魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 無理なく、自分らしくしていられれば

 人のせいにすることはないと思います。

 人を裁くことはないと思います。

 自分はどうしたいのか・・・

 それを、親や教師から勧められて育った人は少ないですよ。

 親も、教師も、自分たちが育つ中で

 あなたはどうしたいの? とは言われていないから・・・

 どうしたいかが決まったら、してみなさい!

 親や教師にはいつも正しい答えがあって、それに合わないとすぐに駄目出し
してしまう。

 まあ、それは宿命だから、仕方ないけどね・・・

 命が掛からなければ、見守ったほうが面白い!

 子が親といつも同じ答えなら安心?

 それでは天地は創造されていかない・・・




 いつも どうしたいのかを自分の中で温めている・・・

 考えないと 直ぐにわかるんだけど・・・

 考えちゃうんだよね・・・





CA398909_convert_20130922113511.jpg
















「陰陽師」 岡野 玲子(夢枕 獏・原作) 10巻より






コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::