399401_convert_20141206214808.jpg















 仕事を終えて、カインズへ買い物に行く予定でしたが、サイダーとあと何か買うつもりなんだけど・・・

 それが思い出せない???

 思い出そうとしているうちに、そのまま椅子で寝てしまいました。

 今日は諦めて、浜寿司で食べて帰ってきました。



CA390595.jpg



















 下の駐車場で撮った満月・・・

 帰ってきたら、思い出せなかったのはホカロンでした。笑





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
おはようございます。
素敵な体験をされたのですね!
Gさん、実は私も、この世界は、人生はなんて美しいのだろうと常々思っているのです。
悲惨なニュースや爆発したくなったり、全てを諦めたくなる日もあるのに、それでも美しいって思うのです。
なので記事を読ませていただきながらうれしくなりました(o^^o)
2014/12/07(日) 06:24:55 | URL | hisa #-[ 編集]
hisaさん ありがとう!!

hisaさんも同じように世界を感じるんですね~
と~~っても嬉しいです♪

今日も瞑想会のあと、昨日の出来事でもあり、友人と食事しながらそのことを話しました。

この友人もお花を見ては涙が溢れる人で・・・^ ^
都内に引越して周りにそういう人がいなくて、そんな話が聞けて嬉しいって言ってくれました。

通じる人には当たり前に通じるんですけどね~笑
2014/12/07(日) 18:09:10 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::