魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 朝ごはんの前に、“樋知 (ヒジリ) 神社” とその奥にある “お種池” に行き
ました。

CA399000_convert_20131108072726.jpg















 “お種池” には紅葉して散ったブナの葉っぱが一杯!


CA399001_convert_20131108072755.jpg















 池中ほどのお社へ、落ち葉を分けて道を作る遠藤さん。





 夢はどうなったか?と言うと、、

 夜一度目が醒めたら、眠れなくなってしまいました。

 鼻が詰っていて、明け方までウツラウツラ・・・

 ストーリー性のある夢ではなく、1シーンの夢が多かったです。




 ◇ お婆ちゃんが、「開けましょう!」 って窓 (下から上に開く窓) を開けていました。

 ◇ ロータリーに (バスのターミナルのような) 人が大勢集まって、車を待って
いる。

 ◇ お財布から、たたんだカレンダーが出てくる。カレンダーには予定は書き
込まれていない。

 ◇ カエルや龍が出てくる。草の生えている崖のようなとこらから、水が染み
出ている。

 ◇ 路面で子どもを売っている。直径20Cm位のお皿に子ども達が乗っている。

 子ども達は毛が生えていて10人?10匹?位、小さな動物のよう、頭や手足などは付いていないよう、毛皮がモゾモゾと動いているように見える。

 売っている周りの人々は笑顔でした。

 ◇ 20歳前くらいの子 (女子) が寝ている。

 顔が白くてピンク色。青緑色が混ざっている。その顔が大きく腫れている。
青緑色は殴られた青アザだと分かる。

 いったい何があったの?と言ってそっと抱きしめて撫でてあげる。

 横でお父さんが、子どもをこんな目に遭わせてと怒っている。

 ◇ (メモ出来なくて最後のシーン) 自分の周りの世界が光で明滅している。




 福田せんせいの夢の解釈をメモらなくて、ザクっとした記憶なんですが・・・

 良い来世の夢だそうです。

 来世はダイナミックな人生になるそうです。

 僕の好きな自然に囲まれているって。

 何をするかは、まだ決められていない。

 次の世界を示す子どもが、元気に動いている。

 殴られた子どもも、怒っている父親も自分。悲しみを感じられないと、本当の
喜びを感じられない。

 怒りの大切さ、怒りやストレスを抑圧しないでしっかり感じる。人間って怒らないとダメなの。

 たった今、此処で観じる。希望自身を観じる。




 という事でした。

 夢を見た人は、来世からのメッセージを解説していただきました。

 そのままでは分からない夢の言語を、通訳してもらっているような。

 そして僕たちの意識は時空を超えて存在していることを、頭ではなく体験しました。

 言葉では表せないんですけど奥深いエネルギーと繋がっていました。





CA399002_convert_20131108072822.jpg















 聖のナウシカさん。アメノウズメとして岩戸への道も開いちゃうし!笑


CA399003_convert_20131108072908.jpg















 行動が速いよね!あなたが開いた道を、、


CA399004_convert_20131108072939.jpg













 

 大勢の人が歩くことになるでしょう。

 行動は来世の萌芽になる。

 思考は過去を再生しているに過ぎない。





コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::