魂のワークブック

何だろう?私と世界にプレゼントしたいもの♪

 
CA391728_convert_20150731214859.jpg















 今月二度目の満月。



CA391727_convert_20150731214830.jpg















 さっき花火の音が散々してたのに出なかった。

 のに、、

 満月が見えたので思わず出てしまった。



CA391729_convert_20150731214919.jpg















 そうだ!

 今夜の満月はブルームーン。

 写真、丸くないけどね・・・





 明日から8月、、

 入院して手術が決まっています。

 お腹に癌が見つかったからです。

 以前の僕だったら、不安が不安を呼んで未来の絶望を描いていたと思う・・・

 それが日常の中で忘れている始末。

 つらい検査や、いやな食事制限や、下剤飲まされたり、眠いのに朝早くに出かけたり、、

 でもそれは、その時(検査など) を行うまでは、苦にはなりません。

 過ぎれば嫌なことも、すぐに忘れてしまいます。

 面倒なのは、お客様に分からないように進めるスケジュール調整、・・・

 別に知られるのは構わないけど、色々な方からご心配いただいて、その対応が面倒でしたくないから。

 だから、ごく少ない人にしか知らせていません。

 半年前にちゃんと癌保険に入ったしね!

 その頃、末期癌を自分で治してしまったお客様と出会うし。

 その方の飲んでいた核酸、僕には効きますね。

 以前、福田せんせいに教えてもらった癌の治療器、癌にならないと意味ないと思っていたのにチャンスがやってきました!(作って使っています。)

 高額医療の還付を受ける申請をしたら、僕は最低ランクで支払いは月3万5千円ほど。

 娘に 「お父さん儲けでるね!」 って言われる始末。笑

 半年前が一番不安が強かった・・・

 その現状の自分を客観的に見て、出来る対応を一つ一つ潰していく。

 すると、不安も一つ一つ減っていって・・・

 自分で出来ることは自分で対応する。

 それ以外のことは神さまに任せる。

 不安がっていても意味がないし。

 手術のときまでに完治させるのは無理としても、たぶん患部は良くなっていると思います。

 以前は意識にショウモナイことが浮かんでいたのが、良いことや、楽しいこと、幸せなことが浮かんでくることが多いです。

 まあ、あまり仕事もしてないけど、生活全般自分でやるしかないので、時間のゆとりとまではいかず、、

 入院はしばしの休息が与えられたのだと思います。

 来月で64歳なんで、ここいらで一度、ちゃんとメンテナンスしないとね!

 悪いところが見つかってのメンテナンスだから。

 検査のときもそうだったけど、何処にでも楽しみはあります。^ ^

 死ぬまで生きていますから、生きている間は楽しまないとね~







 
 
 先週は美ヶ原へ行っていて、二週間ぶりの田んぼ。

 さすがに暑いので、朝7時に出かけて、お昼に終わる作戦です。

 途中土砂降りになりましたが、現場に着いてしばらくすると雨は上がりました。


CA391696_convert_20150729220223.jpg















 コシヒカリ、順調に育っています。



CA391697_convert_20150729220245.jpg



















 田んぼの横の蓮さんは・・・

 一番手間の蜂巣が、先々週つぼみだった子。

 その上の次の花が、三日くらい前に開いたようです。

 此れからのつぼみが二つあって、咲くのが楽しみ~ ^ ^



CA391701_convert_20150729220332.jpg















 黒米の分けつも進んでいます。



CA391700_convert_20150729220310.jpg















 しそ科でしょうか? 畔には、可愛いお花が・・・

 田の草も目についたのですが、取り始めたらお昼まで掛かってしまいます。

 見ないふりして畑へ向かいます。











CA391703_convert_20150729220359.jpg















 やはり、雑草に没していました。



CA391704_convert_20150729220421.jpg















 パッションフルーツはこんなに伸びました!

 でもまだ、日陰には程遠いなぁ・・・



CA391705_convert_20150729220510.jpg















 里芋は、何とか雑草と共存していてくれました。



CA391709_convert_20150729220602.jpg















 モロヘイヤは、丁度食べごろですね~ ^ ^



CA391721_convert_20150729220841.jpg















 ゴマは上のほうで花が咲きながら、種の鞘が出来ていました。



CA391723_convert_20150729220908.jpg















 楽しみにしていたスイカは、誰が食べたのか?中身がきれいに食べてありました・・・

 でも嬉しかったのは、レモングラス。

 越冬に失敗し、もう枯れ掛かっていたのを、駄目もとで植えておいたのですが、、

 こんなに株が増えてきました!



CA391718_convert_20150729220752.jpg















 お天気つづきで植えられなっかった苗を植えています。



CA391715_convert_20150729220654.jpg















 人参、こんだけ、植えました。

 人参畑を見るのはいつの日か・・・?



CA391717_convert_20150729220724.jpg















 里芋のまわりの雑草を刈って・・・

 スッキリしました!



CA391713_convert_20150729220629.jpg















 里芋の葉っぱの上のキリギリス君?

 周りの雑草を刈っているときも、葉が揺れても、ジッとしてましたよ。

 脱皮の後、、だった、、のかな?



