魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 ちょうど1ヶ月前の14日、東日本大震災マッサージ支援の仲間のYさんからメールが入りました。

 TRE / Tension & trauma Releasing Exercises(緊張・トラウマ解放エクササイズ)のモニターの依頼でした。

 <TREは7つの簡単な体操によって、トラウマやストレスに大きく関係する筋肉である大腰筋を穏やかに刺激し、身体が元々持っている自然回復機能である、振動(震え・揺れ)を引き起こし、心身をリラックスさせ、トラウマやストレスを解放する、セルフケアの方法です。>

 とありました。

 僕は今でこそ大分リラックスできるようになりましたが、少年期から大人になってからも周りになじめず我慢と緊張を伴う生き方をしてきました。今ならアスペルガーと診断されていたかも知れません。

 リラックスできるようになってからも、体や潜在意識の深部には緊張のエネルギーが今も開放できずにあり、いよいよこの部分に取り組む時期だと感じていました。

 アニータのレッスンがその一つ。これは心にとってとても良かったです。

 そしてTREのモニターの依頼がきたとき、これは体の深部に閉じ込めてしまったエネルギーを解放すると直感しました。

 僕の骨盤と腰椎を緩めるには大腰筋をさけては通れません。

 その7つの簡単な体操をしに高円寺まで行ってきたのですが、、

 7つの体操の途中でも筋肉や体の振動がおきました。おもしろいです!体の力を抜こうとした瞬間その振動(震え・揺れ)が起きます。

 さいごに仰向けに寝て膝をたてて、大たい部を開き、微妙な角度を保ちながら、その角度を保っている筋肉の力をわずかに手放すとき振動が始まりました。

 気持ちいいというか、、気持ちわるいと言うか、、いや悪くはないです。 とっても面白い!楽しいです。

 股間部(コマネチライン)が震源地です。笑

 結構震えるので2回延長して、30分近く揺らしてましたね。

 狭いコマネチ部分で振動していたのが、少し大きな部分が振動してきて、揺れがだんだん周辺に広がっていくようになりました。背骨、肩甲骨、頭までユラユラって・・・

 これ勝手に揺れてる。振動、振るえは体にお任せです。

 顔面神経痛の方には、お顔にたまった緊張のエネルギーを開放するために顔がけいれんするので、止めようとしないで、そのままにして於いたほうがいいんですよ。ってお伝えしますと楽になっていきます。

 これはおんなじだな~と思いました。

 ああ・・・ こんなにも震えるエネルギーが溜まっていたんだぁ。

 ライオンに追われて逃げ切ったカモシカなどは、その恐怖や緊張のエネルギーを体を震わせて開放するそうですが、それと同じですね。

 まだ1回のセッションですが、体がどんな感じになるのか楽しみです。

 またそれが心にどう繋がっていくのかも・・・

 7つの体操が載っている本も発注してしまいました。^ ^



 クリックで拡大 ↓

tre.jpg




















 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::