魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA398894_convert_20130925092642.jpg















 レトロな一畑電鉄出雲大社前駅の待合室、いい感じ!



CA398898.jpg















 わーーーっ!!何年ぶりでしょう、キップ切ってもらったの



CA398895_convert_20130924112116.jpg















 ボロいけど、カッチョイイ電車。

 ワンマンなのに・・・



CA398899.jpg















 車掌さんがいるんだよ! 笑

 この “車掌さんバッグ” !! もう絶滅していると思っていました!

 何年前から使っているのか?聞いてみましたら・・・

 前の方から受け継いでいるけど、前の車掌さんも知らなかったそうです。

 新人さんでしたが、手書きのマニュアル手帳を持って奮闘、気持ちのよい対応でした!



CA398897_20130924111126f85.jpg















 メモしておけば良かったのですが、車内にはユニークな表示が色々ありました。

 ¥300- で自転車が持ち込めたり、 面白かったのが、

 「あぶないので、 運賃箱に座らないでください。」

 一つ上の写真、車掌さんの右側にあるのが運賃箱。



CA398896.jpg



















 子どもが遊んだり、学生がふざけて座って壊されたんでしょうね・・・

 運賃箱の上部、確かにお金を入れる横が少し空いていますね~

 子ども達はこういうところは見逃しません。




 ホテルにチェックインするため、電車で電鉄出雲駅に向います。

 ホテルも偶然一畑グループのホテルで、電鉄出雲駅改札口のまん前!

 出雲大社行や、空港行のバスもホテル前のロータリーから乗れるし、電車、
バス、ホテル、今回の旅は一畑グループさんに大変お世話になりました。

 とっても楽ちんでした!

 ありがとうございました!^ ^



CA398905_convert_20130924110622.jpg
















 翌日の朝はバイキング。

 レストランの席がいっぱいなので、ロビーというかエントランスに持ち出して
食べました。

 ここだと煙草も吸えるしねェ~ 笑

 みんな美味しかったのですが、シジミのみそ汁が旨くて旨くてお代わりしました。

 この後チェックアウトしたら又出雲大社に向うんですが、昨日目を付けておいた食べ物があるのです。

 楽しみです。^ ^;







コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::