CA391707_convert_20150729220538.jpg















 茄子がね・・・



CA391720_convert_20150729220814.jpg















 こんなになってまして!笑






 暑さにたまらず!

 11時半くらいで畑を後に・・・

 ベルクで涼んで、、ついでにお昼も食べて、、コーヒーも飲んで・・・









CA391725_convert_20150729220951.jpg















 その後、ちょっと早い誕生日のお祝いに彼女が連れてきてくれました。



CA391724_convert_20150729220931.jpg















 お風呂のドアを開けると、、

 ムア~ッっという熱気に、おが屑と酵素の不思議な匂い・・・

 モデルさんになってくれたのは、ちょうど酵素風呂入浴中だった社長さん。

 とても気に入って、毎日入りたくて、自宅に作ってしまったそうです。^ ^

 いろんな健康的な効能があるようです。

 浴槽に炭を敷いて、4tトラック2台分の杉やヒノキのおが屑を入れて、酵素を混ぜてあるんですって!

 後は混ぜるだけで、60~70℃の発酵熱が出て、、体感温度は40℃位でしょうか・・・

 パンツとキャプを被って(男性)、顔だけ出して15分だったかな~?

 手足を動かすと、熱過ぎて、じっとしています。

 上半身をだして、あと10分・・・

 途中、冷たいタオルで頭や顔を拭いてくれるサービスが最高!

 出て、シャワーを浴びて、バスローブを羽織って、休憩ルームでオットマンに
足を乗せて、扇風機の風に当たって、くつろぎます・・・

 1時間近く、汗が引くのに掛かりました。

 汗が体の中心部から出てくる感じでした。

 腸が元気になったですね。

 ステキなプレゼント、ありがとね!❤ ^ ^





 
asama.jpg















 美ヶ原を後にしたのは4時50分ころ。

 チェックインは5時半。

 夕食の前に、温泉に浸かることが出来て!^ ^

 アルプス(中央アルプス?) の眺めが素晴らしい展望風呂でした。



meijin.jpg















 このホテルで一番惚れたのが、浴場入り口にある足マッサージのマシーン。

 写真左、一番手前のがそれ!

 あっ、無料なんですよ。

 以前働いていた “極楽湯” という施設に、【気持ちいい~と、痛い~のギリギリまで押し込む達人】 のSさんと言う仲間がいたのですが、、

 この足揉みさん。 この達人レベル!

 足裏、足指、足側部、足のこう、踵、ふくらはぎ、と、恐るべき圧加減で攻めてきます。

 スイッチ弱なんですよ。強にしたらいったい・・・

 結構長い時間やってくれて(20分位かな~)、終わった後は、しばし呆然・・・

 2時間半あまりの山歩きで、疲れは結構たまっていたのですが、温泉とこの
名人の技で、後ほど困らないくらいに回復してしまいました。

 最近のマシーンは侮れないなあ・・・

 あの能力なら僕も欲しいです。笑



CA391673_convert_20150723073511.jpg















 翌日はゆっくりチェックアウト。

 上高地でもと思ったのですが、やって来たのが近場の松本城でした。



CA391680_convert_20150723073559.jpg















 松本城、以前来たことあるんですよ。

 結構若いころ、、黒いお城と、お堀の水、、この眺めを覚えているんですが・・・

 何で来たのか? 誰に連れてきてもらったのか?

 思い出せません。





 僕の田舎にも鶴ヶ城があって、子供のころは よく天守閣の石垣を登って遊びました。


tensyu.jpg



















http://photozou.jp/photo/show/144380/20213419 より

 これは竹田城跡の石積みですが、お城はいい遊び場でした。

 今では同じような石積みの上に天守閣が出来てますが、模型のお城のようで好きになれません。



takeda.jpg














http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001346.html より

 天守閣を復元するのには大変なお金がかかります。

 それで外見は同じように、鉄筋コンクリートで建てて、中ではお土産売ってたり・・・

 テーマパークのような天守を乗せるより、この竹田城跡のように天守のない
古城の重みが好き!



CA391685_convert_20150723073655.jpg















 今回は中に入ってみました。



CA391686_convert_20150723073738.jpg















 太い、古くて黒い、歳月をかけて大切にされてきた柱や床の輝き・・・

 急な梯子のような階段が上部へ続きます。

 どこにも商業的なコーナーや展示はありませんでした。



CA391689_convert_20150723073828.jpg















 写真撮影もOKで、ボランティアのガイドさん達が求めに応じて案内してくれます。

 外国からの観光客には、必ずと言っていいほど付いていましたよ。

 松本城は国宝です。

 色々な点で、さすがだと思いました!


 
CA391693_convert_20150723073913.jpg















 お城を出たころには、急に雲行きが怪しくなってきました。



CA391694_convert_20150723073952.jpg















 この写真は諏訪湖なんですが、山の上には雲が掛かっています。

 実は、松本城の天守閣から見えた 美ヶ原高原・・・

 晴れているのに、頂上付近は雲に隠れていたんですよ。

 頂上のホテルや、売店の方が話してくれた・・・

 「こんなに良い天気の 美ヶ原高原 は中々ないんだよ!」

 21日はまだ梅雨が明けてないかな・・・ と思っていた。 

 のが、明けたし。

 台風がのろいから、まだ上空にいるかな・・・

 てのが、ちょうど日本から去った後だったし。

 ワンダフル・ラッキーデイ を ありがとう!

