FC2ブログ

魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 今日は朝から調子が悪く、、

 明日からのDNA3のセミナーに備えて、呼び覚ましのダウンロードを彼女に
してもらっていたのですが、途中から辛くて聞くのも難しくなり、砂袋の上に
寝ました。

 内容はよく思い出せないのですが、またいつもの現実とも夢とも判然としない
状態になります。

 痛み止めを追加しますが、とても辛く、こんな辛いんなら向こうに戻ったほうがいいと思ってしまいます。

 あっ!いけね~ 生きる!って決めたんだっけ。

 と、生きることに意識をフォーカスします。

 そこがグラついていると僕の中で龍くんが働けなくなります。

 自分が肉体ではなく、エネルギー体である意識を出来るだけ保持します。

 龍くん、働いてくれたのでしょう。

 ちょうど12時ころ、普通の意識状態に戻ったとき、体が嘘のように楽になっていました(多分薬のお蔭もあります)。

 少~ししか食べられなく、いつも空腹と胃もたれを感じているのが、胃の辺りも珍しくスッキリ!

 ポテトサラダが食べたくなり、起きて作って、今、食べ終わったところです。




 昨日は古い友人の四谷さんの治療を受けてきました。

 帰るときいただきました。ありがとうございます。



CA392660_convert_20170929141710.jpg
















 ヘンプオイルです。

 大麻油、食用になる麻の実を絞ったもの。

 これは大麻とインカインチを低温圧縮ブレンドしたものです。

 麻は今は冷遇されていますが、世界と一体化するため宗教的な儀式等なくてはならないものでした。

 タバコよりも常用による害がないと、一部では解禁されている地域もあります。

 麻薬としてのみ知られていますが、それはそう知らしめられてきたからです。

 自分は本来不足していない事に気づき不安などから解き放たれるため、国が恐れます。

 だって未来の不安を高めれば、国民は働かくし、外国との戦闘に備えるからです。

 北朝鮮ですか?喜ぶのは阿部政権ですよ。一番お金が流れ込むのはアメリカ。横田基地から北に飛行機が飛んでるみたいですね。なんでミサイルが飛んでくるときだけ首相は官邸に泊まっていたんですか?

 マスコミは核心に触れる情報なんて流しませんよ。 ・・・もう止めましょね。^ ^




 大麻油、自宅に持ち帰ったら、彼女が喜びました。

 「国内では手に入らないと思っていたんだよ。」

 彼女によれば、皮膚癌の人が大麻油でマッサージしたらすぐに治ったそうです。

 四谷さんも、「昔は病の治療、かなりの部分を大麻でやってたんだよ。」

 その効果、本当は密かに認められているんです。

 でも、それ使われ出したら、世界中の製薬会社の薬はかなりが要らなくなってしまうでしょうね。

 世界中の病は密かに造られています。本当は健康に悪いものが法律のお墨付きを得て堂々と売られています。国とは国を運営する人たちへ利益を吸い上げるシステムですからね。

 いまや癌産業は15兆円!国の防衛費の3倍ですよ。お金持ちほど自分の命欲しさに大金を支払います。癌を作り出すシステムは莫大な利益を生むのです。

 老後に預けている年金。投機に失敗して大損を出したことだけ国民には知らされていますが、あれはある国に吸い取られたんですよ。まさか本当のことは言えないので投機に失敗したことになっています。

 「ハイ」といい返事をしなかったので東日本に震災を起こされ、のち懺悔のためか四国遍路をした首相がいましたよね。

 あの地震もあの程度ですんで幸い、、とは言えないけど。日本は二つに分断され東側は人の全く住めない不毛の大地になるところでした。

 スイマセン、グチばっかしで!どうも年寄りはグチが多くていけません。




 生育の速い麻を使えば、繊維やパルプの原料にとっても適しているんですが、これは繊維メーカー、それに製紙メーカーの猛反発で実現しないそうです。

 原生林の伐採にも歯止めがかかり、温暖化対策にもなるのにね~

 いったい何時までこの星の人たちは椅子取りゲームに明け暮ているんでしょうね?

 本気でみんなで幸せになろうと決意すれば、実はそんなに難しくはないんですよ。^ ^








 
スポンサーサイト
Trackback [x]
Comment:0
 
 目刺しって、丸ごと食べるんですよね。

 知ってました。

 でも、どうしても出来なかったのです。

 子供のころから、小骨のあるお魚はダメで、、

 小骨がちょっとでも口の中で感じられると、呑み込めない・・・

 生理的に体の感覚が受け付けないのです。

 だから小さい骨のあるお魚は丁寧に、ていねいに取って食べていました。

 目刺しを食べているのは貧血のためです。

 1日、2匹食べるように言われました。

 動物のレバーとか食べればいいんですが、この病、動物性たんぱく質できる
だけNGなのです。

 だからお魚の目刺しは、ギリギリの選択。

 あの苦い内臓がいいんだと思います。

 出来るだけ大きいのを買ってきて、小骨を外していました。

 昨晩です・・・




CA392651_convert_20170928112935.jpg
















 小さめの目刺しだったので、思い切って・・・

 がぶっ! 

