魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
 三日後の26(金曜日)は皐月の 🌑 新月です。

 27(土曜日)AM2時より、この星の浄化の祈りを行います。

 この時間に前後しても大丈夫です。

 あなたの祈りを、無条件の祝福を、『幸せな星の寺院 ☆彡』 へ、AM2時へ
向けて送ってください。

 あなたの参加を、心からお待ちしております。 → 参加の方法

                                       浄円





CA392037_(1)_convert_20170523225435.jpg














 スライヴ(THRIVE)。

 今しがたまで観ていました。

 タイトルを見て、ちょっと昔のS.F.かな?って思ったのですが・・・

 今現在の地球の進みつつある姿、を 映像化した作品でした。

 20世紀は、二極化と殺し合いの世紀でした。

 新しい世紀は、非対立の助け合う世紀になると言われています。

 イルミナティ による世界の支配が終わること。

 今まで、この星はみんなが幸せになることはことごとく潰されてきました。

 一部の人たちのためになることしか行われてきませんでした。

 安価な新しいエネルギーシステムの開発は妨害され、研究は中止に追い込まれ、携わった人は最悪暗殺されてきました。

 そう言ったこの世界全体の流れが映像化されていて!!

 いやぁ~ 世界はもうここまできたんだぁ・・・

 って、正直思いましたよ。

 ちょっと長いんですが(2時間12分程)、スライヴ(THRIVE) 良かったらご覧になってください。

 巧妙に隠された嘘は多いんですよ。

 知っている方も多いんですが、知らない方はもっとずっと多いはずです。

 みんなが知ることは大切です。

 自分だけ上手いことやっている人は、隠していることに光が当てられるのを
とても嫌がるんですよ。

 今まで闇の中でやってきたことが暴露されて、舞台から降ろされていきます。






 当寺院の活動も、この流れを加速する目的を持っています。

 一人ひとりが輝くことでしか、この世界は輝かないと信じています。

 一人でも多くのライトワーカーが誕生しますように・・・







 

 
 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




 いつもは高田馬場から歩くのですが、副都心線の西早稲田も近いと分かって、降りてみました。



CA392037_convert_20170521200936.jpg
















 生まれて初めて歩く道・・・

 新鮮です。

 途中の街路樹。

 “❤” の葉っぱの木だぁ!




CA392038_convert_20170521201147.jpg
















 可愛いですよねぇ~

 名前?何ていうのかな?








 いつも 声をかける

 「 どうしてんの・・・ 」

 愛がいっぱいなのを感じているのはいいんですけど

 その愛を 言葉で 体で表現するのが大切です

 それを積極的にする

 そして 優しい言葉をかける

 出来たら 触ってあげる

 変な言い方だけど 意識でも触ってあげるといいですよ

 大切なのは 行動です

 般若心経の最後の ギャーテー ギャーテー は命令です

 行え! 行え! って言ってるんですよ


 

 わたしは人を治療する立場ですが

 お年寄りだったり 遠くでヒマシ油が出来ない方の場合は その方を目的に

 自分を治療(ヒマシ油の湿布)してしまいます

 すると その目的の人が健康になります


 

 肝臓 胆のうが悪いと 足が硬くなります

 こんな人は 食事や体操では治りません

 左足の小指をよく揉んでさしあげると いっぺんに治ります


 

 恐れているのは大切です

 心配も同じです

 みなさんは 心配しているのに心配していない振りをする

 体があるときしか 恐れも 悲しみも 心配も 感じられないんですよ

 心配している自分を 自分に許しておく

 しっかり心配を観じたら 手放します

 (こだわりを)水に流すと 本当の自分に逢えますよ







 今日のメモはここまで・・・



 瞑想会で、膝の痛みのお話しがあり、治療の体操をやったのです。

 そしたら、ランチに入ったカレー屋さんのネパール人の方が、右膝が痛いって顔をしかめていました。

 面白いですね~
 
 もちろん、体操を教えて差し上げました。

 なんか癖になりましたね。

 ギャーテー! ギャーテー! 

