魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 GA887便はアグン山の東を南下しながら西に向きを変えデンパサールへ
高度を下げていきます。

 ングラライ空港には07:40ピッタリに着きました。

 バリ時間は1時間遅れなので06:40です。

 飛行機が着地し停止するまでの間に、バリの神さま?精霊たち?から

“歓迎します。あなた達が来てくれて大変嬉しい。あなた達の旅を祝福します。”

 な感じのコンタクトがありました。(テレパシーなので無理に言葉にするとこんな感じ・・・迎え・守り・応援するが一緒に来た感じかな?)

 隣りのYちゃんに話すと彼女も感応したみたいで、聞いてみたら 「凄くいい感じが来てた!」 って・・・




 ングラライ空港は新しく広く凄く綺麗になっていました。

 トイレでお着替えです。とてもヒートテックでは居られましぇ~~ん!

 遅れて出ていくとビザUS$25のとこは1人も並んでないのに、その先の出国手続きは、ながい、長ーーーいっ列!!

 受付カウンターがいっぱいあるのに職員さんはたった2人。

 広いエリアにはヒマそうに話してる職員がアッチにもコッチにもいるのにね~

 「時間かかるよ~!」 って、うわさ通りでした!

 バリに来たって感じ・・・




 空港まで迎えに来ていてくれたバリ在住の友達と長野以来の再会!

 戻ったばかりなのに 忙しかったでしょ!ありがとうね ❤

 モモコもパギー!

 ドライバーは前回もお世話になったデワさん。

 「スコールで冠水してしまい、予約していたサワーサンライズは使えないのよ~ 今、夫がホテル探しているから!」

 旅は冒険でもあります。

 今夜はいったい何処で寝るんだろう?

 こうゆう ワクワク!ドキドキ!大好きです!!



CA399419.jpg















 車がウブドに向う途中、旦那ちゃまと連絡がつきました。宿が見つかったよう
です。 「グスティーズ・ガーデン2」

 場所は「サリ・オーガニック」へ行く道の途中。



CA399425_201402071638472bd.jpg















 「サリ・オーガニック」へ行く道。

 この道、ウブドマニアでないと中々見つかりません。

 この蔦のからまる塀とその向こうの家の壁の間に細い道があります。

 バイク1台が通れる道幅。車は入れません。



CA399405.jpg















 この道沿い、小さなゲストハウスに泊まりたいなあって思っていたのです!


 
CA399421.jpg















 ゲストハウスの入り口、おチビちゃんとチビっちゃいワンコのお出迎え!


 
CA399377_20140207163833921.jpg















 2Fテラスからの眺め。

 もっと左にグヌンルバ寺院も見えます。グヌンルバからのジャランジャランの丘が正面に・・・

 最高です!!





 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/08(土) 01:09:21 | | #[ 編集]
Re: こんばんは。
コメントありがとうございます。

やっぱりそうでしたか!

寒い!今朝なんか雪ですよ~笑
2014/02/08(土) 07:46:53 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::