 炙ったくらいの半生だと、頭、内臓は無理かな~




CA392652_convert_20170928113005.jpg
















 よく火が通っていて、お腹の部分も噛めました。




CA392653_convert_20170928113031.jpg
















 尻尾まで完食!

 小さい目刺しをしっかり焼いたのなら、OKです。

 中骨、小骨も出さないでいただけました。

 昨日と違う僕がいます(偉そうに言うことじゃないですよねぇ^ ^)。

 66年、かかりました・・・

 幾つになっても、今まで出来なかったことが出来るのは嬉しいことです。

 ただ食べたの夜10時ころ。

 2匹は多すぎました。

 朝になっても消化できずに胃の辺りがもたれて、消化できたのは11時半ころ。

 これからは1匹にします。

 自分の体に少しづつ教えてもらっている毎日です。笑






Trackback [x]
Comment:0
 
 今朝の朝食はグレープフルーツと温州みかん1ケづつ。

 昨晩から左腹部にひまし油の湿布をしています。効果を高めるために肌には枇杷の葉を挟んであります。

 数日前から、彼女が砂浴と同じ効果のある砂袋を5個作ってくれました。

 来月もまた、ライアーの治療に行きますが、前回、ライアーを背骨にあてて
演奏してもらったのですが、ある低い音が背骨を通して全身に響くのが分かり
ました。

 それは ♪ド の音でした。

 「♪ド の音は大地へのグラウンディングなんですよ。」

 確かに高麗川での砂浴は効果のあるものでした。

 でも、もう寒くなってきたので来年まで出来ないと思っていたのです。

 それが砂袋、一つを首の下、一つを胃の後ろ、一つを腰から仙骨、一つを足の下に敷きます。

 そして最後のを腸の上に乗せます。

 基本的にデトックスです。

 凄いですね、信じられないくらい寝れます。

 (ただし体調が悪すぎるときには波動が濃密すぎて、僕には無理)

 今、優れた体調とは決して言えず、横になることがしばしば・・・

 昨日もお昼の後、夕方まで寝てしまいました。

 夕食、お風呂入って、ひまし油のセットをして、このままでは寝れないと 「ゲド
戦記 外伝」 を読んで、でも寝たの12時過ぎでしたね。

 トイレで何度か(回数も減ったし楽に・・・)起きましたが、8時半まで寝てました。

 9時に朝食が終わり、お風呂入って、ひまし油を洗い落としてと思ったのですが、貧血です。

 動けず椅子でウトウトしていると龍がやってきました。

 「龍さん、寝たほうがいい?お風呂入ったほうがいい?」って聞いたら、、

 「寝たほうがいい。」って言われました。

 でベッドの砂浴場に横になると、またお昼前まで寝てしまいました。

 砂浴、ま、砂袋ですが、なんで?と言うくらい寝れます。

 温かいベッドで寝たままグラウンディングなんて、幸せの限りです。

 作ってくれてありがとうね!




