魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA397396_20131219012222185.jpg


















 意識のピントをどこに合わせるかで人生はほぼ決まるかな・・・

 プラス思考とかマイナス思考とかとも少し違うと思うけど・・・

 自分が何を意識してるか、何処に意識があるか。

 例えば綱渡りしている人の意識は・・・

 足元、ロープとの接点、身体の重心と全身のバランス、あと地球の中心とか、身体で受ける風とかに在るのでは (それらを感じている自分の意識 = 観)。

 其処にある意識をブレさせない、其処から意識を離さない、意識のある処で
自分と世界の全てを感じている。

 其処から意識がフラフラと出て行くと、例えばロープのはるか下の交通事故が気になったり、夕食のための買い物を考えたり、明日締め切りの書類のことが
心配になったりしたら、上手にバランスは取れないのでは?

 僕は綱渡りは出来ないので、プロの方が居られましたらフォローをお願いしますね。

 今思いましたが、僕の仕事はこの綱渡りに似ていますね。相手の身体の情報を自分の身体で感じています。其処から意識をずらさないで無心でいられれば、大抵は良い仕事になります。

 自分の意識の外側に自分は在りません。
 
 つまり意識できていることだけが、自分の質と 自分いう領域なのです。

 自分のエゴを超えて意識の領域を拡大できるときだけ、人を自分の中に感じることができます。

 ですから人の欠点や、自分の足りないところ、上手く行かなかったことや、社会への不満に自分の意識を向ける癖のある人は、そこが自分の住む世界になってしまいます。

 その領域がその人の住む世界であり、その世界が喜びに溢れているようには見えません。

 自分の中には、かつて生きていた自分も、未来の自分も住んでいます。

 かつて生きていた自分に意識を向けると、失敗した記憶など苦い体験が再生され、傷つくのを恐れて幸せを求める意識にブロックが掛かりやすいかな・・・

 未来の自分の中には、自分の最高の姿であるハイアーセルフも住んでいます。

 出来るだけ素晴らしい自分の姿を意識し行動し続けると、そこが自分の住む
定位置になります。

 人の幸せを願い、その幸のそばに居られるのが自分の幸せならいいなと思います。

 僕のブログを時々訪問してくださる可愛い歌い手さんがいるんですよ!

 人の幸せと自分の幸せのために (違っていたらゴメンナサイ!) 彼女は歌うと勝手に思っています。

 幸せに生きるのってそんな感じなのでは・・・

 ハワイのフナにもありますね。

 エネルギーは意識の向う方に流れる。世界はあなたが思う通りにある。

 僕の出会う大多数の方は、残念ながら自分のことを 【素晴らしい自分】 とは思っていません。

 それも心からね!

 皆さん素晴らしいんですよ!そのように創造されていますからね!

 罪人 (つみびと) として生まれ、神に認められた行いをした人だけが、天国で祝福されるのではありません。

 魂の輝きは、未完成の時も ハイアーセルフの時も同じく美しい・・・

 過去、現在、未来、どんな時だって、魂は美しく輝いています。間違いなくね!

 美しく光を放つ魂、それが自分なのだと決めてください。

 それも心からね!

 続けていると、幸せが自分の周りを取り巻いているのに気づくと思いますよ・・・





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::