魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA398039.jpg















 前に建った家の横に・・・ 満月でしょうか?





CA398034.jpg















 今日はバリで大変お世話になったリリーさんから、荷物が届きました!^ ^/

 テボトルの原材料、紅茶のジャスミンティーです!

 一緒に送られてきたお香を立てて、アヤム・バカールと合わせていただきました!!

 お砂糖を足して・・・ バリで飲んだテボトルそのままの味だ~

 テボトル、毎日幾度も見ていた。色々なシーンの思い出に登場して・・・

 クブ・ソチャの冷蔵庫に入れておいてくれたよね~

 リリーさん!ありがとーー!!





 夕方から、高麗神社の枝垂れ桜を見に行きました。

 ライトアップされていませんでしたが、

 枝垂れ桜は、闇にボーーっと浮かび上がり、白い花が天からの滝の流れのよう・・・

 すぐ後ろの山の上には、オリオンと星たちの強い瞬き・・・

 夜の命たちに圧倒されながら、暫らくたたずんでいました。





 お社にお参りに行くと、入り口の灯りの下には、門番のように大きな黒猫が
スフィンクスの姿で寝そべっていて・・・

 すぐ側に行っても、ピクリとも動きません! 置物? いや!命を感じます。

 呪(まじな)いを掛けられた黒豹のように見えました。

 拝殿へ向うと、いつの間にか他の猫が横についていて、同じ歩調で歩いています。一言、二言、声を掛けますと、返事をしてくれます。 可愛いぃ・・・^ ^

 祝詞(のりと)を挙げていると、一緒に挙げているつもりか僕たちの前に来て
横たわり、祝詞が終わるまで動きませんでした。





 その後、高萩の交差点で、起きた直後の人身事故に出会います。

 救急車を呼んだり、警察に連絡したり・・・

 うつぶせに倒れ死んでいるように見える女性、必死に声をかけ謝る男性、

 救急車が来る前、Yちゃんが気を流し始めると、体が動き始めます。

 あ、これは大丈夫!直感がささやきます。

 運転手さん、重大な失敗は取り返せないときがあるけど、取り返せるよ~





 警察の現場検証に立会って、もう是くらいでいいかと思い、「もう帰っていいですか?」と言う。

 これ言わないと、いつまでも付き合わされますからね!笑

 近くのホワイト餃子へ、B級グルメのグランプリに輝いた “高麗鍋” を食べに行きました。

 豆乳のパイタンスープで餃子を煮込んだ “高麗鍋” は本当に美味しかったです!!





CA398040.jpg















 横切る黒い影は、電線。





 そして帰ってきて最初の写真の月を見たのです。

 世界は不思議で面白い!

 体があるうちは体を動かして、自分の欲する体験を重ねていきたいです!!







 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::