CA392650.jpg


















 ここから、寝ているのか?起きているのか?意味不明の意識状態になります。

 25日に生前お世話になったN先生んとこへお線香を上げにいきました(これはリアル)。

 「治りたい。」、と思っているうちは治りません。

 朝食を食べてるとき、彼女と話していたんですよ。

 「あ~!風邪は抜けたみたいだね~」

 「って言うふうになりたいね。」

 「あ、なりたいねェ、って言っているうちは治らないんだよ。」 笑

 なんて話してベッドで横になったのです。

 横になって、龍さんに乗って軽々と山並みを越えているイメージで目を瞑りました。

 昨夜から、左の患部にひまし油 & 枇杷の葉をあてて寝ていたので左は痛みが消えていました。

 右の主訴に 「龍さんここの痛み取って。」 とお願いすると、、

 龍さん自分の鱗を一枚取って、僕の患部に入れてくれ、痛みとその原因を、
神さまの元へ運んでくれています。

 僕はすぐさま、龍の鱗が再生する魔法を掛けました。

 N先生にも 「力を貸して!」ってお願いします。

 先生のお母さん涙ながらに、「ふみとし、Gさんにあんなに甘えとって、いま力
貸さんでどうする!」

 実はN先生との出逢い。

 生きて来てこの人は? 宇宙人?・・・ と感じた唯一の人なんです。

 見れる人には銀色の龍体に見えたそうです。

 「力を貸して!」ってお願いすると間もなく、股関節が勝手に動き始まります。

 八ヶ岳のセミナーで習った膜宇宙療法のエネルギーが働いています。

 設定を省いても起こるってハリーさんが言っていたのはこれか・・・

 セミナーのときみたいに膜宇宙のエネルギーに協力しないで、されるがままに感じてみました。

 股関節以外にも、手首の関節とか何ケ所かでそれは働いてくれました。

 自分では取れない、無意識の中の緊張を解放してくれているのだと感じました。

 N先生、ありがとうございます。

 お線香上げに行ってよかったです。お母さんともお話しできたし・・・

 お母さんに聞けばタバコの銘柄が分かると思ったのですが、分からず。

 「わたしはタバコの煙は反対なの。」っておっしゃるので、お酒にたい焼きというお摘まみで大変失礼いたしました。^ ^

 お線香上げに伺ったのは、力を借りにです。

 扉を自分で開けに行ったのです。

 行かんでも出来ることなのですが、体を動かして体のない人に逢いにいくのが大事と思ったからです。

 生きる!治す!は自分で決める。

 「力は幾らでも貸す。でも何に使う?それを自分で決めんでは、本人がグラついていて、どうやって貸せる!」

 それは神さまでも、N先生でも同じことです。

 夢の中では、誰の問いかけかは分からなかったのですが、、

 「龍になってみるか?」

 との、投げかけが有りました。

 僕は若いとき交通事故で臨死体験までして、死にかけています。

 50の頃にも、絶対に正面衝突で死ぬと覚悟を決め、目を瞑った事故が起こらず助かっています。

 未だになぜ助かったのかは分かりません。

 助けられたのです。

 龍になるのは面白いと思いました。




CA392649.jpg

















写真二枚とも 「陰陽師」 岡野 玲子 (原作・夢枕 獏)より。







 
Trackback [x]
Comment:0
 
 ちょっとお届けする本があって お散歩と ランチをかねて “日月堂” さんへ伺いました。

 車は巾着田に止めて、暑からず寒からずの中、息が上がらないようにユックリと歩きます。

 今日は貧血で立ってられないこともありませんでした。




CA392627_convert_20170924145705.jpg
















 シーズンだし日曜だし、さぞかし混んでいると思ったのですが、テーブルが2ヶ所予約で抑えられていましたが、駐車場には車は1台だけ・・・

 まあ30分ほど早めに着いたのと、彼岸花の頃は皆さん行先は巾着田になり
ますので、“日月堂” さんは逆に穴場になるのに気づきました!

 久しぶりで美味しくいただけました。

 鶏ひきと玉ねぎのカレー、セットのサラダは ラスクの切ったのと クルミなどのナッツ、バルサミコのドレッシングが合います。

 これでも足りたのですが、パンが食べたくて、イチジクの入ったのと、刻んだ
ココナツとアーモンドの入ったマフィンを追加(チットづつ食べた)。

 凄く美味しかった!^ ^

 ちょっと食べ過ぎたと思ったのですが、胃もたれせずに済みました。

 でも往復の歩きは無理で、彼女にお迎えをお願いしました。

 ありがとうね!





CA392631_convert_20170924150321.jpg
















 一人でテーブルをふさいでいるのは申し訳ないと思い、2Fをお借りして彼女を待つことにしました。

 ここは2階が図書館になっています。





CA392628_convert_20170924145813.jpg
















 窓からは下のテラス席が見えます。





CA392633_convert_20170924152134.jpg
















 気になる本を発見!





CA392634_convert_20170924150352.jpg
















 「粗食のすすめ」・・・





CA392635_convert_20170924150634.jpg















 実は、今、本当に信じられないくらい小食になっています。

 消化能力が落ちてしまって、その範囲以上に食べると苦しむことになります。

 このままだと不食の人になるのでは、と思うことさえあります。

 主食は大匙1杯の玄米をお粥にしたのを1日かけて食べます。

 昨日と今日の朝食はグレープフルーツ1個。

 副食は野菜サラダや、野菜 根菜の煮たもの、お芋や、お豆腐、味噌汁。

 タンパク質は目刺しや小女子。

 それに甘味の少ないフルーツ。

 その一定の分量を超えない量を食べます。

 買い物に行くと、目にも体にも毒なものがアッチにもコッチにも積まれています。

 これはお砂糖が入っているからダメ(これだけで甘い飲料、甘いお菓子パン、味付けに砂糖の入っている全ての食材がはねられます)。

 肉卵はダメ。チーズ牛乳ヨーグルト乳製品ダメ。揚げ物(揚げせん、ポテチ
なども)ダメ。インスタント類は基本ダメ。アルコールダメ。

 スーパーの売り場は、さながら地獄めぐり・・・

 一般に売られているものは本当に健康を損ねるものが多いと思います。

 自社のは食べない経営者さん多いそうですね。

 買えるのは出来るだけ安全な食材、それに自分で栽培したもの、それを
出来るだけ安全な調味料で味付けして食べる。

 これが基本です。




 
CA392645_convert_20170924151031.jpg















 昔もお祝いのときには美味しいものを食べていたけれど、普段は質素だったということが書かれていました。





CA392644_convert_20170924151217.jpg















 今は、毎日がお祝いのときの食事になっていると・・・

 味は濃いし、肉類が多く、甘くって、刺激的で、油分が多い。

 毎回そうなので、味に麻痺してますます濃いものが欲しくなる悪循環。

 それをよく噛まないで、飲み下している。って・・・





 今の僕は、この本のレシピよりも粗食です。

 でも限られた分量から、自分に必要な食べ物を選択するヒントはアチコチに
見つけられました。

 後はね・・・

 今日もメールで届いたアドバイスなんですが、空中から必要なエネルギーを
取り入れることを意識しなさい。ってことなんですよ。

 やれやれだぜ~

 ジタバタ!







