魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA399857_convert_20140507092954.jpg















 昼過ぎの時間帯は仏子停車はないので、小手指発に乗ります。

 でもそこからは乗り換えなし!



CA399867_convert_20140507093444.jpg















 終点の元町・中華街駅。

 エスカレーターに乗って地上に出れば、そこが山下町、中華街、山下公園、
元町です。



CA399865_convert_20140507093244.jpg















 何年か前から占いの館が異常に増えました。

 今回もまた増えた感じ!

 あまりに増えた時、ブームはそろそろ終りということです。

 あっ、中華街、ゴールデンウィーク最終日で、メイン通りは歩くのも大変でしたよ~



CA399861_convert_20140507093047.jpg















 今回来たかったお店は1本裏通りの台湾料理屋さん。

 入ったことなかったんだけど何となく気になっていました。

 以前は質素なお店だったんだけど、入り口がケバイ・・・

 中入ったら、何とも色気のない店内。



CA399862_convert_20140507093140.jpg















 でも食べたかった焼きビーフンは想ったとおりの満足できる味でした。^ ^

 注文したのはその一品。

 温かい中国茶が欲しかったんだけど、テーブルの上にはポットにはいっている冷めている中国茶。

 セルフでどうぞってのが手抜いてる感じで中華街らしい・・・



CA399860_convert_20140507093021.jpg















 でもお姐さんに聞いたら、美味しいブタ饅のお店を教えてくれました。

 シェィシェー!助かりました。



CA399665.jpg















 これこれ、バリでよく見かけるメイド・イン・チャイナの丼。

 中華街にはあるかな? って、



CA399863_convert_20140507093206.jpg















 調理道具や器のあるお店に入ってみました。

 「日本で探しても無いよ!」 って言われました。

 使っている釉薬が鉛を含んでいるので日中の貿易はなく、このお店の瀬戸物はみんな日本製だそうです。

 特に赤と黒には多くの鉛が含まれていて肝臓癌の原因になるよ!って説明でした。

 丼のニワトリは赤と黒でした。

 絵は外側だけなので僕は使いますが、何となく他の食器とは分けて単独で使っていました。

 バリの人たち、それ以外にも使っている人たち、気をつけて下さいね。


 
CA399866_convert_20140507093415.jpg















 喪服に着替えてお通夜へ向いました。

 


 高校の時の友達が8人集まって、その1人ケンスケのお父さんのお通夜。

 高校の時はよく男女混成 (友達) で泊まりに行きました。

 飲めないウイスキー吞んで、翌朝ゲーゲー苦しかったのは僕だけじゃなかった。笑

 朝ごはん食べさせてもらって、ケンスケの家から学校行ったり。

 お父さんも、お母さんも、子どもが増えたみたいにしてくれてたなぁ・・・

 ケンスケのお父さんの写真、凄~~くいい笑顔でした。

 45年も前の話です。本当にお世話になりました・・・




 お通夜の会場で次のクラス会の打ち合わせ・・・

 帰ってきたのはもう深夜でした。

 お通夜に来れなかったカモチのため、翌日の告別式にも来るとクラゲが言ってた。

 僕たちホント仲がいいと思うよ。










コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::