 本当に、本当に、感謝!! です。❤





 
 「美ヶ原高原、行ってみたいな~」

 って、何度か聞いていました。

 長野育ちなんですが、長野の有名な観光地はあんまり行っていないようです。

 行こう!って宿を取ったのは10日ほど前、、

 未来の目的を決めると、現実化、早いですよ~


CA391615_convert_20150723072532.jpg















 普通はビーナスラインを登るんでしょうが、宿泊地の浅間温泉からも道が
つながっています。

 此方のほうが、頂上まで近いし!

 写真のこの辺りは、もう登りきって平らですが、、

 温泉から先、狭くて、急な登りでした!

 電波塔がいっぱい建っている所を目指して進みます。
 


CA391619_convert_20150723072605.jpg















 車で行けるだけ行くと、売店がありました。

 「上まで30分だね~ 360度見渡せるし、こんなに良い天気はそうそうない
ですよ!」

 お蕎麦で軽く腹ごしらえ。

 歩いてみることに・・・

 写真のように上までは傾斜が急なんです!

 山並みのむこうに松本市街地が見えます。


 
CA391621_convert_20150723074746.jpg















 最近、加治丘陵を歩くのサボっているので、とっても息が切れてしまって!^ ^;

 頂上には、NHKのアンテナや、地方局のアンテナが何本も立っていました。

 “王ヶ頭ホテル” ってのがあって、、 ここは絶景ですよ!!



CA391622_convert_20150723074815.jpg















 ホテルのスタッフさんがお掃除していて、ご挨拶して、お話していたら、、

 利用客専用展望ビュッフェへ立ち入らせてもらえました。

 売店のご主人と同じく、、

 「こんな良い日は中々ないから、沢山写真を撮って帰ってくださいよ!」

 って言ってくださって・・・ ありがたいですね~!!



CA391629_convert_20150723072732.jpg















 眼下に広がる平原を歩いてみることに・・・

 頂上を越えて下りてきました。

 これは振り返ったところ。

 ここからも松本の町並みが見えました。

 遠くの雲は足の下に見えるんですよォ!



CA391654_convert_20150723073217.jpg















 高原の平均高度は2000mだそうで、、

 本当に空が近かったです。

 太陽の光が降り注いでいました。



CA391647_convert_20150723073000.jpg















 100万年前、火山の噴出によって出来た台地。

 下界は暑いのに、爽やかな涼しい風がずっと吹いていました。



CA391644_convert_20150723072922.jpg















 その中を行く、インカ、アンデススタイルの連れ・・・



CA391650_convert_20150723073117.jpg















 帽子は車に積んであった、農民用の麦わら帽子。

 こんなの被って山道を歩いている人は、一人もいませんでした。

 もうすっご~~く遠く! 草原の果てに見えた、“美しの塔” 。

 やっと辿り着きました。

 ここでUターン、駐車場のある下の売店まで、戻ることに・・・



CA391648_convert_20150723073040.jpg















 のんびりと動く牛たちよりも、雲さんたちの変化する動きのほうが早かった!

 また、雲消しごっこして遊びました。笑



CA391656_convert_20150723073419.jpg















 売店の写真にあった “ハクサンフロウ” かと思ったんだけど、、

 葉っぱが違う、、

 何だろう・・・



CA391631_convert_20150723072806.jpg















 抜けるような空・・・

 賑やかな雲たち・・・

 風の通り道の見える草原・・・

 久しぶりに余計なもののない風景でした・・・







 
 今日の仕事は福生。

 仕事の帰りに、マンゴスチンジュースを買うつもりでした。


CA391602_convert_20150720184920.jpg















 もうだいぶ少なくなりましたが、今でもハウスを大切に使っている人たちが
います。

 でもマンゴスチンジュースを売っているのは、住宅街ではなくて赤線地帯。

 “赤線” って、もう死語だと思うんですが、福生で “赤線” は一般ピープルの
日常会話に出てきます。




CA391600_convert_20150720184858.jpg















 “BAR かもり” って、大胆ですね~~!! 笑


 
CA391598_convert_20150720184835.jpg















 昔、朝鮮戦争や、ベトナム戦争のころ、米軍のお客様で賑わっていました。

 落書きか? お店の看板か?

 ディスコ??  不明・・・

 昼間はゴーストタウン一歩手前風。



CA391597_convert_20150720184753.jpg












 僕が住んでいた少し昔は、米兵は1本の缶ビールをチビチビ飲んでいて、
日本人のほうが羽振り良かったみたい。

 今では、どうなんでしょうね?

 夜には来ないからね~

 昼間オープンしてるのは、怪しいマッサージのお店・・・



CA391488_convert_20150704230256.jpg















 あと、パクナムストアー!