 
Trackback [x]
Comment:0
 
CA392616_convert_20170922093024.jpg
















 ちょうど一週間前に撮影したものです。







 それは時間にして3秒ほどでした。

 僕はフラフラって玄関を出て、1人歩道にいました(これは1分程)。

 両陛下の車がゆっくりと近づき、、

 美智子妃殿下と目が合い、、

 優しい微笑みと、自然な会釈・・・

 その奥の陛下の手が自然に上がって、、

 手が振られていました・・・

 全て、僕に対して行われたことでした。

 僕は本当に胸がいっぱいになりました。

 僕は小さいころ、自分の気持ちを訴えても、いつも背中を向けて、僕の気持ちになんて全く興味を示さない父親がいました。

 最近知ったのですが、これは暴力を振るわれるよりも強力な虐待にあたるそうです。

 僕のこと見て!

 僕の気持ちを受け止めて!

 僕の気持ちは行くところがなく、空中を彷徨っていました。

 それが、、

 お二人は、、

 僕を見て、、

 在りのままの僕を受け入れて、、

 受け取ったことを体で表してくださったのです。

 僕の気持ちはどうなるの・・・

 と言う、子どものころからの孤独が受け止められ、一瞬で融けていきました。

 本当にありがとうございました。

 美智子さまは民間から嫁がれた方です。

 平たく言えばお公家さまの世界へです。

 サラリーマンでさえ宮使いと言いますが、その本家本元。

 どれだけ悪意のある嫌がらせを体験なさったのかは計り知れません。

 なのに、あんなにも、お優しい・・・

 僕が整体で伺っていた福生の造り酒屋さんにも、両陛下がお見えになったことがありました。

 お婆ちゃんが、お二人に触れたときのことを一生懸命話してくれたのですが、、

 何か特別なことをなさる訳ではないのに、本当に心が洗われたと・・・

 お婆ちゃんの、お二人をお迎えされたときに感じた熱い思いを、僕も体で知ることができました。

 昨日、渋滞する巾着田周辺を避けるのに迂回しているうちにお参りすることになった高麗神社さん。

 ちょっとしたことがあり、今回の出逢いは 若光(じゃっこう)さん の計らいだと
気付かされました。

 本当に大切に思っていただいて言葉もありません。

 また伺 いますね・・・





CA392623_convert_20170922103533.jpg
















 武器を捨て戦わぬことを誓った高麗家。

 違いを超えて繋がろうとするとき、霊性は向上します。







 

 
Trackback [x]
Comment:0
 
 今日9月20日(水曜日) 14時30分 乙女座の 🌑 新月を迎えました。

 幸せな星の寺院では今日の夜を越えて21日(木曜日)の午前2時から、
この星の浄化の祈りを行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。

 → 参加の方法





 新月は新しい月です。

 私たちは時々、新しくなる必要があります。

 でないと、いろんな所に過去という拘りを蓄積して身動きが取れなくなったり、行先が見えなくなったりするからです。

 時々、赤子のような無垢と一つになることは、本当に大切なことです。

 幸せな星の寺院では、🌑 新月この星に溜ってしまった拘りを浄化する祈りを皆さんと行っています。

 一人でも一緒に祈ってくださる方がおられれば、とても嬉しいです。

                                   浄円






P.S.
 とても簡単に言えば、天皇のお仕事は、国と国民、全世界の平和を祈ること
です。

 国事行為とかもありますが、本来のお仕事は、国民に知られる事なく行われる秘中の秘儀なのです。

 昔々、まだ搾取も支配もない時代がありました。

 時代の流れの中で、軍部に天皇が利用されるという悲しい歴史もありましたが、天皇のお仕事というものは今も昔も変わるものではありません。

 僕は右翼でも左翼でもない、ただの老人ですが、そのようなお互いに優しい
気持ちで見つめあい、支えあえる世の中を夢見ています。



CA392622_convert_20170920163303.jpg

















 今日は天皇皇后両陛下が、家の前を二度も通られました。

 この写真は午前中のものです。

 この後、高麗神社で参拝、巾着田を見学されて、また帰りに家の前を通られるころ・・・

 近くに見送りの人が集められて日の丸を振る場所があるんですが、集まり具合はどうかな?

 もうそろそろお帰りの車が通るころかな?

 と何気に、外に出たのです。

 白バイが二台、スーって走っていきました。

 その後にまた、白バイがいたかな?

