魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 西武池袋線にのって所沢で新宿線に乗り換え。


CA390468_convert_20140928171100.jpg















 東村山で国分寺線に乗り換え。



CA390469_convert_20140928171132.jpg















 国分寺で中央線特快に乗るも、日曜日は快速だって高円寺は止まらないので、、



CA390470_convert_20140928171201.jpg















 三鷹で総武線の各駅停車にまた乗り換えです。



CA390494_convert_20140928171934.jpg















 3日前高円寺に来たとき、ベトナム食堂の冷麺が今月中に食べないと来年までお預けだと聞いて。

 気になる・・・気になる・・・気になる・・・気になる・・・

 明日は仕事で動けないので、今日しかない!

 しかも今日は何も用事がないので、わざわざ高円寺までお出かけしました。

 来年まで生きてる保障ないじゃないですか!

 ああ、あの日、食べておけば良かった・・・ なんて想いを残して旅立つなんて嫌じゃないですか!笑

 高円寺は残暑の光がまぶしくて、冷麺日和でした。



CA390474_convert_20140928171317.jpg















 高野青果さんはお休みで、アーケードの入り口には各店の看板が・・・



CA390492.jpg















 横丁を曲がったのは2時過ぎ。

 前回閉まっていたシャッターはほとんど開いていました。



CA390490_convert_20140928171658.jpg















 路地の突き当たりのベトナム焼き鳥のお店 “ビンミン” は “チョップスティックス” の姉妹店のようです。



CA390487_convert_20140928171555.jpg















CA390491_convert_20140928171731.jpg















 満席・・・ と思いきや・・・

 前回座った椅子が空いています。シメシメ!

 さっそく ブン・ネム を注文しました。



CA390476_convert_20140928171419.jpg















 レモンを絞って、好きな人はスイート・チリソースをかけます。

 レモンよりも青臭いライムのほうが合うと思う。たぶん現地ではライムじゃないかな?



CA390478_convert_20140928171444.jpg















 ブン・ネム はお米で作った生麺ブンの冷麺に、サラダ(きうり、人参、もやし、
パクチー、ミント、砕いたピーナッツ)、揚げ春巻をのせた冷やし和え麺。

 生麺ブンはとても腰がありました。氷が2ヶ入っています。揚げ春巻は熱々。

 甘みと辛さはスイート・チリソースで調節。

 おしょう油にナンプラーが入ったヌクマムというのと、お酢に生唐辛子とニンニクの入った(名前聞き忘れた!)調味料で微調節。

 期待したとおりの美味しい ブン・ネム でした。


 
CA390484_convert_20140928171525.jpg















 今日も黒米とココナツミルクのチェーをセットで追加しました。



CA390488_convert_20140928171622.jpg















 働いている多分ベトナムのお姉さんがカウンターでお昼。

 従業員がお客さんのところで食べるのは日本では考えられないかも知れませんが、僕はこういうの好きだな~

 奥では生春巻を巻いていました。一日随分の量を巻くんでしょうね・・・

 ただボ~~ッとしていたのではありません。

 生春巻を巻くのずっと観察していました。僕、巻くの下手でねぇ。

 でも見て勉強しました。もう上手に巻けますよ!

 帰りに材料買ってきました。今夜は生春巻にトライです。^ ^

 それにお米の麺のブンや、フォー、畑で小麦を作ってうどんを考えていますが、お米の麺にも挑戦したくなりました。

 いろいろと楽しめそう! 

 喜んで一生を終わる。それが目標です!!笑







k73.jpg



9/28 電気の月(3月)/9日 KIN73 ・赤い銀河の空歩く者

銀河の音 ◇ 銀河の 〓 無欠性 ・ 調和させる ・ 型どる

太陽の紋章 ◇ 赤い空歩く者 〓 空間 ・ 探る ・ 目覚め




コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::