 ここに買い物にきました。



CA391612_convert_20150720185107.jpg















 買ったのは、マンゴスチンジュースと、ランブータンの缶詰。



CA391608_convert_20150720185043.jpg















 マンゴスチンジュースは・・・

 マンゴスチンの味、、

 してないなぁ・・・

 マンゴスチンとマンゴスチンジュースは、似て非なるものでした。 ^ ^;





 
 館林では39.3 ℃を記録した、暑い一日でした。

 途中で、ヌカを頂いたり、買い物をしたりで、田んぼに着いたのはお昼過ぎ・・・


CA391557_convert_20150715091440.jpg















 最初の田植えは、6月23日ですから、、

 それから20日あまり・・・

 皆さんと一緒に植えた苗は、こんなに丈夫に育っています。



CA391556_convert_20150715091412.jpg















 これは田んぼを反対から見たところ。

 手前が黒米、その向こうのショボイのがもち米で、その先の緑の濃いところが皆さんと植えたところです。

 その節は、ありがとうございました!^ ^

 前回に引き続き、今日も田の草取りでした。

 教えて頂いているTさんが丁寧に草取りしていた田んぼで、あまり田の草が
生えず楽させてもらっています。^ ^;



CA391562_convert_20150715091531.jpg















 オタマが大きくなって、元気に泳いでいます。

 田んぼは本当にお風呂のようです。

 蛙って、ぬる目のお風呂なら多分一緒に入れますよ!

 トノサマガエル? トウキョウダルマガエル?

 僕には区別できません。



CA391563_convert_20150715091555.jpg















 隠れているつもり・・・



CA391559_convert_20150715091506.jpg















 草取り終わって、蓮のつぼみが上がっているのに気づきました。

 来週は来れないので、咲いてるところ、見れないなぁ・・・

 このあと、やまだうどんでランチ。

 ベルクでアイスを食べて、休憩。

 畑に植える苗を持ってきたのですが、この暑さでは無理でしょう・・・

 今日のあまりの熱さに、畑を見るだけ見て帰ることにしました。




 この後に撮った写真があるんですが、取り込み中にPCがダウン!

 使えなくなりました。

 


 畑で、次にくるのが2週間後なのに気づき、、

 トマトや、茄子や、大根の収穫に、、

 人参の種の採取やら、、

 立川のTさんから 「どうぞ。」 と言われていたジャガイモを掘るのにも、絶好の晴天だし・・・

 2時半という炎天下の中、イモ掘ってしまいましたよ!笑;

 立川のTさん、ありがとうございました!

 皮むかないで食べれる、僕たち好みの小さいのを結構頂きました。

 熱中症にもならず、3時20分ころ畑を後にしました。






 
CA391554_convert_20150713080113.jpg


















 昨夜はクーラーつけっ放しで寝ました。

 長雨がとりあえず終わったと思ったら、暑い日が続いています。

 梅酢の上がっていた今年の梅干・・・

 3日ほど前から、ベランダに出しています。

 越生のTさんからお聞きして、去年から始めました。

 ご覧のとおり、梅を瓶の中に入れたまま干して?います。

 これが、瓶干し梅干!

 楽ですよ~ 笑





 
ETERNITY
And you are here in my heart

と、刻まれています。


CA391543_convert_20150710182926.jpg
















 新しく出来た実家のお墓の、お隣の墓石です。

 感動しました・・・


 永遠
 そして あなたは ここに わたしのハートに在ります。


 そんな意味でしょうか?

 残された “わたし” が、旅立った“あなた” に語りかけているのか?

 旅立った “わたし” が、残された “あなた” に語りかけているのか?

 それとも、 “あなた” と “神” は “永遠” にハートの中で一つだと言っているのか?









 最近、神と一緒にいると意識している時が増えています。

 以前は、潜在意識のヒカル君を意識することが多かったのですが・・・

 仲良くなると、僕が気づくより前に、ヒカルが色々と僕に知らせてくれるように
なりました。

 ヒカルが神との回線を繋いでくれているのか・・・

 神からメッセージが来ることがあります。

 『 “わたし” は君が “わたし” と呼んでいる者だ。

 君が “わたし” を忘れている時も、 “わたし” はいつも君と一緒にいる。

 君が “わたし” と一緒だと想っていてくれると “わたし” は嬉しい。』

 それは神ではなく、背後霊だと言う人もいますが、僕にはどっちでもいいのです。

 大体目の前に、その二人が?姿を持って現れたとしても、僕にはどっちが神で、どっちが背後霊か見破ることは決して出来ないだろう。

 それよりも僕には、彼らが僕に何を伝えるかが重要なので、それはどちらから伝えられてもいいのだ。

 僕はそれを “神” と決め付けているし、人生はその人が決め付けたことを、良きにつけ、悪きにつけ、体験することになっている。

 僕の感覚では、神は僕の後ろに静かに静かに、気配を消して存在している。

 そして永遠の昔から、今かいまかと、待っている・・・

 よく二人羽織に例えられるが、まさにそんな感じ。

 こちらが意識したときだけ、その存在は観じられる・・・

 そして、その存在と一つのとき、普段の自分の拘りは消えてしまいます。

 そんな些細なことは、取るに足りないことになってしまう。

 自分の意識から神が消えたとき、再び自分の拘りが現れてきます。

 いま、この二つの間を行ったり来たりするのが面白いかな・・・^ ^







 
 