 そして黒塗りの車が一台。

 その後ろの車が両陛下の車だと、すぐ気づきました。

 旗を振る場所のすぐ先で、変な爺さんが歩道に一人立っていて、多分優しい運転手さんもスピードを上げなかったんだと思います。

 後ろの座席の窓はまだ全開でした。

 美智子妃殿下は行きには白いお召し物だったのですが、帰りは薄紫のにお着換えなさっていました。

 距離は2mほど・・・

 目が合った美智子妃殿下は手をそえて、笑顔で会釈なさってくださいました。

 同時でしたね・・・ 僕も当然、頭を下げてご挨拶しました。

 そしたら、頭を下げるときに見えたんですが、奥に居られた天皇陛下が手を振ってくださったのです。

 歩道にいたのは僕一人、その僕に手を上げて振ってくださいました!

 なんて優しい方々なのでしょう。

 なんて垣根を作らない方々なのでしょう。

 言葉に言い表せない気持ちで胸がいっぱいになりました。

 ほんの1分の出来事です。

 もう少し前からウロウロしていたら、警察の人に不審老人として撤去されて
いたことでしょう。
 
 何というタイミング!

 何というラッキーマン!

 多分今日、浄円は日高市で一番の幸せ者だと思います。

 生きていると、考えられないことがあるんですね~

 両陛下、本当に素敵なプレゼントをありがとうございました。





Trackback [x]
Comment:0
 
CA392617_convert_20170920080529.jpg

















 散歩コース。

 武蔵台の小さな公園です。

 歩くたび・・・

 「君、だ~れも拾う人、居ないんだね~」

 て、思うんです。

 Yちゃんに言ったら、

 「行く!」 って。^ ^





CA392618_convert_20170920080607.jpg

















 台風の過ぎ去った後、という事もあり、、

 ご覧の通りです。

 高さ10cmにも満たない実生が、アチコチに生えていました。





CA392620_convert_20170920080455.jpg

















 落ちた実が臭いので、当世不人気です。

 昔の街路樹以外、雄木しか植えられていません。

 ここも、実が大きければ、業者の方が拾いに来るんだと思います。

 ここのところ我が国は大きな飢饉を経験していませんが、

 食糧難ともなれば、争うように無くなるんだろうな・・・

 焼きたてを割って食べる。

 本当に美味しいんですよ~

 美味しいだけじゃなくて、翡翠のように綺麗な緑色なんです!

 そうそう銀杏は生きた化石としても有名。

 ちょっと植物らしからぬ生殖をします。

 40年ほども前、小石川植物園で知りました。

 銀杏の精子発見の大きな木があります。

 雄の銀杏の精子は、途中に車道なんかがあっても乗り越えて、雌の銀杏の木を目指して何年もかけて這って行くんですって。

 凄い生命力!!

