魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA390064_convert_20140630072110.jpg















 上まで写っていませんが、田んぼのすぐ近くに大きな柳の木があって、、

 その柳の木の根元には、田んぼに水を引いている川が流れています。


 
CA390063_convert_20140630072015.jpg















 田植えの後、子ども達は川に遊びに行きました。



CA390061_convert_20140630071814.jpg















 今朝まで雨が降っていたのでかなりの水かさ。

 親が見ているから大丈夫ですが、小さい子だと流される水量ですね。



CA390070_convert_20140630070333.jpg















 みんなでちょっと早めのお昼。

 食べ終わった由羽と心は、梅林で走り回っていました。

 僕らが子どもの頃は、子どもだけで遊んでいるのは普通でしたね~

 家の玄関も鍵なんて掛けなかった・・・

 豊かでした。

 “豊かさ” は “信頼” のことでしたね。



CA390072_convert_20140630070443.jpg















 Tさんご夫妻と、娘たちと別れて、畑にやって来ました。

 空と、空に浮かぶ雲が、とっても綺麗・・・



CA390073_convert_20140630070513.jpg















 でも! 午後2時前の畑はクラクラするような光で・・・

 この熱さの中、働いたら死ぬんじゃないか・・・ って思って、、



CA390076_convert_20140630072801.jpg















 で、やって来たのは都幾川の産直センター。

 クーラー効いていて一息つけました。



CA390074_convert_20140630070621.jpg















 菜種油。

 これで天麩羅すると美味しいんだ! ^ ^

 一升瓶で ¥1154- って、安くないですか?



CA390075_convert_20140630070824.jpg















 “ときがわばあばのドクダミ茶” ってネーミング上手!


 
CA390080_convert_20140630070952.jpg















 ちょっと足を伸ばして、オカラをいただいている渡辺とうふ工房さんへやって
来ました。

 師匠のTさんの、古代米や黒米がありました。

 無農薬の表示がありません。

 無農薬のラベルを貼るのには、結構お金がかかる仕組みがあるんです。

 許可出したり、検査したりで、かなり入金するようで、行政と業者の繋がりは
疑えば切りがありません。

 無農薬や減農薬の表示だからといって安心は出来ません。

 よく聞くと無農薬や減農薬の表示があっても、色々と抜け道があるんですね・・・

 個人的に知っている信頼できる方から購入するのが安全です。

 農薬使ってないのに無農薬のラベル貼れないなら!

 『絶滅危惧種のイチョウ浮草と、生きた化石ホウネンエビの泳ぐ田んぼで、
愛情を肥料に育てた古代米です。』

 って売っていたら、マニアならヨダレ出ちゃうんじゃないかなぁ・・・ 笑



CA390077_convert_20140630070902.jpg















 渡辺とうふ工房さんへやって来たのは、これが目当て。

 豆乳ソフトクリーム。 これが旨いんだ! 笑

 食べ始めたら、車に戻れない凄い土砂降り!!

 梅雨の豪雨の間隙を突いた、今日の田植えでした。。





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::