魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 
 自律神経系は現実と想像の区別がつかない。 後編

 どうです、ちょっとしたミラクルだと思いませんか。

 想像力と自律神経系のはたらきのおかげで、時間も空間もひとっ飛び。過去・現在・未来のいずれであっても、心のあるところがあなたのいる場所となるのです。美容や健康に細胞レベルではたらきかけるホルモン物質を、自在につくり出すこともできてしまいます。

 また、「ほめ言葉のご利益」というものがあります。きれいだとほめられた人ではなく、ほめた人のほうが美しくきれいになるという摩訶不思議な現象です。

 自律神経系は、人称の区別がつきません。主語を解さず、すべて言葉を発した当事者のこととして読み取ります。ですから、自分を美人だとほめ、まわりにいる人をほめまくっていると、ほめ言葉の影響により自分自身がどんどん美人になっていけるのです。

 人間と言葉との関係は、実にシンプルな原理に則っています。それは、私たちの現在の姿は過去の口ぐせの産物であり、未来もまた、現在の口ぐせによって導かれる当然の結果であるという、とても明快なものです。

       自分を変える魔法の 「口ぐせ」・夢がかなう言葉の法則
               佐藤 富雄 かんき出版より






jibunn.jpg
サリー・ガーデン イギリスの愛の歌のCDジャケット
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
心から誉めるって・・すごく大切だと思います。
2008/02/27(水) 22:03:36 | URL | ann #Uh60rX9Y[ 編集]
annさま

ほんと!そうですね・・・
うわべで誉めても、それだけの伝わり方しかしませんよね!
2008/02/28(木) 21:37:22 | URL | G #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::