 食べ過ぎにはご注意を。




P.S.
 精子が何年もかけて地面を歩いていくと、小石川植物園にはあったのですが、、

 今、調べてみました。

 そういう事もありと言うことも含め、、

 風に吹かれて卵子まで運ばれていくことのほうが普通のようです。

 一応ご報告まで・・・

 自分の情報も40年ぶりに上書きされて良かったです。笑








Trackback [x]
Comment:0
 
 良かったな~!って感じる3ケ日間を八ヶ岳のセミナーで一緒に過ごさせて
いただいた、ハリー山科さんの番組の紹介です。

 「宇宙哲学バラエティ 魔法のランプ」 って番組なんですが・・・

 出だしは、どんぐり源さんの誕生パーティーなんですが、見ていただきたいのはその後の上森さんの部分です。

 僕たちの知っている情報は、時の政権によって歪められてきたものです。

 国や世界を操ろうとしているのが、あなたなら、都合の悪い情報なんて出す
わけないじゃないですか。

 歴史的なことから、今の各局から出されているニュース報道、NASAの情報。

 本当に重要なことは伏せられていると思っているほうが、いいと思いますよ。

 最近、縄文時代が1万年以上も続いた平和な時代であったこと、世界で最も
古い文明(これも最近のこの星の歴史ですが)が日本にあった。

 そんなことが明らかにされてきました。

 それ以外にも、ず~~~と一部の人たちによって隠されてきた秘密が暴かれる時代の変わり目にきています。

 上森さんのお話しはとんでも話です。そのまま受け入れるのは・・・ですよ。

 まぁ、このお話しも長いお話しになりますし、何だこりゃの方は途中で消されても勿論OKです。

 最後の竹内文書の伝承者が現れたり、学説を覆す最近の古代史の見方、
出雲大社へ行ったこと、日本とユダヤとの関係・・・

 これらと触れるうちに、天皇制廃止論だった彼女も、随分変わりました。




CA390132_(2)_convert_20170912112706.jpg


















 8日後には、近くの高麗神社に天皇皇后がご参拝され、その後、僕らが耕している巾着田のあぜ道をお二人が歩かれるそうです。

 高麗神社は日本と朝鮮半島との深い絆を持っている神社です。

 当時の高句麗の王の直系が今も宮司さんなんですよ。

 前置きが長くなりましたね。






 宇宙哲学バラエティ HarryとNoaの魔法のランプ 第十二回

 どうぞお楽しみください。



CA392606_convert_20170912105647.jpg
















 昨日の巾着田。もうじき地面が真っ赤に燃えます。







Trackback [x]
Comment:0
 
CA392555_(2)_convert_20170829093749_20170912030408431.jpg















潜象エネルギーセミナーで、僕の部屋にあったヒロヤマガタさんの絵(部分)。





 大抵は夢の旅は一人なのだが、、

 この時はグループで旅をしていました。

 たどり着いたのは、インドのアシュラムのような場所。

 大きなお風呂があって、みんなで入っています。

 お風呂場には綺麗な音楽が流れています。

 歌っている内容が反響して聞こえないのですが、、

 最後に、・・・コノハナ~サクヤ~ヒメ~・・・ って聞こえて夢は終わります。

 (あ!このお話し前にUpしたかも?年寄りになると話を繰り返します。ご勘弁を・・・)

 それが夢から覚めると、なんか違います。

 自分が以前と違うのです。

 俺って今まで、こんなにも頑張って無理して生きてきたんだ・・・ という想い。

 それを、今まで自分自身で知らないで生きていた!

 夢の内容から言って、そんな結論に繋がるなんて思えないのですが、、

 こんなにも重いものを背負って、我慢して生きてきたんだ!

 肩の重しを下して、楽に生きていいんだ~って、つくづく感じた目覚めだったのです。



  

 もう一つは、体がきつくて辛いと、本当に情けなくなります。

 そんな時は、あ~・・・ やっぱり治るなんてことはないのかな・・・ って思います。

 前向きなことは一切考えられなくなって・・・

 本当に情けなくなって・・・

 子供だったら、オイオイと声を上げて泣くのだと思います。

 また子供のように泣けたら、楽だと思います。

 でも泣くスイッチが入らないのです・・・

 そんなことを彼女に話しました。

 いろいろ話して、話を聞いてくれて、楽になったのですが、こんな時でも明るいので助けられています。

 「死んでもいいよ!」

 「どうせ行くとこ決まってるし。」

 「テポドンが飛んできて、明日には生きてないかも知れないからね。」 

 って言ってくれたのです。

 今までは。「死んだら恨むよ!」 だったのです。

 あ~ 死んでもいいんだ~ って思ったらホッとして、楽になりました。

 自分でも全く、考えていないことだったので、驚きました。

 人は必ず死ぬものですが、死んでもいいという選択肢を自分に許すことはしてなかったなあ~と思います。

 生きていて、不思議な軽さを感じました。



  

 夜、寝れないときなど、体操をするんですよ。

 横になったままです。

 半分寝てます。

 この前の八ヶ岳尖り石のセミナーで覚えた天城流湯治法で全身、特に下半身、股関節周りを緩めてみました。

 3時間近くやってました(起きてたらこんなに長くできません)。

 半分寝てて脳みそが邪魔しないので、感覚が鋭くなります。

 深部を緩めるので、かなり痛い部分に手が入るのですが、癌の痛みに比べたら楽なもんです。

 で、驚いたのは、、

 癌が大きくなったかは分からないのですが、息を吸うと痛い、痛みが脇腹から背中にも出ます。

 (2種類の痛み止めを使っています。それでも止められない痛みもあります。)

 だから背中を丸めて、浅い呼吸しかできない。

 それが、体操や体を緩めた後、体がポカポカでいつも冷えている足も温かくなっています。

 そして胸を立てて息を吸っても、痛みがないのです。

 え!さっきまで痛かったのに・・・

 体って不思議だな~ って本当に思います。

 肉体があっても、無くっても、もう僕のすることは決まっているんですが、せっかく面白くなってきた人生です。

 (肉体が無くなったら彼女からは「こき使うよ~」って言い渡されていますが。笑)

 このまましばらく進むので力を与えてください。






Trackback [x]
Comment:0
 
CA392562_convert_20170829093830_201709060238282b1.jpg















 食堂にありました。





 ◆ 総論

 意識に潜象エネルギーは反応する。

 これらの力は僕らの設定によって働く。

 空間のエネルギーを使うときに約束(儀式)を決める。

 このお野菜は役に立とうとしている。 ← こういった決め付けが大事。

 意識には範囲がある。この範囲が取れたときマインドは無条件になる。




 誰かが 「星になれ!」 とコマンドしたことで、星が出来た。

 「星であれ!」 という想いそのものが引力になる。

 「星よあれ!」 〓 父性原理(ムスビ)

