魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 天候が ・ ・ ・ だったので中止になった御嶽山の山歩き。

 昭和記念公園でのお散歩に変更になりました。

 

CA399912.jpg















 とみえ先生のところから昭和記念公園までは10分くらい。

 途中 「ふじようちえん」 に寄り道。 写真ポチッってみてください。

 以前テレビで放映されたのを見たことがあります。世界中から見学者が訪れる幼稚園です。

 モンテッソーリという教育方針で、「これをシナサイ。それをしてはイケマセン。」と言うのではなく、「自ら育つ力」を引き出すのだそうです。

 上の写真は入り口受付で、向こう側にも建物が見えます。建物は上から見るとドーナツ型で、受付も遠くに見えるところもドーナツの一部です。

 ドーナツの屋根の部分は走れ回れるようになっていて、一周180mみんな
仲良くなれる行き止まりのない園舎、と案内には書かれてありました。



CA399914_convert_20140516064215.jpg















 園内のツリーハウス。

 ツリーハウスは Grape SEED と呼ばれる英語の教室として主に使われるようです。








  「ふじようちえん」 から団地を抜けて、桜並木の川沿いを歩いて、、

 川沿いに咲いていた野バラがいい~~香りでした。



CA399916_convert_20140516064244.jpg















 昭和記念公園の園内です。

 中が広いのにビックリしました!



CA399919_convert_20140516064327.jpg















 ポピーが花盛り・・・



CA399920_convert_20140516064402.jpg















 ほどなく行った池の端のベンチ。

 ボロけた子を発見。

 当然、声を掛けます。

 「元気? 可愛いね~ お昼は食べたの? ゴメン食べ物は持ってないんだよ・・・」



CA399922_convert_20140516064428.jpg















 足元まで、お愛想に来てくれました。 笑

 ありがとね~~



CA399925_convert_20140516064455.jpg















 池の近くのハーブ園に咲いていました。

 僕の好きな地上の青い星、ポリジのお花!



CA399931_convert_20140516064622.jpg















 睡蓮の池を渡る橋の上では、水彩画を描いているグループが・・・

 橋をこちらに歩いてくる、赤トラさんがいました。



CA399929_convert_20140516064528.jpg















 すれ違うと思ったら、じっとポーズをとって動きません。

 えっ! 写真撮ってくれって?

 写真撮ったら満足したようで、また歩いていきました。



CA399936_convert_20140516064832.jpg















 とても立派に?あぜ塗りした田んぼの奥に、移築されたと思われる古民家がありました。



CA399939_convert_20140516065122.jpg















 中では囲炉裏に火が入っていて、炭火のいい匂い・・・

 農作業に使った昔の道具の展示。今でもそのまま使えるよね~

 茅ぶき屋根の上には糸が張ってあり、何かと思って聞いてみると、カラス除けでした。



CA399926_convert_20140516064553.jpg















 トチノキがあって、ピンク色の花は初めて見ました。

 マロニエのお花さん可愛いねぇ!!



CA399933_convert_20140516064719.jpg















 歩き始めは少しパラパラ来ましたが、もう雨はあがりましたね。

 ずいぶん歩きました。 木陰でしばしの休憩。

 とみえ先生と旦那さんの若いときの写真が飛び出したり、料理なんか嫌いで
弟さんに作ってもらっていた。 とか・・・

 みんなで笑って、話にも花が咲きました!



CA399932_convert_20140516064650.jpg















 すぐ近くの売店で売っていたローズ・ソフト。

 メッチャ旨でした!!笑






P.S.
 このあと8人の参加者は、とみえ先生の治療院で、各自持参したお弁当で
晩いランチタイムになりました。

 お酒もちょっと入りまして、色々お話しましたね~ 

 そう4時半まで、色々と話はつきませんでした。





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::