 彼の膝痛、ちゃんと治りますからね!^ ^





 
 『 幸せな星の寺院 ☆彡』 はネット上に創られたお寺です。

 あなたの心の中に在るとも言えます。

 宗教法人ではありません。

 宗教でもありません。

 人を救いません。

 でも、幸せになろうとする人のお役に立てれば嬉しいです。

 この星に生きる命がみんなで光輝くために祈ってくださる方の、参加をお待ち
しております。  → 参加の方法

 形のある世界と、形として現れる前の世界との橋渡しができたら幸せです。


                 2017/05/20(修正)  吾隠居山、遊山寺、浄円


P.S. 会員登録、会費一切ありません。
 
CA392022_convert_20170519204423.jpg
















 スイートフェンネル・・・ と、




CA392031.jpg
















 カモミール・・・ と、

 アップルミントも入れました。

 ハーブティー.。。

 珈琲も持って、、




CA392028_convert_20170519204348.jpg
















 朝カフェ しました!

 草の香りや、甘いお花の香りも・・・

 爽やかな風に乗って来ます。

 鳥たちの鳴き声が聞こえています。

 あぁ ・・・

 リゾートだよ ・・・

 後ろの国道の、車の音を除いてはね!




CA392036_convert_20170519204215.jpg

















 午後は女影に行って、冒険小屋を作りました。

 違いま~す。 ^ ^

 ほんとは、、

 女影は日陰がないので、ここに蔓をからめて涼もう、というお話し。

 とりあえず天井にはシートを張らないとね。

 3日間、ウッドデッキに掛かりっ切りだったのですが、、

 里芋、ジャガイモ、は芽が出ていましたし、ミニトマト、安納芋、レモングラス、は根づいていました。

 落花生の芽はまだでした。

 もう少しですね。





 
 づぅ ~~~~~~っと 作りたかったウッドデッキ。

 動くと息切れ、しゃがんで立つと立眩み、力入れようにも入らず・・・

 あの頃に比べると、今の自分が信じられません!^ ^




CA392017_convert_20170518204448.jpg
















 奥のラティスの向こうはちょっとした崖になっています。

 落ち込むギリギリの場所に作ったので、土台を水平にするのが大変でした。




CA392015_convert_20170518204351.jpg
















 楽しくって、楽しくって、息をするの忘れて作業した三日間でしたよ!

 もう少し、継ぎ足しはありますが、ま、取り合えず完成かな。。




CA392020_convert_20170518204544.jpg
















 庭で最もよいビューポイント!




CA392018_convert_20170518204521.jpg
















 ここでお茶したかったのです。






 
🌕 満月の祈りの午前2時まで、あと1時間。





 今日(正確には昨日)は女影の畑で最後の里芋の植え付けと、サツマイモの植え付けの準備を行いました。

 水の抜けない女影では里芋はいいのですが、サツマイモは最も乾燥した土地が適した作物。

 昨日(おととい)はトマトも植え付けたのですが、トマトも乾燥が好き!

 女影は実験農場、、色々と試行錯誤を楽しむ場所なんです。





 さて、🌕 満月の祈りは、感謝を自らの内側に感じる祈りです。

 欠けることのない 🌕 満月のように、私たちは実は豊かで満ちています。

 “わ た し” はいつでも、あなたと共に在ります。

 あなたが “わ た し” を忘れていても、“わ た し” があなたを忘れている事はありません。

  “わ た し” を思い出してください。

  “わ た し” はあなたの中で満月のように輝いています。

 “わ た し” は、いつも あなたを通して流れているエネルギーです。

 それを観じている時、あなたは自分が豊かで幸せなのが分かると思います。





 僕の最後に覚えている夢です。

 地下鉄の出口の階段の下、階段の上には出口が見えています。

 階段の手前には、アップライトピアノ、その他色々と荷物が見えます。

 通路をふさいで通りにくくしています。

 次の瞬間、、その荷物たちは海の中に沈んでいきます。

 明るい光の海の中で、荷物たちはバラバラになって光の泡になって・・・

 泡は上へ上へ・・・

 創造主の光の中へ消えていきます。

 そんな夢でした。

 役目を果たした僕の癌も、色々な想いと共に消えていくように思いました。

 まあ、半年後、僕が光の泡になって消えているかも知れませんが・・・

 その時はもう、笑うしかないですね。笑

 でも最近思うんですけど、結果じゃないと思うんです。

 目の前にある、自分のしたいことを、ちゃんとしているか・・・

 それが何であろうと、それが自分で選んだ道であること・・・

 答えがイエスであれば、それが豊かさだし、幸せな自分を観じているのだと
思います。



 