 星(恒星)には惑星が12個できる。

 惑星はどんな条件下でも必ず自然を持つ。

 自然では母性原理(ククリ)が働いている。

 母性原理が働くと、生命(プランクトン動植物など)が産まれる。

 ここにあれ!と想っているから、そこに居る。

 ここにあれ!と想っている事が生命力。




 潜象エネルギー → 現象エネルギー

 この移行は、電気的な働き。電磁的な働きで現れる。

 生命力も磁場も、「ここにあれ!」 という想い。

 磁場がないのが死。

 生命がなくなる。 → 反応がなくなる。

 患部、痛い場所、癌などは、プラス+に電荷している。

 なぜるとマイナス磁場が発生する。

 プラス+電荷が酸化で、マイナス-電荷が還元。

 潜象界は虚数エネルギーだと推測できる。

 虚数 と 虚数 が掛け合わさって、マイナス-電荷の磁場が生まれる。


CA392594_(3)_convert_20170906023132.jpg










 なぜることで発生したマイナス-磁場が、患部のプラス+磁場を還元するのが治療。




 発想が大切。

CA392596_convert_20170906023155.jpg










 膜宇宙を張りましたよ。DNAにお願いしましたよ。エネルギーが働きましたよ。

 みんな設定。

 すべて電気的なことです。

 なぜると同じことが起きます。

 イマジネーションをどう働かせるか?

 イマジネーションはクリエーション。

 それが宇宙のフォースの働き。

 宇宙の龍くんはそれを待っている。

 働かせるしかない。


                      (尖り石潜象エネルギーセミナーEND) 







CA392563_(2)_convert_20170829093856_201709060246172fa.jpg
















 食堂の続きには天体望遠鏡とハンモック・・・



CA392582_(2)_convert_20170829094225_20170906024233192.jpg











 セミナーが終わって笹の植物園にて・・・












 

Trackback [x]
Comment:0
 
 9月6日(水)16:03から🌕 満月です。

 今回は、うお座の満月。

 と言うより、日本では中秋の名月として有名ですね。

 幸せな星の寺院 ☆彡 では7日(木)午前2時からこの星に感謝を送る瞑想
を行います。

 皆さまからの祈りはこの時間を前後しても、

 【午前2時 幸せな星の寺院 ☆彡】

 へ、意識を向けていただければ大丈夫です。  → 参加の方法






 今日、私はとっても怒っております!

 怒っておりました。

 これ見てください。


CA392604_convert_20170905211755.jpg
















 立っている人が何人もいるのに・・・

 カァーーッと血が登ります。

 だってこの姿勢って、カバンで場所取って、ここは俺のもんで誰も座らせて
やんない。

 って言ってますよね。

 今回はおじさんですが、おばさんも、若い子もこういう人は見かけます。

 睨んでやりた気持ちを、グッとこらえます。

 以前の僕なら、この凍り付いた熱い怒りを周りに出さないようにしていました。

 今の浄円さんは違います。

 今は自分の中の怒りを認めます。

 え? 前と変わりないじゃん!

 いえ、微妙に違うんです。

 怒りを感じるところまでは同じ。

 前は、その怒りを抑圧していました。

 今は、その怒りを素直に認めています。

 でも、相手に殴りかかることはしません。

 心の中では・・・


 「わたしは、怒っているぞーーっ!!!」


 って自分自身の怒りを感じて、怒りと一つになっているのです。

 怒りのエネルギーが上昇していきます。

 怒りの濃度が濃くなっていきます。

 ひたすら、怒りを感じている・・・

 怒りのエネルギーが心を満たし、🌕 満月〓ピークを迎えます。

 と、、

 ピークを過ぎると、すーーーっと心の中の怒りが静まっていくのが分かります。

 これは他のストレスを解放する技術としても、お勧めですよ。

 一回一回はそんな大きなエネルギーじゃないと思っていても、、

 度重なると、大きな我慢のエネルギーが心の深部に開放されるのを待つことになります。

 一回一回、ちゃんと感じて、、

 一回一回、創造主の光の中へ送り、、

 一回一回、ピリオドを打って、残さないようにします。

 周りから見たら下らない切っ掛けで、男同士が殺し合いになったりしますよね。

 同じくらいの実力ならまあいいかとも・・・(いや止めときましょう。)

 自分より弱い相手を見つけてはイチャモンつける祟り神もいますが、、

 自分より強い相手にいつもやられて何も言えず、負けを認めている人です。

 満月だっていうのに暗いお話しになっちゃった!

