魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今回は、Yちゃんとその子ども達が参加の “お散歩マーケット” になりました。


CA398200.jpg















 「おおやつ」さんで今夜食べる “ぼた餅” をゲット!




CA398201_convert_20130505161011.jpg















 カレーも食べたい!うどんも食べたい!で、「どうでいら」 さんの “山の上のうどん” 1杯を3人で味見!




CA398206.jpg















 カレーの「あかね屋」さん。もうこの混雑ぶり!

 昨夜、TV東京で “お散歩マーケット” が放映されて、8:15には最初のバスが繰り上げ発車。

 今回は途中のバス停からの人も多かったですね。地元飯能の人も “お散歩マーケット” はそれほど知らなくて知名度Upになりましたね!

 でも途中のバス停からの方は乗り切れず、すぐ次に続く臨時バスへの乗車に・・・

 


CA398161.jpg















 「あかね屋」 さん、中のテーブル席に座れました。^ ^




CA398162.jpg















 前回逃した “海老カレー” に!

 大~~きな有頭の海老。 海老の出しが凄く効いています。

 カレーを待ちきれず、ケーキの角を食べた人が一名。笑




CA398202.jpg














 子ども達はスパイスの効いた “チキンカレー” に。

 カレーと、手作りケーキと、飲み物 (みんなラッシーにしました) のセット、
¥1000-




CA398207.jpg















 「あかね屋」 さんの隣の 「うわで」 さん。

 豚汁を食べたい子がいましたが、もうカレーと、ケーキと、ラッシー、それにうどんで、豚汁が入りません!

 お腹の皮が伸びる人たちは、旬の焼き竹の子にチャレンジ!辛味噌と、柚子胡椒のタレが、淡白な竹の子によく合います!




CA398173.jpg















 その隣 「かえるのおやつ」 さん。




CA398170.jpg















 絵が上手な人がいるんですね!!、楽しいお店!!




CA398203.jpg















 名前忘れてしまうんですが、何とかいう “アジア飯” を晩御飯用に購入。

 この後、「Hot・Pot」 さんの実家でもある 「向い西」 さんと、前回より新しく出店の 「ひつじや」 さんに寄って、いよいよ尾根道を登ります。 




CA398199.jpg















 “お散歩マーケット” では本当に不思議な出逢いがあります!

 前回は 「農楽里ファーム」 の遠藤さん御一行様と、この尾根道で出逢いました!

 今回は、子ども達の学校の親友で、お客さまでもあったHさんとバッタリ!!

 「あらまあ~~!!」って。

 千葉在住ですよ~! ハグして分かれます。

 Hさんお元気でね~~^ ^/




CA398188.jpg















 尾根越えしたところ、石神様のある展望広場で転がって休憩・・・




CA398178.jpg















 この石神様、鹿たちのおもちゃにもなっています。角で押して遊ぶので、お社がよく倒れているそうです。

 その度に村の人たちが元に戻しています。




CA398179.jpg















 耳の病気にご利益があるそうで、耳が治った人は穴の開いた石を持ってお礼にお参りするのだそうです。




CA398189_20130505154301.jpg















 尾根越えで少しお腹にすき間ができ、「かねみず屋」 さんでお汁粉を頂きました!




CA398208.jpg















 母思いの優しい三男が、Yちゃんのカバンを背負ってあげています・・・




CA398204.jpg















 この日もコースを逆に回っています。石神様から先は売り切れ店続出!

 バス停の近くの “揚げたて あげぱん” 食べたくてチェックしていたみたい!

 まだ残っていて良かったね~!^ ^




CA398205.jpg















 飯能から撤退を検討している国際興業バスですが、この日ばかりはこんな山奥に3台もバスが結集!ありえない!!

 テレビ放映は凄い効果ですね!他の路線のバスも “お散歩マーケット” に投入したそうです。

 村の人たちは準備等大変なので、「もう止めたい!」 という方もおられるそうですが、国際興業も助かりますし、こんな楽しい企画は中々ありません。

 今後もよろしくお願いいたします。m(u_u)m




コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::