CA392009_convert_20170512012804.jpg















 

 麦畑・・・

 こちらは10日夕方の巾着田です。

 豊かです。

 麦って絵になりますね~

 植物たちは、一度根を下ろしたら、そこで生きるしかありません。

 そこで、光を感じ、風を感じ、水や栄養を吸い上げて、実りにつなげようとします。

 農業は一応に成長させて、効率よく収穫しようとしますが、、

 そこいらに種をばらまくと、場所によって、麦の高さも穂の出方も違います。

 自分のいる場所が悪いとか、養分が足りないとか、人のせいや、世界のせいにしないで、その時、自分の出来ることをしています。

 麦たちは、結果を考えたりしません。 

 僕たちは考えます。

 別に考えるな、なんて言いませんよ。

 ただ世界中に思い癖があります。

 「足りない」 って!

 それが世界への呪いになっています。

 「のろい」、って言葉が嫌なら、呪(しゅ)かな・・・?

 もう、世界中、集合意識から、この呪を消し去るときが来ています。

 呪が消えた時・・・

 豊かさ、自由、幸せは、元々足元にあったことに気づく時です。

 呪って何だと思いますか?

 呪って制限のことです。制限を人の言葉(または音)にしたものです。

 それが外れた時、楽になります。

                               吾隠居山 遊山寺 浄円








 
 次回、世界への感謝! ◯ 満月の祈りは 5月12日AM2:00です。

 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。 → 参加の方法

               『幸せな星の寺院 ☆彡』     浄円






CA391989_convert_20170508093523.jpg
















 いつ来ても此処はいい・・・

 トップ3枚は、2階の部屋から撮ったものです。




CA391988_convert_20170508093453.jpg
















 ファミリーで3年続けていたお泊り会。

 今回、おじいちゃんの姿はありません。

 オーナーさんのママに寂しいって、、

 「あの人は、華があったから・・・」 言われました。

 おじいちゃんモテてました。^ ^

 そう言ゃ、リンガーハットのお姉さんにも気に入られてましたね~ 笑




CA391991_convert_20170508093602.jpg
















 夜には月が出て、、

 打ち寄せる波頭が、その月明りで輝いていました。

 明るいむら雲の中央に、半月が浮かんでいて・・・

 それが、ベッドに寝転んでいても見えて、ムード最高!




CA391994_convert_20170508093712.jpg
















 もう食事は終わって静かなレストラン。

 お料理、どれも美味しいんです。

 僕はお肉が駄目なんですが、、

 マグロの尾身のステーキ、今年もいただきました。

 シラスのピザは絶品です!チーズとカリッと焼けた生地。シラスの味がしっかりあって生臭くなく、口に美味しさが広がります。

 春キャベツとシラスのパスタも人気でした。




CA391993_convert_20170508093630.jpg
















 ディナーも終わって、くつろぎタイム・・・

 明日はお墓参りをして、墓苑の近くの “関口牧場” のソフトを食べて、三浦海岸の回転ずし “魚敬” でお昼の予定です。




CA392005_convert_20170508093751.jpg
















 今回、彼女は海岸で海藻を拾うこともイベントでした。

 その為もあり、実家の片付けもあり、軽トラで行ったんですよ。笑

 広げてみたら、結構ありましたね!

 あ! 塩を抜いて細かく砕いて畑に入れます。

 海のものも少し入れるといいんですって。




CA392006_convert_20170508093819.jpg
















 広げていたら、天草(テングサ)が見えてしまって・・・

 僕は家の駐車場で、思わず天草拾いをしてしまいました。

 左の山が天草。右のは似ていますが違います。

 水に漬けて、天日に干して、

 繰り返していると白くなって(左上に出来てるのがあります。)完成。

 ですから、梅雨の前に拾って、網の上に広げて外に置いておくと手間が省け
ます。



 
CA392008.jpg
















 他の海藻を捨てて、砂を洗って、水に漬けました。

 海の香りがフワ~って立ちのぼってきます。

 少しの間ですが、葉山の海岸で暮らしていたころの香りなんですよ。

 P.S. 書き忘れましたが、寒天になるんです。^ ^