 光に向かい、

 光でじぶんを満たしましょうね。

 そして、光の前にある雲を払いましょうね。



Oxherding_pictures_No__7.jpg






















 今日は心の中で満月を利用する変わった方法でした。

                                      浄円







 
Trackback [x]
Comment:0
 
◆ 天城流湯治法

 天城流湯治法は杉本錬堂氏が、自身の怪我や病気を克服する過程で生まれた健康法です。

 子供のころ病弱でよくいじめられたそうです。海上自衛隊で体を鍛えて故郷の伊豆へ戻るのですが、昔の悪にまた絡まれます。

 どうなると思いますか?逆に彼らをボコボコにリベンジした錬堂氏はケーキのパティシエとして成功します。

 しかし彼には決意するもの(ここ忘れました!)があって、天城連峰の温泉の脱衣場で温泉療法を始めます。

 評判になって錬堂氏は老人施設へ呼ばれるようになります。

 そして、その地域のお年寄りの介護度がどんどん下がっていくのです。

 その評判は中央の(当時の)厚生省にまで伝わり、健康アドバイザーにもなりますが、彼は全国をまわるツアーを開始し世界をも視野に活動を始めます。

 ドイツでは全く歩けなかった人が、杖も使わずに自分の足で歩いて帰ったと
新聞で大きく報道されたそうです。

 ネイティブの世界部族長老会議(シャーマン会議) の日本代表でもあり、ヒーラーというよりもシャーマンの域に達した人だと思います。




 ハリーさんから教わったことは、ちょっと簡単に書くことができず、他の方の
サイトの紹介という形でUpさせていただきました。

 琉球ドラゴンアート


 ハリーさんに教わったことはこれ以外にもありますが、割愛させていただきます。

 また 杉本錬堂氏自身のブログ にもリンクを貼っておきましたので、興味のある方はご覧になってください。







CA392510_(2)_convert_20170829091958_2017090413281792e.jpg















 縄文温泉尖り石の湯、女湯。





CA392524_(2)_convert_20170829093608_20170904132819deb.jpg















 同じく露天、男湯。








Trackback [x]
Comment:0
 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




CA391840_(3)_convert_20170903202557.jpg


















 治療師の方は出来るようになっても 密かに治さないでください

 親や子供はいいですよ 無条件です

 兄弟とか それ以外の人は勝手にやらない

 無条件の愛は どなたに差し上げても大丈夫です




 人生相談なんかをすると

 皆さん 過去を問題にされています

 過去は 水に流して

 水に流して

 水に流して

 そうすると 自分自身に会えますよ

 皆さん 嫌な過去があるから 素晴らしい

 私なんかとんでもない過去を持っているんだけど

 苦にしない

 捕らわれない

 いぬる と言いますが

 これは 内に帰るという意味です

 今日は 近くの水稲荷さんの夏祭りの最後の日

 赤い鳥居をくぐるたびに

 水に流す

 流す

 流す

 そして 本当の自分に出会うことができる

 苦にする

 捕らわれる

 悪びれる

 これは愛の反対

 苦にしない

 捕らわれない

 悪びれない

 これが愛のある人

 罪悪感のないのが 愛

 罪悪感があると それが相手に向かってしまう

 自分の思いどおりにならない人を目的に

 わたしは素晴らしい存在! と 素晴らしい自分を観じてしまう

 それが 祝福

 すると 人は変わります

 治療師は 結局自分を治療しているんだね




 治療は筋肉ではなく 神経です

 神経が働いている体 を調整する

 これが最終的には甲状腺を緩めます

 そして体の総ては足の指に現れます

 小指のマッサージ

 赤ちゃんは嬉しいとき 足の指を動かしています

 足の指をマッサージされたら 筋肉じゃなく 神経を感じる

 マッサージされてる指 動いている自分 ってどんな感じかな・・・

 マッサージを受けている自分

 マッサージされている指

 足の指を動かして マッサージしてる人を動かす




 私は 今 宇宙の始まりにいる

 始めに 言葉があった

 光のことです

 神は 言葉であった

 言葉をかみしめる

 宇宙は この瞬間に始まっているんですよ

 嫌なこと

 嫌な人

 嫌な言葉にあったら

 それを感じるんです

 そのとき 顎が動くのに気づく

 自分の思い通りにならない人を 待ってあげる

 それは優しい人

 優(やさ)しい人は 優(すぐ)れています

 優しい人は 霊的に高い人です

 イエスはみんなの前で言われました

 皆さんは わたしと同じことができる

 わたし以上のことができる

 そのことを

 生きて 述べ伝えよ




CA397709_convert_20170903202751.jpg














〇 





Trackback [x]
Comment:0
 
 寝室の外には柿の木があるんです。



CA392598_(1)_convert_20170901104113.jpg















 柿の木の根元は地下のお風呂場の外。




CA392599_convert_20170901104050.jpg















 ここが下のバスルーム。 



CA392600_convert_20170901104029.jpg















 柿の木は、この窓の外から伸びています。




CA392602_convert_20170901103958.jpg















 こんなに色づきました。

 でもこの柿に限って言えば、もう採るのには遅すぎます。

 中がグジュグジュなんです。

 青くって、ほんのりと色づいた時が食べごろ。

 あんまり甘くないんですよ。

 今日から、9月なんですね~

 昨日は寒かったぁ!

 厚い布団かぶって寝ましたよ。

 へんな夏でしたが、自然はもう秋ですか?・・・






Trackback [x]
Comment:0