魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA399810_convert_20140310200217.jpg















 飯能の高麗郷、巾着田の鹿台橋 (ろくだいばし) の横にあるお店です。

 午後の陽射しが、鹿台橋の下を流れる高麗川の水面にキラキラと輝いて
います。



CA399812_convert_20140310200244.jpg















 川沿いのカフェテラスは、床から屋根の下まで厚い透明なシートで全面が
覆われています。

 寒い地域でも、明るくて開放的な眺めが欲しいときにもって来いですね!

 オーナーさんが日本人ではなく (アメリカ人だと思いました)、このガッシリしたテラスの造りは外国製かな?



CA399808_convert_20140310200143.jpg















 最初は眺めのよい透明な外壁?シート?の横に席を取ったのですが、
ストーブを発見してその側へ移動したところです。 ^ ^



CA399814.jpg















 オーガニック & ベジタリアンのお店

 勿論ベジタリアンでない方もOKです。



CA399806_convert_20140310224439.jpg















 今月のおすすめ、さといもグラタンプレートと、ベジマーボープレートは売り
切れ!



CA399809.jpg















 で、カレープレートと、野菜の盛り合わせ丼にしました。

 ご飯はどちらも発芽玄米(たぶん)、付け合せの野菜サラダにはスプラウトや
グラノラが乗っていました。あと厚揚げ風のお豆腐のトマト風味のつけ合わせも美味しかったですよ!

 全てよく噛まないと飲み込めない食べ物で、いつもは3噛みで飲み込む連れ
合いさんも時間がかかっていましたね~ 笑

 プレートの上はオーガニックというだけでなく、野菜の繊維、ヒジキ、お豆、
ナッツ類などなど、良く噛んで食べるといった基本を思い出すことになったカフェでした。



CA399805.jpg















 阿里山がここへ引っ越してくる前の会社は、狭い倉庫のようなところで営業していました。

 アリサンって名前から、イスラ~ムで国内では手に入らないハラル食品を扱っているのだと思っていましたが、日本に来ている外国の方の慣れ親しんでいる食品全般を輸入して、全国に発送していたんですね。

 毎日、宅急便が山になっていました。

 そしてオーガニックの潮流に乗って、瞬く間にこんなステキな新店舗に移転
してしまいました。



CA399815.jpg















 カフェの隣りの部屋ではそんな食品が置かれていて、買うこともできます。

 元々はこちらが本業。

 福田治療院の生アーモンドもここから発送されています。



CA399816.jpg















 これ使ったら・・・

 それだけで美味しいスパゲッティーが出来そうです!




P.S.
 食後は山を歩くつもりでいましたが、あまりの寒風で止めてしまった軟弱者たち。 笑;





 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::