魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA399817_convert_20140324185854.jpg















 この奥にある畑が僕の農業との最初の出合い。



CA399818.jpg















 線路際、紅梅も咲いていて、すぐ横にはカモさんの泳ぐ小川も流れている
のどかな場所です。



CA399813_convert_20140324190214.jpg















 今日は、二十日大根と、小松菜、水菜の種を蒔きました。

 畑の周りの枯れ葉を集めて温床 (おんどこ) 作りに向かいます。



 ドラキュラのお棺のような温床の箱!

CA399819_convert_20140324190357.jpg














CA399823_convert_20140324190627.jpg











集めた枯れ葉や、、
CA399822_convert_20140324190728.jpg












オカラや、、
CA399824_convert_20140324190931.jpg












米ぬかや、、
CA399828_convert_20140324190828.jpg










もみ殻やワラを何度も重ね、、
CA399830_convert_20140324192707.jpg










最後にまたワラを敷いて、、


 途中ジョウロで何度も水を撒きます。

 温度計をセットして完成。

 発酵熱を利用して、種の発芽、苗の成長を促す設備です。








CA399846_convert_20140324192109.jpg















 午後からは、稲作りの広さを決める田んぼを見に行きました。

 あぜの横には小さな流れ。タニシさんがジャラン×2してました。



CA399833_convert_20140324191131.jpg















 1反 (たん) とか言われてもな ???な僕。

 田起こしには耕運機を使いますが、後は手植え、手刈りです。

 7畝 (せ) の田んぼをやることに。

 これが広いんですよ!! 7a (アール)。

 昨年は稲作してなかった休耕田、左側の半分くらいです。

 (田んぼの広さの単位)



CA399838_convert_20140324191933.jpg















 近くの梅林にはミツバチの巣箱がありました。

 ミツバチ昔からやってみたかった!



CA399840_convert_20140324192006.jpg















 まだ寒いとき巣箱が倒れていて!

 元に戻して保温しておいたそうですけど、蜂さんたちは全滅していました・・・



CA399845_convert_20140324192037.jpg














 kobito_convert_20140324220358.jpg
畑の堆肥を作るため、枯れ草を集めているところ。
小人図鑑から抜け出してきたような井手たち!



CA399848_convert_20140324192157.jpg















 堆肥の材料は、枯れ草と、オカラと、お水。



CA399849_convert_20140324192220.jpg















 作業中、撮影出来なかったので、これは終了したところ。



CA399837_convert_20140324191236.jpg















 フキノトウを初めて見たのが、4日前の水曜日。

 もうフキノトウとは言えない!お花になってる! 笑

 Tさん、奥様、ありがとうございました。

 とっても楽しく、有意義な一日でした。

 また伺います。




P.S.
 田植えは6月8日前後にします。

 田植え、秋の稲刈り手伝ってください。

 参加者にはお米の支給があります。^ ^




コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::