CA391523_convert_20150710063854.jpg















 降り続いた雨も上がる、という予報でしたが、、

 越生の山には、まだ低い雲がたなびいています。



CA391515_convert_20150710063648.jpg















 田んぼの横の川も、水かさが増していました。



CA391520_convert_20150710063818.jpg















 忘れ物を取りに畑に行くと、可愛い朝顔さんが花を開いていました。



CA391516_convert_20150710063713.jpg















 スイカが膨らんでいますね~ ^ ^



CA391521_convert_20150710064109.jpg















 パッションフルーツも根付いたようで、蔓が伸び始めています。



CA391518_convert_20150710063748.jpg



















 里芋も数えたら20本以上伸びていて嬉しいです。

 乾くと日干しレンガのような畑ですが、長雨で畝と畝の間は水路になっていました。



CA391541_convert_20150710064530.jpg















 道を挟んだお隣の畑では・・・

 この里芋は捨ててあるんですよ!

 僕らの畑のより断然育っていますね~笑










CA391524_convert_20150710063935.jpg















 今日のメインの仕事、、田の草取り、、

 竹箒で掃いています。



CA391526_convert_20150710064009.jpg















 真ん中、水の中に見えるのが、一番厄介なコナギ。

 小さいうちに取らないと、後で苦労します。



CA391534_convert_20150710064214.jpg















 草取りを終えて、Tさんが運んでくれたオカラを田んぼに投入します。



CA391536_convert_20150710064319.jpg















 撒いた後の田んぼ。

 この後、オカラは稲の栄養になるばかりでなく、微生物や田の生き物たちに
食べられてトロトロになり、水の底で薄い膜になって水が漏れるのを更に防いでくれるそうです。



CA391537_convert_20150710064407.jpg















 奥の黒米のところには撒いていません。

 背の高い黒米が、あまり伸びると倒れやすくなるからです。



CA391540_convert_20150710064458.jpg















 折角のオーガニックのオカラ、畑の堆肥にも混ぜました。



CA391532_convert_20150710064146.jpg















 田んぼにお客様が・・・

 少し前、珍しいミジンコを見つけたそうで、Tさんにお断わりして採取するミジンコ愛好家さん。

 結構長い時間、楽しそうに田んぼを覗いておられました。^ ^



CA391529_convert_20150710064040.jpg















 この日は、雨が降ったり、止んだり、晴れたり、曇ったり、また降ったりの目まぐるしい空模様でした。






 
CA391508_convert_20150706221913.jpg















 梅ドリンクに泡が発生・・・

 梅の実の内部にも泡が発生しているらしく、実が膨張・・・

 エキスが溢れるので、すくっています。



CA391510_convert_20150706222208.jpg















 おかげ様で、3~4週間とか待たずに飲めました。^ ^

 泡が発生したので、梅酵素ジュースですね!



CA391478_convert_20150706223331.jpg















 この前収穫したイグチと、茄子と、手羽元、、

 畑でとれた、人参、大根を入れました。

 後、なかったけど、里芋も入れたかったですね~



CA391512_convert_20150706222230.jpg















 この後、うどんと、大根の葉の刻んだのを投入。

 朝昼兼用の美味しいうどん!

 このイグチには、ちょっとバターの風味があります。

 イグチの香りが、舌と口蓋の間から鼻孔、頬の上方へ抜けていきます。

 メジャーでは得られない贅沢・・・

 今日の仕事は3時半から、、

 それと、昨日の瞑想会と重なったお客様が、今夜にずれ込んでいます。

 食後は、1時間ほどお昼寝です。 笑






 
 瞑想 (カテゴリー) のほとんどの記事は、福田高規治療院 で 毎月 第1・3
日曜日 10時~12時 に行われる瞑想会のメモを基にしています。
 参加費 ¥ 500- 予約の必要はありません。




 かつて生きてきた 全ての人々

 いま生きている 全ての人々

 これから生まれてくる 全ての人々にご挨拶いたします

 よろしくお願いします





 鐘の音を聴いている 自分ってどんな感じかな・・・

 スムースを吸っている 自分ってどんな感じかな・・・

 皆さんご存知のとおり スムースは肺癌を治すほどの強力なものです

 スムースを吸っている 自分ってどんな感じかな・・・

 それで肺癌は治るんです

 どんな感じかな・・・ が最終的に治してくれるかな

 目的 (肺癌を治す) をハッキリさせたら 本当はスムースが無くてもいいんです

 (スムースを吸っているつもりになって、同じ動作を真剣にやる)

 これはスムースを知っている人がやらないと駄目かな

 本には書けないけどね!笑 (スムースが売れなくなるので、、) 

