魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390911_convert_20141119180204.jpg















 2回延期になった脱穀も、今日はピッカピカの秋晴れ。

 湿度もラジオが27%と言っていました。

 冷たい北風が吹いていましたが、絶好の脱穀日和!



CA390912_convert_20141119180227.jpg















 ロープを外したり、鳥よけテープを取ったりして準備していると・・・



CA390913_convert_20141119180253.jpg















 キャタピラーの脱穀くんがTさんと一緒に近づいてきます。



CA390914_convert_20141119180333.jpg















 脱穀を始めたのは12時ころ。

 小さい田んぼが40分くらいで終了!

 脱穀くん凄~~~い!



CA390915_convert_20141119180414.jpg















 畔の段差を越えるのが心もとないので、Tさんに大きい田んぼに機械を上げていただきました。



CA390918_convert_20141119180521.jpg















 2時すこし過ぎ・・・



CA390916_convert_20141119180456.jpg















 脱穀が完了しました。

 田植えのころの未来の夢を体験しています。

 僕には全く分からないんだけど、もち米、コシヒカリ、黒米あわせて180Kくらいの収穫だそうです。


 
CA390923_convert_20141119180740.jpg















 その後、Tさんのところで籾摺り(もみすり)させてもらいました。

 二層式の洗濯機みたい!

 左に入れると籾摺り、右に入れると精米です。



CA390921_convert_20141119180827.jpg















 横からモミの取れた玄米が出てきます。

 3回くり返すと綺麗な玄米になります。

 Tさん此処まで本当にありがとうございました!

 田植えや、稲刈りを手伝ってくださった方に、玄米をお分けします。

 脱穀だけのつもりだったんだけど、一部ですが籾摺りまで、、

 一日でここまで出来るとは思っていなかった。



CA390928_convert_20141119180938.jpg
















 7時間の作業で疲れましたが、と~~~っても嬉しい!笑

 このパン、Tさんのパートナーの J子さんのお手製なんですが、、

 J子さん、粉と水だけでパンを作ってしまいます。

 彼女は妖怪ハンターならぬ酵母菌ハンターで、空中から酵母菌を召喚して
しまいます。

 面白い人が色々いますね~ ^ ^;






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::