魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 ヒカルは僕の潜在意識の名前。

 ではヒカリは??

 ヒカリは肉体を持たない兄弟。

 今、2泊3日の入院をしている久里浜のバアバが以前、僕と弟の間にはもう一人兄弟がいるはずだったと教えてくれたのです。

 自分の潜在意識のケアを始めたとき、この兄弟の供養も一緒にしようとヒカリという名前を与えて、二人のケアを始めたのが3年程前のことでした。

 始めてみると、《何かが違っている》 というテレパシーのような反応が起きました。

 どこから来るのか調べてみると、ヒカリからでした。

 名前が気に入らないのかな?と思い聞いてみますと、名前はいいようです。

 僕は霊能者でもないし、テレパスでもないので、超意識に尋ねながらの作業になります。

 色々尋ねてみた結果、ヒカリの言いたかったことは・・・

 《僕のことを女の子と思っているけど、僕は男だよ》

 バアバが女の子を欲しがっていたので、何となく女の子と決めていたのです。

 男の子か?女の子か? 本人に確認する作業が抜けていたのでした。






 反対に僕は男なので、僕の潜在意識も男以外思いもしなかったのですが、これは知り合いのKさんに、「Gさんのインナー・チャイルドは女の子の格好してるよ」って言われました!!

 妙に納得できる部分もあるのですが、不思議な気持ちになりました・・・・・・

 ヒカリとヒカルには毎朝、一日に必要な物を持たせて送り出します。キレイに洗濯した衣服を着せるのに用意するのは、ヒカリ(兄弟) → 男の子用、ヒカル(潜在意識) → 女の子用、になっています。

何でも、決め付けるのはいけないですね!!


CA396464_20120912194246.jpg





















 魂自体に男女はないし、必要に応じて(見た目の形は)決めるということでしょうか?

 例えば想像してもらえますか?

 あなたが天使になったところを・・・

 天使にも男女はありません。

 天使になったあなたが、誰かに会いにいくとします。

 その誰かが、女の天使を望んでいるのなら、あなたは女の天使さんの姿を選択します。

 その誰かが、男の天使を望んでいるのなら、あなたは男の天使さんの姿をして会いにいくわけです。




 

 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::