 目的を他人にしても 治ってしまう

 わたしがやると 世界中の人が治ってしまう

 ただね・・・ それでは意味がないのかな

 治してくれと頼まれれば やります

 本人がやれば いいのかな 




 小さなウサギさん 可愛いね~
 (あなたの手の中に、本当にウサギさんがいると思ってやって下さい)

 小さなウサギさん 両手のひらに乗せて 胸の前にもってくる

 可愛いね~

 そのまま 両手を上げて天に差しあげる

 可愛いを全部 差しあげる

 このとき 腰が上がる (座った姿勢でやると、このときお尻が後ろに出て腰が少し浮きます)

 スムースでも同じ 鼻から吸ったら そのまま (ウサギの可愛さを、天に差しあげるのと同じに) 天に差しあげる

 全部 差しあげる

 目的をハッキリさせたら ひたすら自分を感じる

 可愛いね~ を 体で言う

 あぁ 今日来た人は得しましたねぇ




 高知の人間

 自分のことしか言わない

 人の言うことなんて 聞かない

 「おんしゃあ、いつまでも、こんまい砂利石のままでおったらいかんぜよ。
大切なことを教えてもろぅたら、とにかくやらにゃあ。やっちょったら、大きな石になるきに。」 (土佐弁で言ったのメモできず、これは以前のプリントから抜粋)

 呑んだお酒が 口から吐き出る勢い 自分のことが言えればそれでいい

 相手の話など聞いていない

 人の話 聞いていないから よく眠れる

 翌朝は 気持ちよく起きます

 福田も土佐の人間ですから

 仕事柄 人さまのお話はちゃんと聞きますが

 聞いたら ぜ~~ん部 忘れます 笑









 先月は納骨の日と重なったので来れなかったので、瞑想会は2ヶ月ぶり。

CA391507_convert_20150706101444.jpg
















 青森から参加のAさん、皆さんにお土産にと頂いたブルーベリー、完熟で超旨い!!

 食べ終わったあと、「もう一度その味を思い出す」、をやりました。

 福田せんせいは、第二脳神経(視神経)、第三脳神経(動眼神経)、第四脳神経(滑車神経)、あたりで味を感じると・・・

 甲状腺のへんで感じるという人。

 僕は、舌の両側奥と、ホッペ。

 口の中にブルーベリーがないのに、唾液がいっぱい出てきました。

 いつも15分くらいづつ、2回する瞑想を、今日は1回。

 その代わり、このブルーベリーの味とか、チベットの鐘の音とか、それを身体の何処で感じているのか・・・?

 身体がなければ感じられない、確実に身体で感じている・・・

 それは どんな感じかな・・・

 を、「言葉を使わずに感じてみる」、体験会になりました。







 あとは、不思議体操の説明。

CA391497_convert_20150706101159.jpg














CA391499_convert_20150706101244.jpg














CA391501_convert_20150706101333.jpg














CA391502_convert_20150706101357.jpg
















 左足に問題ある方が 殆んど

 寝たまま 足の裏を使って歩く

 肘は動かさない

 肘を動かさないので 肩甲骨がよく動きます

 目的をハッキリさせてやる

 嫌なことはやらない


 分かりますかぁ?

 分からないですよね~

 腰痛に大変効くというのですが、お伝え出来ません。^ ^;

 興味のある方はご参加ください。




 右手(+)、左手(-)、のポラリティー (極性) を使った治療。

 例えば精神疾患の場合、腎兪(じんゆ)に働きかける。

 「右手」 と言って(言わなくても良い)、お腹に右手を当てる

 → 「左手」 と言って(言わなくても良い)、背中(腎兪)に左手

 → 「左手」 と言って(言わなくても良い)、お腹に左手

 → 「右手」 と言って(言わなくても良い)、背中(腎兪)に右手

 「右手」 「左手」 の代わりに 「活き活き、活き活き」 の言葉で手を当てても良い

 周りには天使たちがいっぱいいます

 治療は天使たちと一緒に行います

 何処やればいいの? って聞くと・・・

 治すところを教えてくれます

 手を近づけると 重くなったり ビリビリします

 人間だけでなく ワンちゃんにも出来ますよ




 人生は面白がる

 人生 楽しくない人は

 間違いなく 非難 批判 否定 してるんですよ

 四角四面にならないで 人生を面白がって楽しむ

 もし わたしが田植えをしたら

 一本植える度に

 ありがとさんよ~

 ありがとさんよ~ って植えるね!

 天使に囲まれて

 天使と一緒に仕事

 ケイシーは神と一緒に過すことは もっとも大切って言ってますよ







 

 

 

 

 
 
 お店に着いたときは、まだオープン前で、、

 隣の 宇宙人J のいるお店を見ていました。

 オープン11時30分を5分くらい過ぎて戻ってくると・・・


CA391481_convert_20150704225953.jpg















  “カオマンガイ” はテラス席以外は満席で、僕らが座ったあと、テラス席もすぐに埋まりました。

 わ~~~お! “カオマンガイ” さん、人気さらにUpですね~^ ^



CA391483_convert_20150704230108.jpg















 カウンター席が無くなっていて・・・

 代わりに、タイカレー、スープ、ライス、とり放題バーが出来ていました。
(同じものが、以前はカウンターの上にあったのです。)

 混んでいてランチが遅くなりそうなので取り合えず、とり放題バーのを食べて
いることに・・・

 ちょっと残念。人気が上がると何処もそうなのですが、タイカレーも、スープも味が落ちています。



CA391482_convert_20150704230029.jpg















 又しても、食べ始めて慌てて撮影!

