魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 雪山って、加治丘陵のことなんですけどね。



CA399818_convert_20140211174125.jpg















 山に踏み込む前はちょっと無謀かな?って思ったんですが、、

 この心強い足跡をご覧下さい!



CA399811_convert_20140211173644.jpg















 我が目を疑った、マウンテンバイクの轍 (わだち) の跡!!



CA399814_convert_20140211173808.jpg















 兵 (つわもの) はいるんですね~ ・・・



CA399813_convert_20140211173739.jpg















 陽当たりのいい場所は結構解けていました。



CA399812_convert_20140211173713.jpg















 しかし・・・



CA399815_convert_20140211173852.jpg















 いつもの定点撮影の場所は誰も踏み込んでいません。

 ↑ 振り向くと自分の足跡が・・・

 誰かが歩いた後は楽です。

 靴の中に雪が入って冷ってーーの!

 最初に歩く人の苦労をシミジミ感じたり・・・



CA399817_convert_20140211173919.jpg















 今日の阿須山。



CA399816_convert_20140211173954.jpg















 ふと足元を見ると、人間以外の足跡?

 タヌキよりは大きいな・・・

 猪・・・

 カモシカ・・・

 グレイ・・・

 単独行です (負ぶってなければ・・・)。



CA399819_convert_20140211174034.jpg















 下からでは見えませんが、枝の又のところにはまだ雪が残っていました。



CA399820_convert_20140211174217.jpg















 ムーミン公園へ向いました。

 ここからは雪が深いです。



CA399821_convert_20140211174250.jpg















 谷へ下りる急な降り口の少し先。

 “危険!この先ガケ”

 ❤" 誘っている看板!

 だって皆さんの足跡!見てください。

 落ちると命の保障はないので気をつけてね~



CA399822_convert_20140211174324.jpg














 そう!今日はここからの眺め・・・

 飯能の街はどうかな? って考え付いてしまったのですよ!^ ^



CA399824_convert_20140211174408.jpg















 すっごーーーく!急な雪の階段を慎重に、慎重に、慎重~に、降りていきます。

 足元に集中して、頭はカラに、腰は緩めて歩くのがいいみたい。

 森の家まで下りてきました。



CA399825_convert_20140211174442.jpg















 真っ白な公園。

 小さい子のいるファミリーが多かったですよ。



CA399829_convert_20140211174514.jpg















 雪帽子をかぶったムーミン屋敷でした・・・

 屋根の煙突から煙が欲しかった。笑

 HOT・POT さんで、和風雑炊をたのんで、薪ストーブで暫らく温まりました。





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::