 ランチ(¥1000-) は、ランチメニューから1品、ワンドリンク、とり放題バー
好きなだけ、なのです。

 お店の名前になっている、カオマンガイと、クウシンサイの炒めを、Nさんと
分けっこ。

 ランチの味は以前と同じで、、 ほっ・・・

 う~~~~ん! やっぱ美味しかったです!



CA391484_convert_20150704230142.jpg















 長話しに、ドリンクの追加・・・

 お店の子が人気だと勧めてくれたアイスミルクティー、と、グアバジュース!



CA391485_convert_20150704230203.jpg















 手、、抜き過ぎ! って言うか、笑ってしまいました。

 アイスミルクティーは旨かったですね。



CA391488_convert_20150704230256.jpg















 この後、“壺猫” のマスターから頼まれた、バイマックルーを買いに赤線へ・・・

  “パクナムストアー” は東南アジアの人たちと、東南アジアの料理を作りたい人たちのお店。



CA391487_convert_20150704230235.jpg















 グアバジュースの出処は、此処だよ!

 “カオマンガイ” で¥400-、 “パクナムストアー” では¥120-、・・・

 グラスに移して、氷を入れれば¥800-、はボッタクれるのにね~笑

 こんど来たら、マンゴスチンジュースと、ランブータンの缶詰を買うんだ!!







 
 
CA391429_convert_20150704215217.jpg















 今年は残念ながら、田んぼの横の、みんなでランチタイムを過す梅林の梅が手に入らず、、

 越生の産直のお店で手に入れました。

 完熟梅2K!

 ビニール袋に入っていても、甘酸っぱい香りが漂います。^ ^



CA391431_convert_20150704215259.jpg















 農薬を使っているので、回帰水にしばらく浸けておきます。



CA391436_convert_20150704215353.jpg















 18%のお塩と一緒にジップロックの中へ。

 あっ、ホワイトリカーを振り掛けるのを忘れた!



CA391438_convert_20150704215448.jpg















 これが振りかけて混ぜまぜしたもの。

 あまり分かりませんか・・・



CA391441_convert_20150704215513.jpg















 お塩が濡れているのが分かりますか?



CA391445_convert_20150704215602.jpg















 そのまま重しを載せて、梅酢の出るのを待ちます。

 寝る前に気がついて良かった!

 ジップロックに穴が開いていて、梅酢が洩れていました。


 
CA391447_convert_20150704215648.jpg















 急きょ、ホーローの鍋に入れ直して、再び重しをしました。



CA391489_convert_20150704215723.jpg















 翌朝には、しっかり梅酢が上がっていて、、

 フルーティーな香りを、何度も、何度も、嗅いでしまいます。笑



CA391492_convert_20150704215802.jpg















 ホーローの鍋から、瓶に移しかえて・・・

 このまま天日に干すのが瓶干し!

 梅雨開けの夏の日差しをいっぱい浴びて (僕はベランダに毎日出しておき
ます。)、瓶干し梅干は瓶の中で出来上がります。

 赤紫蘇はあとで入れても、入れなくとも・・・

 完成した梅干を食べる分 (10個とか) 瓶から出して、一日天日干しすると、
更に美味しくなります。

 僕みたいに、面倒くさがり屋さん向きの梅干の作り方でした。






 
 今日、大腸ファイバーを受けてきました。

 年齢も年齢なので、メンテナンスしなきゃ!と思っていたのです。

 大腸ファイバーは20年ほども前、所沢の有名な医大病院で受けたことがあるんですが、

 物っ凄~~~~~~~~っくく!!痛くて、、

 リアル拷問を受けているようでした。

 気絶しそうで、こちらで時々 「タンマ!タンマ!」 って言って、先生の手を止めながらしてもらいました。

 その痛みの恐怖が体から消えず、20年も検査が出来なかったのが真実かも・・・

 自分の体からも感じるものがあり、半年ほど前に癌保険にも入りました。笑

 今日の先生、若い先生だったけど、上手だったですよ~ ^ ^

 経験の豊富な先生と、未熟な先生では、天国と地獄ほどの差があるんだ・・・

 「痛くないように、ゆっくりやってますから・・・」

 30分くらい、痛いところも少しありましたが、直ぐに通りすぎました。

 どんな気持ちで受けられるか・・・ 自分でも分からなかったのですが、、

 検査の前も、検査の後も、(検査中は痛いかな?って身体が緊張)、動揺しないで静かに受け止めている自分を、ホォ~って思っていました。

 結果は小腸との境にポリープが一つ、これはファイバーで切除。

 その少し上にはファイバーでは切除出来ないのがあって、入院しての手術だと言われました。

 昨夜から食べ物は禁止で、今日も結局は午後5時くらいまで食べられず、もう~お腹はペコペコ!

 「検査結果は急いで出します。」 って8日には分かるみたい。

 8、9、って久里浜なので10日に分かるんだ。

 結果は???ですが、どっちみち取るわけで、、

 今も、不思議と不安じゃなく、とっても好きじゃないイベントを通過して、お祝い気分で、少しウキウキで、清々しいです。^ ^

 


 あと自分としては、前立腺と、認知症、の検査。

 前立腺は、数値的には殆んど問題ないそうなんだけど、自分的にはあるし・・・

 ボケはちょっとヤバイ、と思っています。笑

 大腸ファイバーの先生を紹介してくれた主治医の先生が、「ボケの第一人者のいるのが〇〇病院。」って教わったので、予約しなきゃね~

 この後の入院もそうだけど、まあ、来るものは来るものとして受け止めて、
ひとつ一つ対応していくだけですね~

 昨日のつづきで、今日を何となく生きているよりも、人生のエンドを感じていられるほうが、生きる喜びは大きくなるように思います。







CA391491_convert_20150704000432.jpg















 梅ドリンク、こんなにエキスが出ました。^ ^





 

 
 
CA391458_convert_20150701222924.jpg















 田んぼのすぐ横の川です。

 この流れを上流で堰き止めて、田んぼに引いています。

 今年は水の有り難さを、付くづく感じました。

 もう少しカラ梅雨だったら・・・

 梅雨に入っても、越生に雨雲が来なかったら・・・

 代掻きが出来なかったり、大幅に遅れていた事でしょう。

 そして、稲作の最も重要なポイントは、畔作りと代掻きだと実感できました。

 田んぼに水が溜まっているのを、当たり前に見ていましたが、、

 あの広いプールの底は土であり、底から水が抜けないのは奇跡に近いのだと思いました。


 
CA391450_convert_20150701222502.jpg















 前回につづき、残りは全部、黒米の植え付けです。



CA399899_convert_20140623070130_convert_20150701222653.jpg















 黒米は苗箱を使わずに苗代に直播きになりますので、このように苗取りを
しなければなりません。

 写真は去年のもの。



CA391452_convert_20150701222540.jpg















 お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました!お疲れ様でした!

 今年の田植えも無事終了しました!

 とっても、うれしいです!!^ ^



CA391454_convert_20150701222739.jpg















 去年との一番の違いは、糸を使って真っ直ぐに植えたことかな~

 まあ、稲刈りが手刈りなので、あまり意味はないんですが・・・

 草取りが楽になるそうです。



CA391456_convert_20150701222807.jpg















 手前と左のは立川のTさんの田んぼで、、

 その向こうに僕たちの、、

 さらに奥にSさん達の田んぼがあります。

 みんな田植えが終わっています。

 稲作のシステムは本当によく出来ていて、ここまで来ると、あとは自然の力で育っていきます。

 別の言い方をすれば、天候にさえ恵まれれば、大豊作です。

 一粒のお米が、何倍になるか・・・?

 万馬券なんて目じゃないよ~笑


 
CA391464_convert_20150701223000.jpg















 畔に播いた大豆が、もうこんなになりました。

 日当たりが良くて、水が近くにあり、風も通って、養分の少ない畔は、大豆に
もって来い!

 収穫期、当日の枝豆は最高の甘さ!!笑

 畑も、今日はボチボチと行きましょう。^ ^











 この日は曇りで、避暑にベルクへは行きませんでした。

 たまには早めに帰りましょう。

CA391466_convert_20150701223038.jpg















 大根、とは名ばかりの、小根?

 でも美味しそう!



CA391469_convert_20150701223108.jpg















 これからは、週いちになるので、完熟前でも収穫します。

 真っ赤でなくとも、甘いのに驚いたり。



CA391474_convert_20150701223251.jpg















 西瓜の蔓の先には、もう小さな実が付いていました。

 さて、食べごろになったら、キジや、カラスや、ハクビシンや、猪から、どう
守ったらいいのやら??

 猪が来たら・・・ ムリ・・・



CA391471_convert_20150701223142.jpg















 師匠のTさんが、渡辺豆腐工房さんのオカラを運んできて下さいました。

 「いくつ、使いますか?」

 「みっつ!欲しいで~す!」

 本当~に、ありがたいです。

 いつも、スイマセン!!



CA391472_convert_20150701223210.jpg















 乾くと、日干しレンガのようになる畑に撒きました。

 フカフカの土になぁ~~~れ!



CA391475_convert_20150701223319.jpg















 種を採ろうと思っている、人参の花。

 左側のが、種に成りかけていて・・・

 茎の太いのが、良い種だよな・・・、て思っていたら。

 「太いだけだと、土の中の人参が何本かに枝分かれしている事があるからね。そんな種使ったら、タコの足のような人参ばかりになりますよ。」 

 お師匠様いわく。。。


 
CA391477_convert_20150701223343.jpg















 レタスの種も、もう少し・・・



CA391479_convert_20150701223407.jpg















 イグチちゃん、見いつけた~!

 触ると変色する、まあ “色変わり” などと呼ばれるもの。

 旨いんです。笑